メンタル・仕事

口は災いの元!仕事や職場で気をつけた方が楽が出来る事【面倒事はごめんです。】

スポンサードリンク

ついつい余分な一言を言ってしまったり、あとで言わなきゃよかったなーなんて事ありますよね。
私は最近結構このパテーンが多くて、毎日後悔しています。

悪口などのパターンはあまりないと思っていますが、誰かに相談された際に情報を沢山出しすぎてしまう事で、余分な仕事が舞い込んで来る事がたびたびあり後悔しています。
災いの元という程、災いという感じもしなくもないですが、私としては別格に給料が上がるわけでもないのであればそこまで頑張りたくもないですし、変に頼られると最後まで付き合う必要が出てきてしまうので正直面倒です。
中小企業などでありがちなのは、ポジションが曖昧で全ての事を任せてしまう人が生まれてしまったり、役割分担がしっかりできていないので、中途半端なスキルレベルに落ちてしまうと言う事もあります。

あとは、単純に悪口系などでそもそもあまり社内の人間の事は言わない事をデフォルトにしておくと良いと思います。
良く、飲みの席などで他社の人がいる時でも何でも話してしまう人などもいますし、ネタのつもりで話しているのかもしれませんが、自社の悪い所をダラダラ話して良い結果になるとは思いません。
この様な事も含めて、言葉などに気をつけた方がいいですよ!と言う事について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

口は災いの元!仕事や職場で気をつけた方が楽が出来る事【面倒事はごめんです。】

口は災いの元!仕事や職場で気をつけた方が楽が出来る事【面倒事はごめんです。】

口は災いの元!仕事や職場で気をつけた方が楽が出来る事は以下の通りです。

ポイント

  • 助言は適度にする事
  • 能ある鷹は爪を隠す
  • 悪口は自分からは出すな

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

助言は適度にする事

これは私の良くあるパターンですが、社内などでよく相談される時に具体的な話まで持って行ってしまうと巻き込まれてしまう事が多々あります。
正直、最初だけ・・・などというのは建前で後々でもダラダラ関わる事になってしまいます。

これは会社によると思いますが、私は現在コーダーという立ち位置にいます。
要はホームページを作る人ですね。
それだけではなく、複数の事を色々やっていると陥るのは、ミスが増える事、複数のサイトの内容が分からなくなる事、スキルが滞る事まぁ、色々あります。
それが会社全体で求められている事であればいいですが、そうではなく一部の視点だけでしか見てないない場合は、後々自分にしわ寄せがきてパニックになります。

そういった知識的な補助は正直勉強すれば誰でも出来ますが、コーディングなどは難しいとは思いませんが、覚えようと思う人も少ないもの確かです。
そうなると、こちらの補助はだれも行ってくれないという事になりがちなので、出来るだけ助言というのは軽く終わらせるのが良いと思います。

知っている事を語る事や、頼りにされる事は嬉しいですが、会社などでは適度にしておいた方が自分の首を閉める事になりかねないので気をつけた方がいいでしょう。

ココがポイント

最初は気持ちいいかもしれませんが、後々面倒ですので気をつけよう。

能ある鷹は爪を隠す

これは後輩から教えてもらいましたが、出来るだけ言われた事意外しないという方法ですね。
頑張れば頑張った分給料が上がればいいのですが、そうでなく仕事量だったり、責任感だけが上がっていくのは正直人生の無駄と言う事ですね。

それが生きがいとなっているならいいですが、定時に帰って自分が好きな事に時間を割いたり、副業してプラスを稼ぐと言う方がいいのかもしれません。
私仕事できるよすごいでしょ!!ではなく、私は言われた事しか出来ないとなった方がお得と言う事ですね。

ただ、ダメ人間と思われてしまうと基本給も下がってしまう事があるかもしれないので、ある程度は無難に仕事をするべきでそのさじ加減を考えるのは難しいかもしれません。

最近は、テレワークなどで、仕事をちゃんとしなければいけないと思う人も多いみたいですが、世の中にはこの様な考えで仕事をしている人もいるので、そこまで真剣に考えなくていいかもしれませんよ。

ココがポイント

出来る事も出来ないと言うのも必要

悪口は自分からは出すな

これは、まぁ自己防衛なんですが、基本的に会社の悪口や会社の人の悪口は言わない方がいいですね。
そもそも、悪口しか言わない人は面白くないですし、そういう人程人間に難がある場合の方が多いので信頼性がなくなっていきます。

飲みの席でも、同僚などが言う事は聴くだけにして、賛同などはしない方が良いと思います。
何かあった時に○○さんも言ってましたなど巻き込まれパターンもあるので、基本的にスルーした方が良い事と、悪口を永遠と言っている人って頭が悪そうに見えるのでおすすめしません。

それなら、○○さんはすごいよね!とか、誰かを評価する事を言っておいた方が、人間の株も上がりますし、相手も上機嫌になるのでおすすめです。
ただ、過剰反応のごとく使うと、嘘っぽい感じもするので危険です。

とりあえず、出来る事は悪口からは得に何も良い事が起こらないので、言わない方がいいです。

ココがポイント

悪口は価値がない。

スポンサーリンク

口は災いの元!仕事や職場で気をつけた方が楽が出来る事【まとめ】

口は災いの元!仕事や職場で気をつけた方が楽が出来る事【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
口は災いの元という理由が理解できましたでしょうか。

特に男性などは、寡黙の方がかっこいいかもしれませんね。
ペラペラ喋りすぎてしまう人は信頼性も掛けますし、黙っているだけで得する事もあるのでおすすめです。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。
ブロガーDAISUKEでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-メンタル・仕事
-,

© 2020 Dデザイング