メンタル・仕事

会話って疲れるなと思う人が出来る事【会話は苦手です。】

会話って疲れるなと思う人が出来る事【会話は苦手です。】

はい!どうもDAISUKEです!(@desing_d

会話が出来ない訳じゃないけど、沢山話した後だと凄い疲れて後悔する

こんな事で悩んでいませんか?
私も会話が出来ない訳ではありませんが、会話をすると疲れてしまいます。
それは、相手の事を考えていたり、相手に分かりやすく説明しようと考えた時などは結構疲弊している感じがします。

ここで、気にして欲しいのは会話が嫌いという訳ではなくあくまで苦手という事です。
会社などに務めていれば、誰かとコミュニケーションを取る事は必ず出てきますし、社会で生きる上ではゼロにする事はできません。
なので、会話などが苦手と思っていてもなくす事は基本的に出来ないので上手に付き合っていくしかありません。

ここで、否定ばかりを考えてしまうと何も解決しませんし、なくせない事なので余計に辛くなります。
自分は会話が苦手という事をまず受け止めて、そこからどうするかというのを考えてみるのが良いと思います。

本記事では、会話って疲れるなと思う人が出来る事について紹介しています。

スポンサーリンク

会話って疲れるなと思う人が出来る事【会話は苦手です。】

会話って疲れるなと思う人が出来る事【会話は苦手です。】

会話って疲れるなと思う人が出来る事は以下の通りです。

ポイント

  • 会話が苦手という事を宣言してしまう
  • 休日は人と合わなくても良い
  • 本を読む事

以上になります。
それでは、詳しく解説していきましょう。

会話が苦手という事を宣言してしまう

個人的に大事だなと思ったのは、自分は会話が苦手であるという事を周りに言ってしまう事ですね。
初対面の自己紹介の時などに、会話が苦手だとか、根暗など先に宣言してしまう事でわかってもらうのが早いですね。

特に、早口の女性などは言っている事が理解出来ない時があったりするので、ゆっくり話して欲しいなどいう事も大事ですね。
あと、私の場合は複数と会話が出来ない人間なので、会議などでは会話に入れないし、聴く事で精一杯です。
恐らくですが、会話は出来るけど苦手という人は結構いると思います。
私の会社でもそういった人は多くいますし、人によっては相手によるという事もあります。

なので、結構気を遣う人だったり、相手の気持ちを考えてしまう人などは余計に疲弊するのかもしれません。
会話が苦手と言ってしまうと、少しダサいだとか、カッコ悪い感じもしますが、割と多いのでそこまで気にする必要はないと思いますし、寧ろ苦手な事は先手を取って言ってしまった方が、過ごす空間で無理をする事がなくなるので個人的にはおすすめです。

ココがポイント

自分の苦手な事はオープンにしていく

休日は人と合わなくても良い

個人的な解決策として、休日は無理に人と合わないでも良いと思っています。
要は引きこもってOKですね。

会話が苦手な人って、相手の事を気にするから疲れる人が多いと思うんですよ。
なので、1人の時間を楽しめばリラックスできますし、疲れも取れると思うのです。

こんな自分は嫌だから変えたい!と思って頑張る人を個人的には好きですが疲れてしまうし、平日になり会社に出勤などすれば必然的に会話をしなければいけなくなるので、会話が苦手と思う人は無理をしないで、休日くらいは自分が好きな事をしてリラックスして生活していみてください。

やはり、気持ちにはある程度の余裕がないと良い発想も思いつく事がありませんし、疲労していて何かやろうなど思えなくなってしまうので休息というのは結構大事です。

ココがポイント

苦手なら、無理に休日に人と会う必要は全くない

本を読む事

個人的には本を読む事をおすすめします。
理由は、所謂語彙力というのを鍛えるという感じですかね。

会話は言葉を沢山知っていた方が相手に伝わりやすくなりますし、相手に伝える方法というのを書籍では書いてあります。
書籍自体が誰かに伝える為に書いてある物なので、相手に伝える言葉としては結構勉強になります。

何回も同じ事を聞いてくる人は、そもそも相手が馬鹿ではなく自分の伝え方が悪いという可能性もあるのです。
私は高校の先生から『聞き手の粗相は言い手の粗相』と習い、なるほどなと思ったのを今でも覚えています。
これは確かにありまして、相手が間違って認識してしまう様な言い方をしてしまったり、話を盛って伝えてしまうとズレが生じるのでミスや失敗が生じたり、無駄なストレスが生まれてしまったりするので勿体無いです。

この様な事を本を読んだらゼロに出来る訳ではないですが、少しでも表現の幅を広げる事によって相手が伝わりやすいニュアンスだったり、例え話などをする事が出来るので相手がイメージしやすくなり、理解が早まります。

会話というのは基本的に、自分だけではないので相手がいるから疲れるのです。
なので、相手に合わせた会話が出来る様に自分の知識を広げておくと少しだけ楽になるのでおすすめです。

ココがポイント

本を読むと知識が広がるので、色々な会話が出来る可能性が生まれます。

スポンサーリンク

会話って疲れるなと思う人が出来る事【まとめ】

会話って疲れるなと思う人が出来る事【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
会話って疲れますよね。

私も、出来ない訳ではないですが基本的には嫌いです。
全てメールかチャットにしてくれないかなと思うくらい疲れます。

あ、でもメールも1日1回くらいしか開きませんね。
結局現代では、人との心身的な距離感が近いので疲れやすくなっているのではないかと感じます。
なので、ある程度他人との距離感をつくり自分の時間というのを大事にした方がいいと思います。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。
DAISUKEでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-メンタル・仕事
-, , ,

© 2020 D-desing