人生・家庭

形の無い物が大事【形がないものが心を満たす鍵なのではないか】

形の無い物が大事【形がないものが心を満たす鍵なのではないか】
スポンサードリンク

はい!昔から物欲が余り多く無い!
DAISUKEです!(@desing_d

世の中は形のある物に囚われている人が多い様な気がします。
高級車。ブランドの服。家。お金。資格などなど。
勿論、これを手に入れるのが夢だったんやー!という人はそれで良いと思いますが。
そういった物を無理に手に入れようとした結果、お金がなくてイライラしてしまったり。
等身大の自分以上の生活をする事によって、身動きが取れない、生活水準を下げる事が出来ない、そんな事になってしまうと人生が楽しくなくなってしまいます。

私も、家族を幸せに出来るお金は欲しいと思っていますし、自分がリラックスする環境を確保するお金なども欲しいと思っています。
しかし、そこは物理的な物と言うのは意外と少なくて、本来私たちが大事にするべき尊い物は『想い』だったり『時間』なのではないかと強く思います。

本記事では、形の無い物が大事と言う事について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

形の無い物が大事【形がないものが心を満たす鍵なのではないか】

形の無い物が大事【形がないものが心を満たす鍵なのではないか】

形の無い物が大事と言うのは、気持ちや想い、もしくは時間という物が一番尊くて掛け替えの無い物なのではないかと思うのです。
私も昔は物がある事が豊かな事だと勘違いしていた事がありました。

沢山の漫画やゲームなどを持っていると、みんなから注目されて楽しくなると思っていました。
しかし、実はそういう訳でもなくて、実際はそこには物があるだけで自分に価値が出た訳ではなかったと言う事です。
それでは、何に自分の喜びを感じたか?と言えば自分の気持ちに正直に従った事が周りから評価された時です。

私は歌を歌う事が好きで、自分で上手い下手はそこまでわかりませんが、とある後輩に『Dちゃんの歌が一番好き』と言ってもらえた事があり、その言葉は今でも幸せな言葉だと思っています。
残念ながら、今はバンドをやめてしまっているのとギターも駆け出し高校生みたいなくそ見たいな物しか出来ない、寧ろ弾けないとおもいますが、人生のどこかでまた出来たらいいなと思っています。
そう思うと、今アパートで音出し無理なので、防音の家が欲しいですね。
もし、自分の歌が世の中に必要とされているのであれば、そういった家も手に入れる事が出来るかもしれませんね ( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧

話は戻りますが、こういった形ある物が目的と言うよりも、その過程で必要な物であったり。
自分が好きな事が評価される事などが、自分の心を満たされる瞬間なのではないか?と思うのです。

形の無い物で満たされる物

例えば、形の無い物で満たされる物は、『誰か・何かを愛する事
動物などのペットでもそうですよね。
生きている物を愛する事、勿論物でも車などが死ぬほど好きな人なら良いかもれいませんが、そこの物と言うよりもその間にある『』が満たされる時が幸せを感じる時なのだと思います。

形の無い物、一見難しそうな感じもしますが、実は誰でも感じた事があると思いますし、誰かしろから受け取った事はあると思います。
生まれて育てられたら、ある程度の愛を受け取っていると思いますし。
友人などから受け取る事。
ペットや趣味などから感じる事もあると思います。

お金は手段や道具でしかなく、その目的のために思う事は基本的に形の無い物であって、そこを満たす事が私たちが幸せを感じる為に必要なのではないかと思います。
物理的な物の方が、わかりやすいし大事に見えがちですが、今の時代は多分ですが目に見えない物の方が大事な時なのだと思います。
気持ちとか、思いとか。
勿論、論理的思考も大事ですし、経営などをしている人は切り捨てるという考えも大事だと思います。
しかし、そのバランスも変わってきているのではないかと何となく感じます。
優しい世界になった方が多分得なきがするのですよ。
自分が大事にしている、形の無い物と言うのを一度意識していみてはいかがでしょうか?

形の無い物がよく分からない人

形ないんだからよくわかんないってばよ!
と思う人もいますよね。

そんな人は好きな歌を聴いてください。
好きな歌って聴いているだけで楽しくなったり、心が動かされたりしますよね。
こう言う気持ちの事です。

形の無い物で心が動かされて感動する事。
これが現代に必要な物なのではないかと思います。
堀江貴文さんのロケットにも、西野亮廣さんのえんとつ町のプペルなどにも感動しました。
言語化するのが難しい感情ではありますが、単純にすごい尊い事してて良いな!と感じています。
多くの人の想いを抱いて作り上げる物と言うのは、そのストーリーだけでも感動しますし人の心を良くも悪くも動かす事が出来ます。

そして、この悪く動く気持ちと言うのも人として必要な過程であり、所謂黒歴史みたいなもんですね。
それを感じたから後悔したから、人は大きくなるし進んで行けるとも思うのです。
形の無い物ってのがよく分からない人は、単純に心が動いた物を大事にしてみてください。

形がないからこそ不安が出てくる

形がないから、見えないから不安を感じたりしますよね。
幽霊が怖いと感じるのも見えなからだと思います。

その気持ちはとても理解できますが、そんな時は誰かを頼ってもいいし。
自信を持っていく事が大事なのだと思います。
不安と言うのは、考える為に必要なプロセスなんだと思います。
なんで、こんなに嫌な気持ちにならなければいけないのか。
なんで、こんな毎日辛いのか。
人によって様々ですが、その過程を通った人はその分人の辛さを知るので優しくなれる可能性があると思っています。
逆にそういった道を通らないと、人の優しさに気がつけない可能性も増えてくると思います。

そういった不安や難関が目の前にある場合は、乗り越える事で強くなれるチャンスだと思う事。
でも、辛すぎる場合は逃げても良いのです。逃げる事で知る自分の気持ちもあるからです。
そこに答えはありません、死なない程度に進んでいくのが人生良いのだと思います。

スポンサーリンク

形の無い物が大事【まとめ】

形の無い物が大事【まとめ】

形の無い物が大事という事、少し難しいですよね。
でも、段々とこういった事が大事になってくる様な気がします。

自分の出来る範囲だけでいいので、幸せを分けてあげて楽しいや勇気などをばら撒いていく事が大事なのだと思います。
形の無い物なので、それぞれ思いの種類や色も違うと思います。
自分って何が幸せなんだろ?と思う時は、瞑想でもして自分を見つめ直してみたらいかがでしょうか?

それでは、読んでいただいてありがとうございました。
明日天気になあれ〜
DAISUKEでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-人生・家庭
-,

© 2020 D-desing