メンタル・仕事

仕事の連絡が来ない場合の出来る事【連絡が来ない時は聞くしかない】

連絡が来ないと非常に怠いと思ってしまう。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

会社で仕事をしていると、一人で作業をするのではなく複数で行う事が多いと思いますが。
その時に、上司や部下からの連絡が来なくて仕事が滞って困ってしまう事もあると思います。

この時出来る事は割と少なくて、単純に聞くしかないと思っていたりします。
相手が忙しいとか、聞きにくい相手など色々面倒だから聞きづらいという事もあるかもしれませんが、どうしても間に合わない事であれば聞く必要がありますし。
とても忙しい人で、手が回っていない可能性もゼロではないので、気になる場合は聞くのが良いと思いますし、自分の予定を決めるのにも必要だと思います
勿論、待てる物であれば待っていれば連絡が来る事もあると思うので、それで良い人はそれでも良いかもしれませんが、漏れがあると後々困るのも自分になったりするので、自分の防衛は自分でしっかりしましょう。

本記事では、仕事の連絡が来ない場合の出来る事について書いていこうと思います。

スポンサーリンク

仕事の連絡が来ない場合の出来る事【連絡が来ない時は聞くしかない】

仕事の連絡が来ない場合の出来る事【連絡が来ない時は聞くしかない】

仕事の連絡が来ない場合の出来る事は以下の通りです。

ポイント

  • 聞けるなら聞くのが一番早い
  • 忙しそうであれば、待つ事も必要
  • 自分の時間を守る為には聞く事は大事

以上になります。
それでは、説明していきます。

聞けるなら聞くのが一番早い

上司や部下から連絡が来なくて困っている時は、一番簡単なのは聞く事ですね。
本来であれば、連絡や報告をするまでが相手の仕事かもしれませんが、出来ない人も勿論います。

やらないのは相手です!と思う気持ちも分かりますが、その先に自分の業務があると困るのが自分だったりするんですよね。
それだけ、結果的に出来なかったのは自分というパターンになってしまう事もあるので、お得ではありません。
なので、聞けるなら聞くのが一番手っ取り早いと思います。

どうしようかな?と思っているのであれば聞いてしまいましょう。
その分作業が早く進めると思いますし、自分の仕事も進みますので残業をしなくても良くなるかもしれません。
ちゃんとした人だと、しっかりしている人と評価されて信頼を得る事も出来ると思いますので、出来れば聞いてしまいましょう。

嫌そうな顔をされても、業務を疎かに出来ないので聞くしかない

中には、聞くと邪険に扱われたり、嫌な顔をされる事もあると思います。
個人的には、自分が仕事をちゃんとしてなくて、連絡が滞っているのだからそんな対応されるのは相手に問題があると思っています。

無駄に戦う必要もないのですが、余りにも対応が悪い場合は誰かに相談するのがいいかもしれません。
逆に、しっかり対応して自分が居なくなったら困る状態を作ってやめるという嫌がらせもありかもしれませんが、そこは自己判断に任せます(笑)

ココがポイント

基本的には聞いてしまった方が早いので、聞けるのであれば聞いてしまいましょう。

忙しそうであれば、待つ事も必要

連絡するだけだから、遅い意味が分からないと思う人もいるかと思いますが、忙しくて順番がめちゃくちゃになっている人もいます
そういう人は、少し待ってあげると自分のペースで連絡や報告をしてくれる人もいるので、待ってあげる事が良い時もありますし。

あとは、聞くと怒るけどちゃんと仕事をしている人には、怒られるのも面倒なので少し様子見をするのもいいと思います。
私の場合は、基本的に急ぐ事もない場合が多いので基本的には相手に任せますし、忘れている様であればslackなどで簡単に書いておきます。
電話で言う事や、直接言うのが嫌だなと言う様な私と似た様な人は、slackなどのチャットツールやメールでもいいかもしれませんが相手によります。

相手が、メールじゃなくて口で言え!パターンの人ならそちらの方がいいと思いますし、確かに口で言った方が早いとは思うので、人によって変えるのがいいと思います。
基本的に高圧的な態度を取られるのは上司だと思いますが、部下の場合でも似た様な感じです。

その人のペースなどもあるので、その辺を気にしてあげるとスムーズに進む事が出来ると思いますし、自分も嫌な気持ちになりません。
基本的に、部下であれば聞くだけで済むと思うので、結果的に聞いてしまった方が早いかもしれません。

ココがポイント

少し待ってみると、面倒なやりとりが生まれない時もあるので、少し待ってみる事も手段としては有り

自分の時間を守る為には聞く事は大事

私が思っている決めている事は、自分の仕事に支障が出る場合は関係なく聞く事ですね
と言うのも、その連絡が来ないというだけで仕事が遅くなり残業をして帰るのが遅くなるのは絶対に嫌だからですね。
正直意味がわかりません。

自分の時間や自分の安全は自分で守る事も大事です。
会社のルールだったり、普通だったら的な意見もありますが、それが適応されてないから困っていたりするので普通という基準は使えません。
なので、自己防衛として、自分が無理ない範囲で待つ事はOKだと思いますが、自分が無理をしなければいけない場合は今直ぐに聞く事をおすすめします。
最後にケツを拭くのが自分である場合は尚更、責任というものがこびり付いて来るので、しっかり自己判断していきましょう。

正論を言ってしまうと、連絡や報告をしなかった相手が悪いのが確かなので、そこを申し訳ないと思う必要はあまりありません。
面倒なので、無駄に攻める必要もないと思ってはいますが、あまりにも酷い場合は上司であろうと言う必要があるか、環境の改善が必要であれば改善案を出す必要があると思います。

そう言った事は、会社の為よりも自分が気持ちよく仕事をして、終業後の楽しみをエンジョイする為に大切な自己防衛だと思います。

ココがポイント

自分の時間は自分だけのものなので、自分でしかkり守りましょう。

スポンサーリンク

仕事の連絡が来ない場合の出来る事【まとめ】

仕事の連絡が来ない場合の出来る事【まとめ】

仕事での連絡や報告が来ない場合は、聞けるなら聞くのが一番楽な選択だと思います。
しかし、聞けないでこの記事を読んでいるという事は、何かしろの壁があるのだと思います。

そんな時は、自分に出来る手段で聞く事を考えたり、待ってみる、最終的には腹を括る事が大事かもしれませんが、それは全て自分の力になります。
最初から無理する必要はないと思いますし、小さな事から初めていきましょう。
チャレンジする事で成長してけるはずです。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | 悩み相談

 

スポンサーリンク

-メンタル・仕事
-, , , ,

© 2021 D-desing