人生・家庭

欲しいものが手に入らないのなら努力するしかない【口を開けて待っていても来ません】

2021年9月11日

夢は絶対に叶うとは全く思っていません。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

世の中には多くの物が存在しており、形ある物、形のない物、それぞれ欲しい物があると思いますし、人によって異なると思います。
欲しいものが手に入らないというのは、当たり前の事であり何でも手に入らないから面白いと思う事もあれば、辛くなる時があると思います。

お金を払えば手に入るものであれば、働いてお金を沢山稼ぐ必要があると思いますし、沢山稼げる人は世の中には稀です。
逆に形のないものだったり、自己完結出来ないものが欲しいと思う時は、他人が関わって来ますのでもっと複雑になっていきます。

何にしても、結論は口を開けて待っている雛鳥になっていては欲しいものは手に入る確率は相当低いという事です。
自分がら取りにいっても手に入らない人がいる世界で、待っているだけというのは余りにも他力本願であると思います。
本記事では、欲しいものが手に入らないのなら努力するしかないという事について書いています。

スポンサーリンク

欲しいものが手に入らないのなら努力するしかない【口を開けて待っていても来ません】

欲しいものが手に入らないのなら努力するしかない【口を開けて待っていても来ません】

欲しいものが手に入らないのなら努力するしかない理由は以下の通りです。

ポイント

  • 欲しいものは天から降ってくる事は少ない
  • 手に入らないのであれば、それに伴った努力をするべき
  • 何事も動かなければ始まりません

以上になります。
それでは、解説していきます。

欲しいものは天から降ってくる事は少ない

欲しいものが偶然的に訪れる事は稀だと思います。
例えば、宝くじでも運かもしれませんが、宝くじを買う事をしないと永遠に宝くじが当たる事はありません
そして、その宝くじを買う為にお金を稼ぐ必要がありますし、沢山買う場合は沢山働いてお金を稼ぐ必要がります。

私自身、宝くじは勿体無いと思う事が多いですが、個人の自由なので好きにしてください。
ただ、宝くじでさえも手に入れるのには、それなりの頑張りが必要だという事です。

普通に働く事も、普通ではありますが努力が必要です。
全く何も考えないで生きられる人達の方が少ないと思いますし、生きていれば嫌な事も多くあります。
そういう事をしっかり受け止めてお金を稼いでいるのは素晴らしい事だと思います。
自分からアクションを起こして、欲しいと思うものを取りに行く事はとても大事だと思います。

もし、それでも手に入れたいものが手に入らないと思うのであれば、努力し続けるか諦めるしかないと思います。

ココがポイント

口を開けて待っているだけだと死んでも手に入らない事もあると思います。

手に入らないのであれば、それに伴った努力をするべき

どうしても手に入らない事は必ずあります。
それでも欲しいと思うのであれば、それ相応の努力をする必要もあります
勿論、努力が必ず報われる事はありませんが、努力しないとそのチャンスは訪れないと思います。

先ほどの宝くじの話もそうですが、例えばYouTuberになって一攫千金!と思う人もいるかもしれません。
ですが、YouTubeに何の投稿もしてない人がそうなれる訳もありませんよね。
まずは、コツコツ続けて見る事も大事ですし、聞けるのであれば先人に話を伺う事も近道かもしれません。

分からない事は調べるべきだと思いますし、知識は武器になります。
経験も財産になるので、失敗というものも次に生かす事が出来るかで変わってきます。
努力をしなければ生きていけないという訳ではないですが、必要以上に欲しいと思う人は他人よりも努力をする必要があるという事です。
そして、その欲しいもののレベルによって努力値や難易度も変わるので、それに伴った努力をする必要があります。
大きくなれば、運の要素も必要になってくるのでそれも含めて頑張る事ですね。

ココがポイント

目指すところが高ければ高いほど、それに伴った努力が必要になってくる事があります。

何事も動かなければ始まりません

当たり前な事ではありますが、何事も自分が動かないと始まりません。
勿論、受動的に運良く流れてくるものもありますし、それで満足出来るのであればそれで構わないと思います。
ただ、それでは満足出来ない!となると、自分から動きに行くしかありません。

というのも、他の人たちももっと欲しいと動いているので、自分が立ち止まっている間にその席は取られていくからです。
人生は椅子取りゲームな場面も多く存在し、いつも何処かで競い合っています。
それが嫌な気持ちもわかりますし、私も得意ではありません。

ただ、それが現実という事を受け入れて自分も行動しないと埋もれてしまうという事ですね。
それは嫌だ、あれも嫌だでは、それを我慢して取りに行った人が先に行っているかもしれません。
勿論、諦める事も選択肢の一つであると思いますし、一部を拒否したからといってそれげ原因で手に入らないかは結果論になってしまいます。

なので、欲しいものが手に入らないと強く思っているのであれば、動き続けて努力し続けましょう。

ココがポイント

何事も動かないと変わりません。形のあるものでも、無いものでもそれを映し出すのは自分だと思うからです。

スポンサーリンク

欲しいものが手に入らないのなら努力するしかない【まとめ】

欲しいものが手に入らないのなら努力するしかない【まとめ】

欲しいものはなかなか手に入らないから、頑張れるし人生に奥行きが生まれたりすると思います。
勿論、簡単に手に入る事が今までにないので、その快感を知らないだけかもしれませんが。

それでも、欲しいと思うなら努力か諦めるかどちらかでしかないと思うので、諦められない人は一緒に頑張っていきましょう!
私もなんがかんだでコツコツブログやYouTubeラジオを頑張っていたりします。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | 悩み相談

スポンサーリンク

-人生・家庭
-, , ,

© 2021 D-desing