家庭・生活

一人暮らしはした方がいい理由【自信がない人が一人で生きる自信ができる!】

投稿日:

一人暮らしはした方がいい理由【自信がない人が一人で生きる自信ができる!】
スポンサードリンク

一人暮らししたいけど、お金も掛かるしどうしようかな?と悩んでいませんか?

一人暮らしをした方がいいか?と聞かれると人によると思いますが、自分に自信がない人などはしてみるといいかもしれません。
理由は簡単で、世の中の多くの悩みは杞憂で終わる事があり、過ぎてしまったり、達成が出来てしまうと自分の自信に代わり強くなれるからです。

一人暮らししたところで何が?と思うでしょうけど、単純に自分の稼ぎだけで生きていけるという事実が明らかになります。
実感暮らしなどですと、結果親のすねかじりになりがちで、自分一人になった時に生きていけるのか?というところが明確にならず、焦ってたり時には不安になる人もいるでしょう。
普通に社会に出て仕事をしていれば、おそらく普通に生活はできるのですが、『出来るかもしれない』と『出来る』というのは結構差があると思います。

出来ると分かっていれば、その分可能性も増えますし、自信にも繋がります。
ですので、自分に自信がないと思う人は一度実家から出てみて、1人暮らしをチャレンジしてみると、新しい世界(価値観)に巡りあえるかもしれません。
本記事では、一人暮らしはした方がいい理由を詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

一人暮らしはした方がいい理由【自信がない人が一人で生きる自信ができる!】

一人暮らしはした方がいい理由【自信がない人が一人で生きる自信ができる!】

一人暮らしはした方がいい理由は以下の通りです。

ポイント

  • 一人で生きれる自信が着く
  • 環境が変わると自分も変わる
  • お金で買えない物が手に入る可能性が生まれる

以上になります。
それでは、詳しく解説していきましょう。

一人で生きれる自信が着く

冒頭でも説明致しましたが、一人暮らしをする事で親の恩恵から解放される事で、一人で生きていける自信が身につきます。
実家暮らしの方が、家賃も払わなくていいですし、食費も出さなくても良い家庭はあるのではないでしょうか?

そうなると、実際自分が生活するのにはどのくらいのお金が必要なのかわかりませんし、自分1人の力で生きていけるのかわかりません。
一人暮らし=自立ではないと思っていますが、それでも自分の給料でやりくりをしていけば自分が生活に必要なお金や、家を借りる時に費用なもの。水やガスをどれだけ使ったらこのくらいお金が掛かるなど色々わかる様になります。

何より、自分の働いたお金だけで生活するので、真剣に考える様になり無駄遣いが減ります。
こういった事は、実感暮らしですとなかなかわかりませんし、聞くチャンスもなかったりします。

とりあえず親が生きているうちはいいや。と思わなくもないですが、その時にはその時に考える事も多くなるので、あらかじめ予備知識として自分の生活水準をしっかり把握しておく事は大事です。
それに、自分に自信がない人にとっては、自分でなんとか出来るという自信にも繋がるので、手っ取り早い自信の付け方だと思います。

環境が変わると自分も変わる

変わりたいと思っているけど、結局変われない人が多いです。
その様な人は、毎日同じ事の繰り返しをしていて、口だけの人がほとんどでしょう。

住むところが変わったところで自分が変わる訳が無いという人もいますが、住むところや環境を変えるのは、自分を変える一番簡単で根本的な所でもあります。
一人暮らしをすると、全てを自分一人で考えなけれないけません。
確かに、実感暮らしなら親がやってくれるなど楽なのでいいですが、それでは自分に変化がないので自分は変わらないままです。
自分であらゆることをする様になると、価値観や行動も当たり前の様に変化してきます。

私は一人暮らしではないですが、実家暮らしから結婚し、嫁と生活していくなかで多くのことを自分で判断しなければならなくなり、考える事も非常に増えました。
正直面倒で仕方ないですが、それだからこそ多くの事を調べて、動いて今の自分がいるので良いと思っています。
何が良いかというと、常に仕事も生活も変化し続けている事です。
それは、人によっては過剰なストレスなのですが、変化しなければ自分は今のままです。
特に、今の自分が嫌だと思うのであれば行動し変化するしかないのです。

具体的にいうと、商品開発の様な仕事から、ホームページのコーディングそして今は、システムを作る勉強もしています。
ブログも同時進行し、アクセスも現在は月2万3000PVとなっており、毎月数千PVづつ増えていて、収益も上がっております。
本業の仕事量は圧倒的に増えましたが、給料も増えているのでまぁいいでしょう。

環境が変わると人が変わるというか、生きるために変わらざる終えません。
ですので、半強制的に環境を変えて自分を変化させるには、一人暮らしは手っ取り早いのです。

お金で買えない物が手に入る可能性が生まれる

全ての事を踏まえて、お金で変えない経験が手に入る可能性があります。
可能性があるというのは、絶対ではないです。
結局行動が物をいいますので、一人暮らしをしても変わろうと動けない人は、一生変わりません。

しかし、経験とは動いてみないと培う事が出来ないものですし、所謂経験則の様な勘を身に着ける事も出来る様になります。
お金は道具で、お金を出せば買える物はたくさんありますが、お金で買えない物で経験という物は、自分が動かない限り自分の中には生まれません。

そして、多くの自信がある人や世間で言う出来る人は、その経験値が多くあったりします。
人と違った事を多く経験している。
自分で多くの事を判断して動いている。
経験を大事にし、そこにお金を使う。

など、出来ると言われる人は、この様な特徴があったりすると思います。
一人暮らしで大袈裟では?と思いますが、一人暮らしは第一歩と考えてください。
一人暮らしではなく、シェアハウスなどでもいいかもしれません。

住む場所が変わると落ち着かない物ですが、変わると強制的に自分も変わってきますので、自分を変えたいと考えている人はやってみる価値はあると思います。

スポンサーリンク

一人暮らしはした方がいい理由【まとめ】

一人暮らしはした方がいい理由【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
もう一度簡単に復習しておきましょう。

ポイント

  • 一人で生きれる自信が着く
  • 環境が変わると自分も変わる
  • お金で買えない物が手に入る可能性が生まれる

今回は、自信がない人と強くだしましたが、自信だけではなく、自分が今より変わりたいなど悩んでいる人にもおすすめです。
お金も掛かりますし、考える事も増えるので疲れますが、その分自分が少しでも大きくなる切っ掛けが訪れると思います。

不安な人も多いでしょう。
しかし、その不安は殆ど杞憂で問題でない場合が多いです。
少しでも自分を変えたいと思うのであれば、一人暮らしを考えてみてはいかがでしょうか?

読んでいただいてありがとうございました。
ダイスケでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-家庭・生活
-

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.