家庭・生活

心身を休みたいけど休めないのは会社のせいだけではない!理由

投稿日:2019年9月27日 更新日:

心身を休みたいけど休めないのは会社のせいだけではない!理由
スポンサードリンク

確かに会社で疲れはするけど、ある程度休みもあるはずなのに、心身ともに疲れている気がするのはなんでだろ?など悩んでいませんか?

こういった事は色々な私生活での影響もありますが、勿論仕事が影響している事もあります。
もしくは、休日にある事をしているせいで休息になっていない場合や、ある事をしていないせいで有意義な休息になっていない可能性もあります。
結論を言ってしまうと、休日にはやりたくない事はするべきではないと思いますし、出来るだけ新しい事にチャレンジして充実感を得る事で今の現状を変える事ができると思います。
気にしすぎると厄介ですが、ストレスを感じすぎると心身共に休む事が出来なくなり、疲れが取れません。

会社の空気が悪いから、仕事が進まないから、仕事の量が多すぎるからなど思う事もあるかもしれませんが、多くの人がそういった社会で生きているなか何故自分はこんなにも疲労しているのかと考えると、もしかしたら会社だけのせいではなく休日の過ごし方も影響しているかもしれません。

本記事では、心身を休みたいけど休めないのは会社のせいだけではない!理由と、心身を休む為に必要なおすすめな事を詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

心身を休みたいけど休めないのは会社のせいだけではない!理由

心身を休みたいけど休めないのは会社のせいだけではない!理由

心身を休みたいけど休めないのは会社のせいだけではない!理由は以下の通りです。

ポイント

  • そもそも私生活がメチャクチャではないか?
  • 体が休めていないのは休日に予定を入れすぎだから
  • 休日に自分のやりたい事を出来ているか?

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

そもそも私生活がメチャクチャではないか?

私が仕事をしているフロアは殆ど女性が多いのですが、女性は結構健康や私生活などを気にして生活している人が多いです。
勿論全ての女性という訳ではないですが、男性より美や健康という事に意識を持っています。
なので、多くの男性の方は私生活がメチャクチャでそもそも、体や心を休める気がない生活をしている人が多いです。
そんなに、疲労が溜まると、機嫌も悪くなりますし思考も単純になりやすいです。
そうなると、怒ったりする事でストレスも溜まりますし、思うように行かない自分に苛立ちを感じたりもします。
そういった、治した方がいいと思う生活習慣を少し紹介しますので、そこから改善してみてはいかがでしょうか?

  • 睡眠不足
  • ジャンクフードの食べ過ぎ
  • 運動不足
  • 酒・タバコ

睡眠不足

経験上睡眠はとても大切です。
寝不足ですと、冷静な判断が出来なくなりますし、肥満にもなりやすくなります。

寝ている時に体は疲れをとって、脳は情報の処理をするので寝ないで遊ぶというのは結構体に負担が掛かるのですよ。
若いうちはいいかもしれませんが、もうシンドイな・・・と感じた時からは成るべく休みの日に更かしして遊ぶなどはやめた方がいいでしょう。
そうしなければ、心身共に疲労が蓄積し続けてしまうという事です。

ジャンクフードの食べ過ぎ

ジャンクフードは化学調味料が多く使われていますし、塩分、脂質、糖質も多いです。
なので、常にジャンクフードを食べすぎている人は肥満や高血圧になりやすくなります。

あとは、ジャンクフードは依存性も高いので食べれないとイライラするなどといった感情のコントロールが出来なくなってしまったりするので、ジャンクフードを毎日食べるのはやめましょう。

運動不足

30代を超えてから単純に体力がなくなり、毎日体力が持たないと思うようになりました。
なので、デスクワークの方などで疲れが全然取れないという方は、運動をしてみてください。

血流もよくなりますし、筋肉もつくので代謝もよくなります。
それに引き締まった体はそれだけでオシャレに見えますので、運動に関してはお得な事しかありませんのでカナリおすすめです。

酒・タバコ

酒、タバコは、実はドラッグってしってました?
私も詳しくは知りませんが、依存性が高いには違いありません。

酒は嗜む程度ならOKとか聞きますが、飲まないですむなら飲まない方が良いと思います。
タバコは言わずも理解できましよね。

そして、個人的にやめた方が良い理由としては、お金が勿体無いからですね
摂取する事によって多少のストレス軽減に繋がるなら悪くはないかもしれませんが、依存しすぎるのは危険なので注意しましょう。

体が休めていないのは休日に予定を入れすぎだから

会社の仕事だけではなく、休日に予定を入れすぎるとよくありません。
予定が楽しみで仕方ない!というような事であればいいですが、そうでない場合はあまりおすすめはしません。

カレンダーが予定でいっぱいだと、いざ自分がやりたいと思った事も出来ませんしリラックスでも出来ません。
特に慢性的に疲労していると疲れが取れるのに1日程度では改善出来ません。
そうなる前に、一定の余裕のある生活を心がけるのが一番良いと思います。

一旦見直して見て、会社のせいなのか自分の時間の作り方の問題なのかという事をもう一度考えてみましょう。

休日に自分のやりたい事を出来ているか?

何気に、上記の話からつながりますが、そもそも休日に自分のやりたい事ができていますか?

  • 友人の買い物に付き合う事
  • 町内会の行事に参加
  • 気乗りしない事

意外とこういった事が蓄積して、自分自身がリフレッシュ出来ない人もいるのではないでしょうか?
この様な人は、良い人でNOと断るのが苦手な人の様な気がします。

ですが、YESマンでいる事で、自分のやりたい事が出来ないで結局また仕事に戻る生活をしていると心が充実しないので、体にも影響が出てきます。
なんだか楽しくないな〜など思う事があるなら、この様な環境になってしまっているかもしれません。
一度、全ての誘いを断って自分だけの時間を生活してみてはいかがでしょうか?

何か見える物が生まれるかもしれません。

スポンサーリンク

心身を休みたいけど休めないのは会社のせいだけではない!【まとめ】

心身を休みたいけど休めないのは会社のせいだけではない!【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
会社で働くのは確かに疲れますし、ストレスもたまります。
会社での環境が原因の可能性の方が高いですが、だからといって自分の私生活を疎かにしてしまうとそもそも原因がどっちかが分からなくなってしまいます。

会社全体を変えるのは難しいですので、まずは自分の生活スタイルから変えていってみてはいかがでしょうか?
自分を変えるのは自分次第で簡単なので、努力でなんとかなります。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。
くそブロガーダイスケでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-家庭・生活
-,

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.