メンタル・仕事

丁寧で仕事が遅過ぎても良く無い理由【丁寧なら良いってもんでもない】

2020年12月12日

丁寧で仕事が遅過ぎても良く無い理由【丁寧なら良いってもんでもない】

はい!今日は休日なのでフラットに書いていきます。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

仕事で作業が丁寧だと評価されやすいと個人的には思っていますし、丁寧な人というのは信頼出来るのでとても良いと思います。
ただ、丁寧だから任せられるというのは100%そうではないと個人的には思っています。
というのも、仕事というのは100%丁寧にする事よりも、60%〜70%くらいのパワーでなるべく早く捌いて行った方が良いという事が多いからですね。

考え方は様々ですが、必要以上に丁寧にしてしまうのは時間を無駄に使う事になりますし、丁寧でも遅い場合は正直誰でも出来る事だったりします。
大事なのは、早くてそれなりに丁寧が無難で一番使い勝手が良いのではないかなと思います。

自分丁寧すぎるな〜と思う人は少し力を抜いて仕事をすればかなり変わると思います。

本記事では、丁寧で仕事が遅過ぎても良く無い理由について解説していきます。

スポンサーリンク

丁寧で仕事が遅過ぎても良く無い理由【丁寧なら良いってもんでもない】

丁寧で仕事が遅過ぎても良く無い理由【丁寧なら良いってもんでもない】

丁寧で仕事が遅過ぎても良く無い理由は以下の通りです。

ポイント

  • 丁寧でも時間が掛かっていたら勿体無い
  • 基本的に60点取れればOK
  • 丁寧は趣味に使おう

以上になります。
それでは詳しく解説していきます。

丁寧でも時間が掛かっていたら勿体無い

結論を言ってしまうと、丁寧でも時間が掛かっていたら勿体無い時もあるという事ですね。
丁寧に仕事をする事が必要な時もありますし、悪くはないのですが時と場合で使い分けるのが良いと思います。

というのも、単純に仕事は質も大事だけど量も大事だと思うからですね。
質より量、量より質という意見は良く聞きますが、質も量も大事だと思っています。

質が良くてもペースが遅いとお金を稼ぐ事が出来ませんし、量が多くても質が悪ければお金をもらう事も出来ません。
なので、両方のバランスよく業務を行ったり、業務に大して使い分けるというのが正しいような気がしています。

どちらかだけでも良く無いですので、しっかりバランスよく持つようにしましょう。
そうするだけで、仕事効率も多少は良くなっていくのではないかと思います。

ココがポイント

質も量もバランスよく考えよう。

基本的に60点取れればOK

持論ではありますが、大体の物事は基本的に60点くらい取れれば何とかなると思っています。
あまり点数を取りすぎても自分の実力以上の物だったり、沢山の仕事が降ってきても処理しきれなくなるので考えものです。
なので、そこまで頑張る事をしなくてもフラットで乗り越えられる基準を60点として、大体の仕事はこの辺を目安に行うと、時間効率がいいですし、ストレスも少ないと思います。

勿論、真剣にするべき仕事の時は80点を目指してもいいですし、100点を出したいと思う内容はするのはいいですが、個人的にそこまで重要性が少ない案件だったりする物にリソースを割いてもあまり良い事が無いと思うので、基本的に60点の生活でいくと、結構リラックスして生活する事が出来ます。

そもそも、100点を取る事自体が大変で面倒なので、目指すとストレスになるのでリラックスして生きたい人は考えた方がいいでしょう。
意識を高くもって、向上していきたい人は70点とかに変えていくといいかもしれません。

ココがポイント

60点取れればあなたはすごい!

丁寧は趣味に使おう

それでは丁寧ってどこで使えばいいの?となると思うのですが、丁寧は趣味などに使うと良いと思います
特に時間の制約もないので、十分に自分にこだわる事が出来ると思いますし、素晴らしい作品ができれば世の中で評価されるかもしれません。

私は比較的適当人間なので、なかなか趣味でも丁寧に行うのが苦手だったりするのですが。
コツコツ作り上げていく人などは純粋に素晴らしいと思うし、自分には出来ない事だなと思ったりします。
私が今回言いたいのは、拘りたい人が一定数いるのも分かるけど、仕事はある程度効率を求めて結果を出した方がいいと思うし、趣味では逆に拘り抜いた方が個性が出て良いという事です。

どっちが悪いとかではなく、どっちもいいけど使いどきを分けると良いよね!という感じです。
求められる所で求められているポテンシャルを出せるのが理想だと思います。

難しい所もあると思いますが、何となく今言っている事を理解出来る人は多分出来るようになると思うので大丈夫です。

ココがポイント

丁寧にやす作業は実際は結構尊いので大切にしていただいて、趣味なので吐き出すのが良いと思います。

スポンサーリンク

丁寧で仕事が遅過ぎても良く無い理由【まとめ】

丁寧で仕事が遅過ぎても良く無い理由【まとめ】

丁寧で仕事が遅すぎても意味がないし、丁寧を捨ててしまうのは勿体無い。
なので、その個性を殺すのではなく、使いどきを分けてもっと効率よく発揮した方が楽しいと思うのです。

仕事ではやはりバランスというのは全体的に必要になってきます。
変態的に偏っていればどこかで需要があるかもしれませんが、そういう人は稀だと思います。
なので、もし悩んでいる人は、自分がどのくらいで仕事をしているのか?というのを考えてみると良くなる可能性があるかもしれません。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
明日天気になあれ〜
DAISUKEでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
思考のバランスを発信しているラジオです
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE Voice Blog

■notoで日記も書いています
>>noto:DAISUKE@思考のバランス

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
目標:10,000円のお寿司を食べたい

-メンタル・仕事
-, ,