メンタル・仕事

仕事は時間をかければいいのか?それとも、早くするべきなのか?【両方大事です】

2021年8月6日

仕事は時間をかければいいのか?それとも、早くするべきなのか?【両方大事です】

仕事は出来るだけ面倒な事はやりたくないと思ってしまう。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

同じ金額であれば、早く仕事をこなした方が良いと思うし、でも時間をかけないと良い物は作れないと思っている。
この様な事を考える時ありますよね。
結論を言ってしまうと、その物事や業務によりますが、時間をかけていい物を作る事と、早く効率的にする事はどちらも大事だと思っています。
時間気にする余り、早く仕上げようと作業がめちゃくちゃになってしまい、結果的に直しが入ったり、エラーに繋がったりする事があると、逆に多くの時間が掛かってしまう事があります。
逆に、いい物を作る為には時間が必要だ!とイコールで時間で良い物が作れる訳でもないですし、その時間に合った対価を貰えない場合は生活が出来なくなってしまいます。

この問題で考えるべき事は、目の前の仕事に対して適切な要領を考えるというのが大事だと思っています。
本記事では、仕事は時間をかければいいのか?それとも、早くするべきなのか?と言う事について持論を書いています。

スポンサーリンク

仕事は時間をかければいいのか?それとも、早くするべきなのか?【両方大事です】

仕事は時間をかければいいのか?それとも、早くするべきなのか?【両方大事です】

仕事は時間をかければいいのか?それとも、早くするべきなのか?と思う時に両方大事と言う理由は以下の通りです。

ポイント

  • 仕事には時間も早さもある程度必要
  • 仕事に時間を掛けなければ出来ない事は、最初に提示するべき
  • 早くする事で利益も増えるので、バランスが大事

以上になります。
それでは、解説していきます。

仕事には時間も早さもある程度必要

仕事をする時に、個人的に考えるのは、どのくらいのペースでやるか?と言う事を結構考えます。
こんな話をしている私ですが、私はせっかちなので早くやろうと思わなくても、早くやる癖があります。
早くやる癖というか、早く終わらせて開放されたい!という欲が強いので時間を掛けて良いものを作り出すというよりも、早く終わらせるという作業的な事を考えてたりします。

勿論、クリエイターであれば、"いい物を作る"というのは大事なのですが、時間を掛ければいい物が出来るとも思っていないし、早くやった事によってスムーズに進む事だってあると思っています。
仕事というのは、色々な職種や、一つの職種であっても脳死で出来る作業的な所と、思考しなければいけない所などが必ず出てくると思います。
その時に、何処に時間が必要になってくるのか?早くやる事でミスが生まれやすい所は何処か?など考える事も必要です。

私が言いたい事は、効率こそ全て!とか、時間を掛けていない作品はダメなヤツとかではないのです
それが良いか悪いかなんて出してみないと分からない事が多く、実際に時間を掛けてもいい物を作れなかった事もあるのではないでしょうか。
大事なのは、料理と同じで適切な調味料と煮込み時間で、限られた制約の中で最高の物を出来るだけ作ると言う事だと思っています。
なので、どちらかでもなく、両方大事と言う事を頭に入れておきましょう。

ココがポイント

仕事は職種や業務によっても異なりますので、その用途にあった自分ができる限りのパフォーマンスを出せる時間を掛けて、尚且つ間に合う早さで仕上げる事が大事だと思っています。

仕事に時間を掛けなければ出来ない事は、最初に提示するべき

個人的には、納期に間に合わないとか、時間が足りない!とは余り感じた事はありません。
ただ、ギリギリの仕事というのはよくある話で、その時でも時間無さすぎなので、間に合わないかもしれないですね!とか。
そうなると完全に残業になるので、通常の金額よりも多く貰いますね!など最初に提示するべきでしょう。

ものづくりというのは、拘らない、クオリティを考えなければ時間はいくらでも短くする事が出来ると思っています。
例えば、ホームページにしても最低限見れればいいというのであれば、有料テンプレートを買って適当に設定すればコードを書く事なくそれっぽい画面が出来ますし。
音楽なども、なんでもいいからと言われたら、フリー音源引っ張ってきてOKも出来なくはないのです。
勿論、お金を払う以上そんなクオリティを求めている訳ではないのは知っていますが、時間がない予算がないとなると、必然的にこんなパターンも増えていく事もあるし、やっている所もあるでしょう。

個人的には、それで話が進むなら違法でないのであれば問題ないとも思っていますが、個人的にやった事はないですね。
テンプレートを基盤にカスタマイズはした事はありますが、テンプレートのままというのはないですね。
時間がないから、焦ってしまう事もあるので、その案件に対して自分が時間が掛かると思ったのであれば、それを最初に言っておく事でハードルが下がるか、もしくはお金を多く貰える可能性もあるので、最初に言うべきでしょう

ただ、それでもやらないと仕事が入らないという人もいると思うので、その辺は自分の心と相談してみてください。

 

ココがポイント

時間がないと出来ない事は、時間がないという事をしっかり伝えるべきだと思う。

早くする事で利益も増えるので、バランスが大事

早さの何が大事か?となるとお金の問題だと思っています。
一つの作業で100万円とか貰えるなら1ヶ月それだけでも良いのかもしれませんが、1万円の仕事を1週間もやっていたら時間が勿体無いと思いますし、生活出来ませんよね。

長くダラダラするのではなく、適切な時間で適切な金額をもらうことで、割りにあった仕事というのが出来上がるともいます。
勿論、付き合いだったり、上からの無茶振りなどもあるとは思いますが、基本的にはこの辺が上手に回らないと何処かに負荷になり病気になったりします。
お金がなくても良いという芸術家みたいな人は少ないと思いますし、お金がないと生活も出来なければ商売道具を買うことができなくなることがあります。
最悪日本には生活保護という物がありますが、それでも取得したくないと思う人も多いと思います。
そうなると、我々が楽しく生きるには、ある程度のお金も必要な訳で、お金があるからこそ時間を掛けて良い物も作れる様になったりすると思うので、やはりバランスが大事だと思っています。

ココがポイント

お金がないとイライラするし、メンタルを病むこともあるので、バランスが大事です。

スポンサーリンク

仕事は時間をかければいいのか?それとも、早くするべきなのか?【まとめ】

仕事は時間をかければいいのか?それとも、早くするべきなのか?【まとめ】

仕事は時間をかければ良いって物でもなく、早ければいいって物でもないです。
なんだか答えになってないじゃん!と思われるかもしれませんが、何でもかんでも答えがあると思ったら大間違いです。
その人の性格だったり、特技だったり、時間の価値などによってもこのバンスは常に変動しますし。
去年と今年でも成長していれば早くなるし、割り振りも変わってくると思います。

これはどのくらい時間をかけて、このくらいの早さでやろうなど、それぞれ考えていく事が大事です。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE , D-desing

スポンサーリンク

-メンタル・仕事
-, , , ,

© 2021 D-desing