メンタル・仕事

寝不足では頭が働かない【睡眠をしっかり取ってポテンシャルを上げる事が大事】

投稿日:2019年4月24日 更新日:

寝不足では頭が働かない【睡眠をしっかり取ってポテンシャルを上げる事が大事】
スポンサードリンク

昨日夜更かししてしまって、寝不足で頭が働かないな〜と思っていませんか?
現在この記事を書いている私自身、昨日は夜更かしして小説を読んでいたのでとっても頭が働いていません。

睡眠不足は、頭がバカになるだけではなく、健康などにも色々被害があります。
よく、寝てない自慢の人がいますが、あー頭バカになっているから自慢してるんだな〜と思っています。

そんな風にならないように、睡眠がどれだけ大切かという事を理解し、寝ていない事がすごい事ではなく、逆に自己管理が出来ていない人と言う事を理解しましょう。

本記事では、寝不足では頭が働かない言う事と、睡眠はちゃんと取った方がいいよ!と言う事を解説しています。

スポンサーリンク

寝不足では頭が働かない【睡眠をしっかり取ってポテンシャルを上げる事が大事】

 

寝不足はバカになる、睡眠を取る事が大事な理由は以下の通りです。

ポイント

  • 寝不足はバカになる
  • 寝不足が続くと不健康になる
  • 寝不足から解放されると多くの事が解決する

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

寝不足はバカになる

寝不足はバカになる

恐らく睡眠不足の状態で仕事をした事ある人は理解できると思いますが、寝不足の時の会議など時に頭に入ってきません。
急に話を振られた時に『ん?なんの話だっけ?』というような事が起きがちです。

簡単な仕事などやっている時も、気がつくと何していたら覚えていない、ぼーっとしていたような事もありますよね。
寝不足の状態での仕事は本来のパフォーマンスの30%も出ていないらしいです。
時たま、全然寝ていないのに全然仕事が衰えない天才みたいな人間もいますが、そういう人はショートスリーパーか、熟睡したらもっとパフォーマンスが上がるかどちらかではないかな?と思っています。

ココがポイント

寝不足だとミスも増えるし、自分の実力が出せていません!

寝不足が続くと不健康になる

寝不足が続くと不健康になる

人間は寝る事で、体や脳を休めて日々生活します。
寝不足が続くと、体がきちんと休める事が出来ないですし、休まらないのに不可をかけ続けると体に負担が掛かり体調不良に繋がります。

目も休めなけえば眼精疲労が溜まり、頭痛も起きますし、肩こりや、血行不良などで肩こりなども起き始めます。
それに、体だけではなく、寝不足が続くとネガティブ思考になりやすくなります。
人間の多くはネガティブな事に反応し、自分を守るという事をしていますが、寝不足だと具体的な解決策などが生まれず、ただただ不安のサイクルにハマって堕ちていきます。

精神が病んでしまうと、体にも生活にも影響がありますので、寝ないで仕事するのがすごい!えらい!という風潮は無くすべきだと思います。

ココがポイント

寝不足が多くの非効率を産みます。

寝不足から解放されると多くの事が解決する

寝不足から解放されると多くの事が解決する

寝ても対して変わらない!という人もいると思いますが、慢性的な睡眠不足になっていると1日少し多く寝た程度では、体の疲れは取れる事はないです。
慢性的になる前に、定期的に休息をする事が大切です。

睡眠不足が解消されてくると、今までなんでこんな事に悩んでいたんだ?という様な事も解決する場合もあります。
単純に、考える頭が働いていない事と、ネガティブ思考が複雑に絡まり回答にたどり着けない状態になっているのです。
ですので、睡眠不足から解放される方法は、生活を規則正しくし習慣化する事が大事です。
人間は夜になるに連れて、前頭葉が疲弊するので自制が甘くなります。

仕事帰りに甘いものが食べたくなってつい買ってしまう。
お酒を控えているのに、つい飲みすぎてしまう。

そういった事もこれが原因と思われます。
しかし、睡眠不足の人は初めから疲弊しているので、日中であっても自制心が弱くなっています。
そうすると、楽しい事があるとつい夜更かしをして、負のサイクルにハマったり。
達成しようと思っていた事が達成出来なかったりなど、自分にとって良い事が全くありません。

今の現状から、何か変わりたい、成し遂げたいと思うけど、何も出来ていない場合は寝不足が原因かもしれません。
一度改善を試みてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

寝不足では頭が働かない【まとめ】

寝不足では頭が働かない【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
一応簡単に復習しておきましょう。

ポイント

  • 寝不足はバカになる
  • 寝不足が続くと不健康になる
  • 寝不足から解放されると多くの事が解決する

まぁ、寝る間を惜しんで遊びたい!と言う気持ちはとても理解できますし、自分もやってしまいます。
ですので、何時になったら布団に入って寝ると決めてしまうのが一番手っ取り早いです。

ある程度、自由な時間に起きれる職種の方ならいいですが、そうでない人の方が通常多いと思いますので、習慣化した生活を心がけましょう。
結構、正しい事を習慣化する事というのは大切で、悪い事を習慣化してしまうと、なかなか抜け出せなくなります。

ですので、自分の夜の生活を一度見直して、睡眠不足をおさらばして、健康な自分を手に入れましょう。
読んでい頂いてありがとうございました。
ダイスケでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-メンタル・仕事
-

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.