節約

お金をあるだけ使ってしまう人は、それが嫌なのか考えてみよう【基本的には自由です】

お金をあるだけ使ってしまう人は、それが嫌なのか考えてみよう【基本的には自由です】

特に問題がなければ、パソコンやスマホは早い方が良いと思っています。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

お金ってみんな好きですし、私もお金大好きです!
お金がないと、周りを助ける事が出来なかったり、自分の気持ちの余裕もなくなったりします。
そんな中、お金をあるだけ使ってしまう人と言うのがいると思います。

蓄えがない事で、必要な時にお金が使えないとか考える事は沢山あると思いますが、個人的にはこのお金をあるだけ使ってしまうのは、自分がそれで良いと思っているなら別にいいのではないか?と思います。
勿論、私の意見としてはお金はある程度貯めておいた方がいいと思いますし、本当に欲しい物を買う様にして行った方が良いと思っています。
しかし、これは私の意見であり本人の今の意思えでゃないので、それが嫌だと思うのであれば、変える努力をするべきですし。
別に、お金は使ってナンボと思うのであれば、今はそれでもいいのではないか?と思っています。

本記事では、お金をあるだけ使ってしまう人は、それが嫌なのか考えてみようと言う事について書いています。

スポンサーリンク

お金をあるだけ使ってしまう人は、それが嫌なのか考えてみよう【基本的には自由です】

お金をあるだけ使ってしまう人は、それが嫌なのか考えてみよう【基本的には自由です】

お金をあるだけ使ってしまう人は、それが嫌なのか考えてみる理由は以下の通りです。

ポイント

  • お金を使うか、使わないかは個人の自由です。
  • お金をあるだけ使ってしまってもいい時もあると思う。
  • お金は多少の蓄えがあると、不安が減るのは確か

以上になります。
それでは、説明していきます。

お金を使うか、使わないかは個人の自由です。

お金は道具であって、使わなければ意味はありませんし、死ぬ時まで持っていける物でもありません。
それに、本人が稼いだのであれば、それはその人のお金なので使うも使わないも本人の自由であると思います

結婚している人が浪費癖があると言う人は、家族で話し合うべきだと思いますが、基本的には稼いだ人の思想はある程度尊重されるのではないかと思います。
そもそも論として、そんな人と結婚した人も悪いとも言える感じですかね。
なので、お金をあるだけ使ってしまう事は違法でもなければ、罰もない訳で基本的には自由だと思うのです。
周りは蓄えている事がその人にとっての正解では無いと思いますし、短く生きるつもりの人もいるかもしれません。
微々たる金額ではありますが、それで経済が回ると言う事も無きにしも非ずだと思うので、無駄では無いと思います。

とりあえず、前提としてお金を使うか、使わないかは、そもそも個人の自由であると思うので、好きにしたらいいと思っています。

ココがポイント

家庭がある場合は相談も必要だと思いますが、基本的にはお金を使ってしまう事自体は悪い事ではありません。

お金をあるだけ使ってしまってもいい時もあると思う。

お金をあるだけ使ってしまってもいい時もある、というのはある意味極論でもあると思いますが、そういう時もあると思います。
例えば、お金を使って経験を買っておく事はその瞬間にしか出来ない事もあるでしょうし。
沢山お金を使わないと分からない世界もあると思うからです

勿論、それで依存傾向になってしまったり、いざお金が必要になった時にお金がなくて何も出来ないというリスクもあると思います。
ただ、例えば、学生などは実家があり年金など支払いも気にする事もないと思うので、バイトで得たお金を貯めないで経験などにガンガン使っていくのはある意味有りだと私は思っています。

大人になると、生活費や保険など出費が増えて、無意識的に保守的になっていきます。
なんので、そうなる前にお金を使わないと得られない経験というのは、して行った方がいいと思っています。
それなりの大人になれば、そのお金の使い方が問題になると思います。
毎回、パチンコで全部無くなってしまうというのは、正直勿体ないと思っています。
使うにしても、もう少し自分の次につながる事に使った方がいいと思いますし、出来るだけ経験をする事にお金を使う方が良いのではないかと思っています。

中には、お金を使って飽きる人もいる

沢山お金を使う事に依存してしまう人もいれば、逆にお金を使う事に飽きる人もいます。
お金で得られる幸せってこんなものか、と感じる人もいるそうです。
人によるとは思いますが、そういう人もいるので逆に若い頃に飽きてしまえば、大人で稼げる様になってから贅沢な遊びをしなくなる時もあるので、それはそれでいい変化なのではないかなと思います。

ココがポイント

お金を使わないと分からない事もあると知っておくと視野が広がります。

お金は多少の蓄えがあると、不安が減るのは確か

お金は蓄えがある事で、不安や悩みが解消される事もあります。
お金が全てではないと思ってはいますが、お金がないと不幸にはなります
誰かが病気をしてもお金を出せば助かったと言う事もあるでしょうし、家族を不満なく生活させてあげるにはお金は必要です。
蓄えがある事によって、仕事が無くなっても数ヶ月は生きる事もできると思いますし、家電製品などが壊れた時でも買い換える事が出来ます。

お金は基本的に有ればあるだけ楽が出来ると思いますし、悩みも減っていくと思います。
ただ、お金はツールであるので、自分が何かをしたい!と思った時に必要な物であって、ないと出来ないという事です。

日本には最悪生活保護というものがありますので、死ぬ事はないとは思っていますが、それでもなくなると不安になるのがお金です。
その不安がないというのであれば、お金は使ってもいいかもしれませんが、個人的にはバランス良く最低限必要な貯蓄は残しておくといいと思います。

ココがポイント

お金はある程度はあると、精神的な安定を手に入れる事が出来ると思います。

スポンサーリンク

お金をあるだけ使ってしまう人は、それが嫌なのか考えてみよう【まとめ】

お金をあるだけ使ってしまう人は、それが嫌なのか考えてみよう【まとめ】

お金をあるだけ使ってしまう人は、その様な自分が嫌なのかで考えてみるといいでしょう。
嫌と思うので有れば、節約する方法などを考えるべきだと思いますし。
今はどうでも良いと思っている人も、後々考えが変わったら変わればいいと思います。

それでも、借金はしない!と言う事だけ決めておけば、何とかなると思います。
自分の身の丈以上のお金を使ってしまうのは、基本的に自分の価値観をバグらせる事になるので注意しましょう

それでは、読んでいただいてありがとうございました。

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | 悩み相談

スポンサーリンク

-節約
-, , ,

© 2021 D-desing