節約

お金は貯めるべきか?使うべきか?と思う時に考える事【お金はツールです。】

2020年12月1日

お金は貯めるべきか?使うべきか?と思う時に考える事【お金はツールです。】
スポンサードリンク

はい!頭痛MAX。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

お金が欲しいと言いながら、使ってしまったり、お金を貯めなきゃと思って今の生活を不自由にしてしまったりする人いますよね。
この答えは人によって事なります。
と言うのも、お金は物質的な物であり、物事を手に入れる為の道具でしかないのです。

お金があると嬉しいというのは、極端に言ってしまうとお金という呪縛から開放されたからお金は多いと安心出来ると思います。
ただ、物理的な開放でなくとも、お金が少なくても幸せを感じる事が出来るとそれは同じ結果になるのです。
結果にたどりつく為には、今使うべきなのか、貯めるべきなのかは目的や目標によって違うと思います。

私たちは、同じ地に生まれついてはいますが、望む物だったり、叶えたい夢はそれぞれ違うのでまず自分がどういった事を人生に求めているのかを考えてみるといいでしょう。
本記事では、お金は貯めるべきか?使うべきか?と思う時に考える事について解説していきます。

スポンサーリンク

お金は貯めるべきか?使うべきか?と思う時に考える事【お金はツールです。】

お金は貯めるべきか?使うべきか?と思う時に考える事【お金はツールです。】

お金は貯めるべきか?使うべきか?と思う時に考える事は以下の通りです。

ポイント

  • 根本的に、お金だけでは幸せに慣れません。
  • 自分が何者になりたいのか考えて使いましょう。
  • 多くのお金を得るには、器が大きくないと無理です。

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

根本的に、お金だけでは幸せに慣れません。

何度も言いますが、お金は道具であるのでそれだけでは幸せにはなれないと思います。
もし幸せになれるとしたら、お金を集める事が人生の全てと思っている人は幸せになれるかもしれません。

ただ、多くの人はお金を集める事が目的ではなく、お金を使って何かをするのが目的であると思います。
例えば、大きな家で家族を幸せに過ごしたい!と思うのなら、家を買うお金が必要ですし。家族を幸せにする為にお金が必要であると思います。
ただ、1人身で永遠にお金だけ稼ぐ事を考えたら、死ぬ時に誰もいないと言うのは恐らく殆どの人は望んでいない結末なのではないでしょうか。

勿論、お金を持っていない私が言っても根拠がないと言うのも分かりますので、理解出来る人だけでも良いと思います。
お金はあくまで、目的に達成するためのツールであるので、お金だけを目的に置いてしまうと気がついたらお金意外なにも持っていないと言う事になりかねません。
なんのために自分がお金が欲しいのかしっかり考えてみましょう。

ココがポイント

お金は目的にたどり着く為のツールである。

自分が何者になりたいのか考えて使いましょう。

では、結局お金は貯めた方がいいのか、使った方がいいのか?どっち?と言う事ですが。
自分で考えてください!

え?と思われるかもしれませんが、これは個人で考えるべき事です。
自分が何になりたいのか、何者になりたいのかを考えると答えが出てくると思います。

例えばですが、先ほどの家が欲しい人だと、ローンを組むのも手段としてはありますが。ローンは今はリスクでしかないと思います。
この時、ローンを組んでも欲しいのか、貸家でいいのか?と言う事も出てきます。
人間の夢は儚いと言われていますが、儚いからこそ叶ったら美しいし、儚いからこそ難しいと思ったら諦めて方向転換しても良いと思っています。

勿論、志を強く持ち一つの事に進んでいく事が美徳とも言えますが、執着しすぎるのは逆に堕落の可能性もあります。
物事は、人によって事なるので誰かが言ったではないのです、自分がどうしたいかというのが結構大事な気がします。

自分が将来的にどうしたいのか、何者になりたいのか?と言うのを何歳でも構いせんし。悩んだら一度考えてみてください。

ココがポイント

今の自分と、未来の自分をつなぎ合わせて必要な事をピックアップしていく事が大事です。

多くのお金を得るには、器が大きくないと無理です。

これは完全に個人的な意見ですが、大きなお金を得る人は基本的に大きな器がないと無理だと思っています。
お金って物理的な意味ではツールだと思っていますが、精神的な面ではパワーだと思っています。
なので、お金がある所に良くも悪くも人って引き寄せられます。
みんな欲しているからですね。

ただ、このお金というのは世界共通の強いパワーがあるので、持っている分プレッシャーなども感じると思うのです。
宝くじを当てた人意外であれば、自分で努力して稼いだお金だと思うので、それだけ多くの重圧、責任感やプレッシャーの中で生きていると思います。
宝くじで当たった人でも知識がないと結局そのまま使い切ってダメ人間生活になってしまうと聞いた事もあります。

この器というのは、心であり知識であり、経験であり。それを受け止め切れるくらいのパワーがないといけないと言う事です。
そうでないと、お金に溺れてしまったり、お金に使わされてしまう事があると思うからです。

もし、お金が沢山欲しいと思うなら毎日修行する事は必須なのだと思います。

ココがポイント

お金を受け入れる事何出来る見えない器が必要である。

スポンサーリンク

お金は貯めるべきか?使うべきか?と思う時に考える事【まとめ】

お金は貯めるべきか?使うべきか?と思う時に考える事【まとめ】

お金は貯めるべきなのか?使うべきなのか?と言う事は個人によって違います。
ただ、お金は止まっている所に価値はなく、流れていると事に価値があると思っています。

なので、必然的にお金を入れたい場合はキャッシュフローをバランスよく行う事によって、お金は入ってくるのだと思います。
とは言っても、私は今はお金がないのですが、どうなるか楽しみですね。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-節約
-, , ,

© 2021 D-desing