家庭・生活

個人的に思う不快に思う会話内容【仲の良さでも変わります】

個人的に思う不快に思う会話内容【仲の良さでも変わります】
スポンサードリンク

はい!どうも、DAISUKEです!(@desing_d

悪い人じゃないけど、デリカシーがない内容だと楽しくないし、そう言う人に限って無駄に会話が長かったりして嫌になる。でも逆に自分も同じ思いを誰かにさせているのではないか?と不安になる

結論を言ってしまうと、確かに言わなくても良い事をわざわざ言う人は結構います。
『○○さんが悪く言ってたよ』とか正直、本人に言う必要は全くないですし。
特別仲が言い訳でもないのに、女性に向かって『太った?』とかも必要性が全くないですよね。

頭の良い人はブラックジョークを好むという話もあるので、一律にダメ!とは思いませんし、仲がいいからこそ図々しい話も出来ると思うので絶対にダメという訳ではありません。
ただ、初対面だったり、そこまで仲が言い訳ではない中で余分な事を言ってしまうと相手も不快に思ってイライラしてしまったり、場の雰囲気もぶち壊す可能性もあるので、個人的に言わなくても良くね?と思った事を上げて行こうと思います。

本記事では、個人的に思う不快に思う会話内容について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

個人的に思う不快に思う会話内容【仲の良さでも変わります】

個人的に思う不快に思う会話内容【仲の良さでも変わります】

個人的に思う不快に思う会話内容は以下の通りです。

ポイント

  • 本人に他人が嫌いと言っていた情報
  • 誹謗中傷情報
  • 身体的な指摘情報
  • 楽しい場所での否定発言情報

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

本人に他人が嫌いと言っていた情報

良くあるあるですが、○○さんが悪く行っていたよという告げ口の様な事。
正直、意味は全くありませんよね。

会社などは、人数が多ければ上部だけの付き合いも勿論出てくると思います。
そのなかで、嫌いと思われているかもしれないけど、言われていないし何となく仕事は出来るしまぁいいや。
こんな感じで生きている人は結構多いと思います。

しかし、そこが確定してしまうと、自分も嫌いという印象も出来てしまいますし、臆病な人はビクビクして生活をする事になります。
無知は罪とも言いますが、知る事で不幸になる内容も世の中には沢山あるのです。
何かしろ喧嘩などがあり、相手が嫌いと本人が言うならまだしも、第三者の関係ない人がわざわざ言う事は正直不快ですし、不要な情報だと思います。

ココがポイント

本人ではない誰かが嫌いという告げ口は、正直良い話に転がる事はないですし、有耶無耶にしておいた方が生活が出来る事も多いので思っておくだけにしておくのが良いと思います。

誹謗中傷情報

芸能人の誹謗中傷内容の会話も価値がないと思っています。
正直な所、芸能人を『全然可愛いと思わないのに〜なんでテレビに出ているのか分からない』とか言っている声をたまに耳にしますが。
自分の 顔を鏡で見ていないのでしょうか。

他人の失敗を指摘する事より、自分の現在を確認している事の方がよっぽど価値があります。
誹謗中傷は言っている本人が気持ちいだけで別に聞いている側は気持ちよくないですし。
その後にあまり価値はないのです。

基本的にネガティヴな事に触れる事はメンタル的に良くもないですし、自分のモチベーションの下がったりするので良くないです。
そんな所で変に共感するのも健全ではないと思いますので、共感したいのなら自分が何か行った努力などに対して共感を求める方が価値があるでしょう。

ココがポイント

他人の人生は他人の物で、誹謗中傷してもその一瞬だけの快楽で全体的に幸せとは関係ない方にメンタルが行ってしまう。

身体的な指摘情報

先ほども言いましたが、女性に対して『太った?』という言葉は相当仲が良くないと言ってはならないというか、意味がないと思っています。
男性であっても、気にしている人もいると思いますし、もしかしたら今現、影でダイエット最中かもしれません。

そこに水をさす様な事を言ってしまうと、モチベーションも下がりますし良い気分になりませんよね。
自分が筋トレしているからと言って、相手を馬鹿にする行為も良い事だと思いませんし、思ってもわざわざ言う必要はないと言う事ですね。

思うのは勝手です。
しかし、伝えてしまうともしかしたら傷つけてしまうかもしれないリスクもあるので、言わない方がお得だと思います。

ココがポイント

身体的な言動は結構シビアなので、許される仲であれば良いのですが、実は傷ついている人もいると思うのでなるべく使わない方がいいでしょう。

楽しい場所での否定発言情報

みんなが楽しんでいる時に、否定してぶち壊す人がいますよね。
違法な事をしている時は止めるべきですが、仕事などでみんなが順調にやっている時に。
ここはこうしなければならい!
こうしたらもっと効率的だ!

と今の作業を真っ向から否定してぶち壊していくのは正しいからこそ、爆弾とも言えるのです。
世の中には、間違っているけども間違っていると言ってしまうと空気が悪くなってしまう時が結構あります。

この気持ちは私も良く抱くので理解出来ますが、聞かれたら答える程度でいいと思います。
もし自分の意見を言いたいなら最初から関わるなどをしないと、指揮を取っていた人の自信を無くしてしまう言い方にもなりかねないので注意が必要です。
基本的に誰かがポジティブに考えている時は、ストレートに否定だけはしない様にしましょう。

ココがポイント

楽しんでいる時に正論での否定は爆弾になりますので、注意が必要です。

スポンサーリンク

個人的に思う不快に思う会話内容【まとめ】

個人的に思う不快に思う会話内容【まとめ】

いかがでしたでしょうか。
個人的に他人を不快に思わせてしまう会話と言うのは、わざわざ言わなくても良い事が沢山あります。

自分に自信を持っていたり、喋りたがりの人は自分の持っている情報を出したがるのでこういう問題が無意識的に出てきます。
もし、自分がそうしているのであれば、出来るだけ注意して会話してみましょう。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。
DAISUKEでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-家庭・生活
-, ,

© 2020 D-desing