メンタル・仕事

休みの日に早く起きるのは、仕事が嫌な証拠【実はあまり良い状態ではありません】

投稿日:2019年6月2日 更新日:

スポンサードリンク

仕事が休みの日に、早く起きてしまうなぜだ?と思った事はありませんか?
今回はその様な悩みを解決して行こうと思います。

休みの日だから楽しみで早起きしてしまう、遠足前の子供も似た様な感じですよね。
一見余り問題ない様に感じますが、なぜか?という所を考えて行くと余り良い傾向にない事が分かって来ます。
それでは、何故休みの日に早く起きてしまうのか?
休日が楽しみなのはわかります。
その反面、平日が楽しくないという事に繋がってきます。
平日つまり、仕事が楽しくないという事です。

仕事が楽しくないのは当たり前と考える人もいるでしょうけれど、休みの日に早起きしてしまう程休日が楽しみで、仕事が嫌だという事が問題なのです。
我々は人生の半分以上を仕事に時間を割いているので、その時間が楽しくないという事は相当なストレスに苛まれている可能性が高いです。
ストレスは多くの病気を呼びますし、健康にも精神にも良くないです。

そういった事も含めて、休みの日に早く起きるのは仕事が嫌な証拠な理由を詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

休みの日に早く起きるのは、仕事が嫌な証拠【実はあまり良い状態ではありません】

休みの日に早く起きるのは、仕事が嫌な証拠【実はあまり良い状態ではありません】

休みの日に早く起きるのは、仕事が嫌な証拠は以下の通りです。

ポイント

  • 毎日の仕事が嫌で、休日しか楽しみを感じられない
  • 休日予定もなく、仕事が休みというだけで幸せを感じる
  • 実は、日々の仕事が辛すぎて無意識的に解放されたがっている

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

毎日の仕事が嫌で、休日しか楽しみを感じられない

仕事が休みの日が一番楽しみなのは、殆どの人がそうだと思うのでそれは余り問題ではありません。
問題なのは、休日しか楽しみを感じられない環境です。
言い換えると、休日以外は楽しみを感じられないという事になります。

休日が特に楽しい!というのは当たり前で自分の好きな事に没頭できますし、やりたく無い事をやらなくても良いので当たり前です。
それでは、何故いけないのか。

平日(仕事)などで、ストレスが溜まり、あらゆる事に楽しみを感じず、仕事というだけで全てのモチベーションが下がってしまうという環境に飲まれてしまっている事です。
仕事は、お金を貰うだけの為に働いていると完全に割り切っている人は余りこの様な現象になっていないと思います。
大体なる人は、仕事に生きがいや期待値などを求める余り『どうして自分が』『自分なにやってんだろ』などネガティブな思考を持ちながら仕事をしている事が多いと思います。

その様な環境で、毎日仕事をして休日になると楽しくて早起きしてしまいます。
何気に私がそうなので、とても気持ちはわかります。

ですので、出来るだけ仕事に関してネガティブなイメージを持たずに、それなりにやって、毎日の仕事のあとでも自分の時間をしっかり作るという事である程度改善されます。
仕事からの連絡などが邪魔だな、イライラするなという人は以下の記事を参考にしてみてください。

休日予定もなく、仕事が休みというだけで幸せを感じる

上記の話から繋がりますが、予定があって楽しみだから早起きしてしまう。そんな時は誰もがあるでしょう。
しかし、予定もないのに早起きしてしまう。
つまり、仕事が無いというだけが幸せになっているという事です。

こうなっている人は、現状仕事に関して結構悩まされているのではないでしょうか?
実際、仕事が休みというだけで早起きはしたものの、別にやる事なくてゴロゴロしているだけという人も多いのではないでしょうか?
それはそれで幸せなのかもしれないですが、そういった休日で行動を起こさない限り永遠につまらないストレス塗れの仕事をし続けるハメになり、負のサイクルにハマってしまいます。
行動力のある人でしたら、仕事を辞める。
休日に新しいスキルをて入れて転職に励むなんて事もあるでしょうけれど、なかなか難しいですよね。

でも、と言いたいです。
今動かなければ、永遠に自分の環境は変わらないので趣味でもいいので動きだしましょう。
楽しい事が増えて来ると、人間は時間を作ろうとしますし、楽しいに勝る勉強はありません。

何も思い当たらないよ〜という人は以下の記事を参考に探してみてはいかがでしょうか?

実は、日々の仕事が辛すぎて無意識的に解放されたがっている

結論何がわかるかというと、実は仕事が嫌すぎて解放されたがっているのですよ。
その、嫌だという気持ちは考え方で変えられるものもあるかもしれないですが、大人の思考などはきっかけが無い限りなかなか大きく変化はしません。

仕事を辞めるのは簡単ですが、生活していく事は難しいですよね。
ですので、私のおすすめは仕事をやめても良い様な環境をとりあえず作り始めてみるという事です。
現在私は、本業に加えて、ブログ(アフィリエイト)、ちょっとしたデザインの仕事、投資信託などで本業以外でも収益を出しています。
現在は数万程度で、とてもじゃないですがコレだけで生活できる様なものではありません。

しかしながら、長期で考えて続けていけばそれなりの金額にはなるでしょうし、自分のスキルも身につきます。
現状私はブログで月2万PVを達成しているので、そこまでなら出来るという実績を作ったという事です。
後々コレが、お金になるかどうかはわかりませんが、武器が多いという事は、選択肢が広がる事だと思っています。

ですので、会社とは別に何か収入源を手に入れる事、お金を稼ぐ方法を考える事を将来的におすすめします。
私は、個人的に将来は植物の飼育と販売なんかも出来たらいいなと思っていますので、あれこれ考えている所です。
とりあえず、何をしていいか分からないという人は、ブログやYouTubeなどは初期投資が全く掛からないのでおすすめです。

会社によっては副業はダメという所もあるので、考える必要はありますが、出来るのならやりましょう。
その理由を詳しく知りたい人は、下記の記事を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

休みの日に早く起きるのは、仕事が嫌な証拠【まとめ】

休みの日に早く起きるのは、仕事が嫌な証拠【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
もう一度簡単に復習してみましょう。

ポイント

  • 毎日の仕事が嫌で、休日しか楽しみを感じられない
  • 休日予定もなく、仕事が休みというだけで幸せを感じる
  • 実は、日々の仕事が辛すぎて無意識的に解放されたがっている

休みの日に早く起きてしまう事は実は、自分の精神が弱っている可能性もあります。
一度じっくり自分と向き合って、自分は大丈夫か?という事を考えてみましょう。

そしてやばいと思ったら、動けなくなる前に自分から動き出して起きましょう。
やってみると思うのですが、自分の力だけでお金を稼ぐというのは結構楽しいです。
確かに毎日のブログの更新などは大変であり、嫌になる時もありますが結果が数字として現れ、尚且つ全てが自分個人の成果となるので強みになります。

無理する必要は全くありませんが、現状から少しずつ動いていく為には自らが変わっていく必要があります。
もし、休みの日に予定もないのに早く起きてしまう場合は、一度自分と向き合ってみてください。

それから、自分はどうするべきかと早めに考えて行動してみましょう。
読んでいただいてありがとうございました。
ダイスケでした。(@desing_d

 

スポンサーリンク

-メンタル・仕事
-, ,

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.