家庭・生活

テンションを上げる方法と歳をとっても大切な事【テンションで生きられる】

テンションを上げる方法と歳をとっても大切な事【テンションで生きられる】
スポンサードリンク

テンションってなんぞやと思うでしょうけど、私が思うテンションというのは勢いだったり、ノリですかね。
テンションが高い人や低い人など色々いると思います。
なんでも楽しめてしまえる人だったり、好きな事でしかテンションが上がらないだったりだと思います。

勿論、体で表現できる程テンションが高い方がいいのかもしれませんが、別に飛んで喜んだりする様な事は対して必要ではありません。
所謂物事に対して、ワクワクやドキドキした好奇心を持てるかと言う事です。
好奇心などのワクワクは大人になると段々と減っていき、テンションが高い人などを嫌う人もいますが、この様なテンションは恐らく人間には必要な事ですし、歳を重ねていくと必要性も増えていくのではないかな?と30代のおっさんは感じています。

もっと詳しく言いますと、歳を重ねると無意識的に安定を望んでしまうので好奇心などとは全く逆に行ってしまうので意識的に好奇心を作っていく必要があると言う事です。
本記事では、テンションを上げる方法と歳をとっても大切な事について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

テンションを上げる方法と歳をとっても大切な事【テンションで生きられる】

 

テンションを上げる方法と歳をとっても大切な事【テンションで生きられる】テンションを上げる方法と歳をとっても大切な事は以下の通りです。

ポイント

  • テンションは好きな事から生み出すのが早い
  • 好きな事が見つからない人は好奇心をます鍛える
  • 人生は楽しんだ人が勝ち組なのである

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

テンションは好きな事から生み出すのが早い

テンションをあげる方法というか、テンションが上がる事というのを見つけておくのが良いです。
当たり前の事を書きますが、週末の趣味の時間などは楽しいですよね。
あれしたい、これしたいなど色々考える人もいるでしょう。

結論を行ってしまえばそう言う事で良いのです。
これが大きな事になっていくと、企業したいだったり、こうやってお金を稼いでみたいという考え方などに変わると思いますが、別にそんな壮大でなくても良いのです。

このくらいの事なら普段から感じていると言う人は、特に問題ないと思います。
しかし、何も思った事がないという人は少し考えてみる事をおすすめします。
ボンヤリとして生きるのもゆったりして良いかもしれませんが、それに楽しさを感じないのであれば何か活力になる事を作っておくべきですね。

楽しい事が多い人は、仕事でも成果や効率を出しますし、人間関係も豊かな人が多いです。
やはり、楽しい事をしている所に人はよってきますし、楽しい雰囲気の人といると幸せなのです。

そのテンションというのは好きな事から生み出して深堀していくのがおすすめです。

ココがポイント

まずは、好きな事でテンションを上げれる様にしよう

好きな事が見つからない人は好奇心をます鍛える

特に好きな事はないし、趣味もないという人は意外といます。
そう言う人は、毎日同じルーティンで生活しており、好奇心と言うものが欠如している可能性が高いです。

毎日同じ道で帰っていませんか?
毎回似た様な服を買っていませんか?
毎週同じスーパーで買い物していませんか?
毎月同じ人としか会話してないですか?

よく考えると、同じ事を毎月繰り返しているという人は多いと思います。
そうなのです。
人間は無意識的に同じ事を繰り返して安心を求めているのですが、現代では同じ事を繰り返す事はリスクでしかないのです。
現代において時代の流れがとても早いので、新しい物を気にして飛び乗っていくというスタイルというのはとても大切です。

新しい物を見た時に、臆するのではなくとりあえずやってみようぜ!というテンションを持つ事が非常に大切です。
この時、正解不正解は存在しませんし、やってみないと分からないというのが事実です。
なので、まずはトライしてみる、楽しかったら続けてみる、詰まらなかったら辞めるでいいのでとりあえずチャレンジする好奇心を持っておく事が大事です。

ココがポイント

テンションは好奇心

人生は楽しんだ人が勝ち組なのである

テンションが何故必要かと言えば、それはテンションがある人の方が人生楽しんでいるからです。
これはお金があるなしではなく、楽しんでいるかと言う事です。

毎日500円くれると嬉しいと思う人もいれば、500円程度じゃ何も出来ないよ!と思う人もいると思います。
どちらが幸せが多いかと言えば、500円でも喜べる人の方が幸せが多いでしょう。
つまり、人生は楽しんだ物勝ちでありそれには、テンションや好奇心がある方が絶対に有利です。

慣れない時は無理にする必要もないですが、頭の中に入れておくだけでもふとした時にチャレンジしてみようかな?など思えるので入れておいた方がいいと思います。
自分でいうのもなんですが、私は結構色々興味を持ったらやってしまうので基本的に暇というのは感じませんし、毎週楽しいです。
ですが勿論性格的に嫌いな事もあり、無駄な会議だったり、飲むだけの消防団の集まりなどは正直無駄なので嫌いです。

なので、嫌いと思う事を好きになる努力も必要だと思いますが、他に健全に好きな事があるのであればそれで良いと個人的には思っています。
詰まらない理由は結局お酒を飲んでも同じ事しか言わないので飽きた感じですかね。
そんな感じで、色々新しい事をして人生を楽しんだ方がお得という話でした!

ココがポイント

人生は楽しんだものが勝ち

スポンサーリンク

テンションを上げる方法と歳をとっても大切な事【まとめ】

テンションを上げる方法と歳をとっても大切な事【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
テンションをあげる方法としては、新しい事にチャレンジするだったり好奇心を常に持つ事です。
歳をとると、安定を望むのですが現代では生き延びられない可能性が高いので、出来るだけ新しい事に触れてチャレンジしていきクリエイティブに生きていくのが良いと思います。
習慣的に安定を望んでしまう人であれば、意識的にやらないと変わらないので意識してみましょう。

それでは、読んでいただいてありがとうございまいした。
ブロガーダイスケでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-家庭・生活
-, ,

© 2020 D-desing