人生・家庭

何もしない日を作って脳をクリアにして過ごそう【何もしない生活】

2020年12月24日

何もしない日を作って脳をクリアにして過ごそう【何もしない生活】
スポンサードリンク

はい!今日は何もしたくない!そんな日もあります。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

楽しい、楽しい休日だけど、最近疲れているのか特にやる気も出ないし、何もしたくないと思ってしまう。
でも、何もしないのは勿体無い気もするし、何となく罪悪感が出てしまったりしてしまう。
こんな時誰でもありますよね、私もあります。

個人的にはこの時は、頭を使いすぎていると判断しています。
心に逆らって、頭で生活しすぎていると心ろ頭がマッチしないので思った以上に疲弊したりしています。
そんな時は、罪悪感を少し放置しておいて良いので、敢えて『何もしない日』を作る事で、歪みをリセットするのをおすすめします。

私たちはそもそも別に何もしなくても罪はないですし、何かしなければいけないと言うのが間違いなのです。
それは自分が勝手に決めている事であり、強制ではりません。
なので、この様に考えてしまっている今のあなたはとりあえず、何もしないをしてみましょう。

本記事では、何もしない日を作って脳をクリアにして過ごそうと言う事について解説しています。

スポンサーリンク

何もしない日を作って脳をクリアにして過ごそう【何もしない生活】

何もしない日を作って脳をクリアにして過ごそう【何もしない生活】

何もしない日を作って脳をクリアにして過ごす方法は以下の通りです。

ポイント

  • スマホの電源を切る、もしくはマナーモード
  • 考えない
  • ○○しなければならないをしない

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

スマホの電源を切る、もしくはマナーモード

何もしない日を過ごすに当たって、敵がいます。
それは、スマートフォンです。

仕事の電話だったり、面倒な問合せだったり問答無用で掛かってきて自分の時間と思考を奪っていく事もありますし。
仕事の電話などはOFFなのにも関わらず掛かってくると軽く死にたくなるので、出来るだけ電源をOFFにする事をおすすめします。
OFFにする勇気がないと言う人は、マナーモードなどで出来るだけ気がつかない状態にしておくといいでしょう。

スマホは時間泥棒ですし、超常刺激でもあるので脳に刺激を与えすぎたりしてしまいます。
ゆっくり休むにはあまり必要ないので、極力使わない様にしましょう。
私は情報収集意外にはスマホを基本的に休日では使わないので、その理由を知りたい方は下記の記事で紹介しています。
休日にスマホをみない理由【休日は休みましょう】

意外とスマホを使っている内容は、SNSが殆どで勉強する意外に使うと余り意味のない事に時間を使っているので疲れが取れません。
無駄に、スマホを見るくらいなら瞑想して、何もしない日をエンジョイしましょう。

ココがポイント

何もしない日はスマホを無理に見る必要はない。

考えない

人間は基本的に理性と感情が複雑に絡まって生きていると思います。
そして多くは、感情では現実を生きていきにくいので理性という制約の下で私たちは社会を生きていると思っています。

なので、このズレが生まれるのは感情的な人が無理やり理性で自分を押し殺していると生まれる事であると思っています。
ですので、時として自分の心を開放してあげる事、自分の心にしたがって何も考えないで生活する事も良いと思います。
例えば、女性だと化粧したくない、お洒落したくない、昼からお酒飲みたいと思うのであれば、ある程度の常識の範囲内と法律内であれば問題ないと思っています。

何もしたくないと心が思っているなら、それで良いのです。そんな日があっても誰も責めたりしませんし、そんな権利はありません。
ボーッと夕陽を見てゆったりとして時間を楽しんでも良いと思いますし、布団でゴロゴロアニメ見るだけの日があっても良いと思います。

何かしなければいけないと思わないで、心のままに従う事それだけでも脳がクリアになっていくと思います。

ココがポイント

何もしない日は、物事を頭で考えすぎない事。

○○しなければならないをしない

生きている以上無意識にある、『○○しなければならない』これをしない様にしましょう。
朝ごはんは別に食べなくても死にはしませんし、トイレ掃除も1日くらい問題ないです。
化粧もしなくても、服も1日同じ服を着ていても誰も困りません。

たまには出前にしても家族も許してくれますし、たまには旦那さんが家事をしたっていいのです。
逆も言える事で、旦那さんもたまには家族サービスとか無視して自分の時間を過ごしてもいいのです。

勿論、家族がいる場合にはそういう時間が欲しいという話し合いはしましょう。
一人暮らしであれば、多少の堕落は問題ありませんし、したくない事を無理にする必要もないのです。
その、変なルールも社会的にしなければいけない事ではなく、勝手に自分で作り出したルールなので誰も困らないですし捕まる事もありませんので、好きにしても良いのです。

この何かしなければならない問題は、結構他人と比べている人もいるので、SNSを見るのをやめて自分軸で生きる様にしてください。
他人は他人で、自分ではありませんし。他人のフィルターを借りても自分の視界は彩られる事がないので余り意味がないです。

何もしない日と決めたら、『○○しなければならない』この呪縛を解き放ちましょう。

ココがポイント

○○しなければならないは自分が作った呪縛である

スポンサーリンク

何もしない日を作って脳をクリアにして過ごそう【まとめ】

何もしない日を作って脳をクリアにして過ごそう【まとめ】

何もしない日というのは、個人的には結構大事だと思っています。
現代は情報が多すぎて頭で生きすぎているのです。
頭50%心50%が個人的にはバランスが取れているのだと思っています。

どちらかに偏りすぎても疲れてしまうので、このバランスを自分で整えれる様にするのがおすすめです。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

■noto
https://note.com/k_daisuke

■Twitter
https://twitter.com/home?lang=ja

■Instagram
https://www.instagram.com/daisuke_d_desing/?hl=ja

■Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.d.desing

■SUZURI
https://suzuri.jp/D-desing

■質問箱
https://peing.net/ja/desing_d

スポンサーリンク

-人生・家庭
-, , ,

© 2021 D-desing