節約

安い物より気に入った物を買うのが良い理由【安くてもゴミはゴミです】

スポンサードリンク

はい!森林の中で寝ていたい。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

最近では100均などで何でも手に入る事が出来ますし、あると便利な物などもありますよね。
その気持ちは良くわかりますし、私も昔はそういった思想が強かったですが最近では安いからという理由で買うよりも、自分が気に入った物の方が幸せになれるのではないかと思っています。

要は、どうせ使い捨てだからという物も勿論あると思いますが、その中でも自分なりに厳選した物だったり、ブランド物に拘っていたけどそれはただの見栄だったりして実はブランド物でなくても自分が気に入った物があるとか意外と考えてみると、自分って何が好きなんだろ?と考えさせられます。

ローランドさんのYouTubeを観ていて、物に敬意を表している姿は素晴らしいと思いました。
まぁ、ただ、インナーは3枚はこだわり過ぎとも感じますが、それは個人の自由ですし何より物を大切に扱うと言う所は見習うべきなのかなと思いました。

本記事では、安い物より気に入った物を買うのが良い理由について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

安い物より気に入った物を買うのが良い理由【安くてもゴミはゴミです】

安い物より気に入った物を買うのが良い理由【安くてもゴミはゴミです】

安い物より気に入った物を買うのが良い理由は以下の通りです。

ポイント

  • 安い物は気持ちのゴミになっていく
  • 少し高くても大切に出来る物が生活をシンプルにする
  • 考えて買う事で自分の好きを知る事が出来る

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

安い物は気持ちのゴミになっていく

安い物でも勿論気に入った物があればそれでも問題ないですが、安いからコレで良いや!で買い漁ってしまうと、結局ゴミになったりします。
例えば、昔漫画にハマっていた時に古本屋で沢山本を買った事があるんですが、書い過ぎて結局読みたいと思っていた本だけ読んで後は忙しくなり読めなくなって、そのまま売ってしまった事がりました。
100均でもハサミとかの文房具は、すぐに切れなくなります。その度に買い直すのも面倒ですし、勿体無いので最近は少し高い文房具を買う様にしています。

ゴミ袋とかは捨てるしかないと思うので、気にする必要はないと思いますが使い捨てでは無い物、長期で使う事が決まっている事などは良く考えて自分が気に入った物を買うのが一番気持ちいと思います。

最近思うのは、どうでも良い物を部屋に置いておくのが気持ちが良くないと思うのです。
その辺もこだわり次第だと思いますが、自分の空間を適当にすると言う事は、自分に無関心なのではないかと思うのです。
限度もありますが、そういった空間的な物も考えてみると世界が変わるかもしれません。

ココがポイント

適当に買った物は結果ゴミになる時があるので、安いからかうのではなく、気に入ったから買う方がいいでしょう。

少し高くても大切に出来る物が生活をシンプルにする

例えば仕事に使うコートなどは、何回も買い換える物ではないので良い物を買っても良いと思っています。
生活の中で物に埋もれたいという人もいると思いますが、物が多いと考える事、片付ける事、掃除なども大変になっていきますし、住む所の移動でも不便になるのでこれからは極力物を持たない生活の方がストレスを為にくいというか、物に依存しない人の方がストレスが少ないと思っています。

究極言ってしまうと、生活水準は下げた方が不安はなくなりますし、無駄金を使わないと言う事は無駄に働く必要もなくなるので、自分の時間を確保出来る様になります。
勿論、人によって必要な物と言うのは違うので、誰かが不要と思っても自分が自分の人生に必要であると思う物であれば買っても良いと思います。

ただ、自分の収入にあった身の丈の物であるのが良いと思うし、多少頑張る程度であればいいですが借金やローンを組んでまで買うのは基本的におすすめしません。
これからの日本は多分不景気になりますし、極端な二極化が起こると言われていますし私もそう思います。
なので、出来るだけ背負う物は減らしておいて身軽に動ける状態にしておくのが良いと思います。

ココがポイント

何年も使う物であるなら自分が気に入っている物を買うのがいいと思います。私なら仕事で使うパソコンなどは妥協しないですね。

考えて買う事で自分の好きを知る事が出来る

考えて買うと言う事をしっかりしていかないと、無駄遣いが増えます。
子供は自分でお金の管理が出来ないので、多くの子供は渡したお金をそのまま目の前の事に使ってしまうと思います。
これは、大人でも結構続いていてギャンブルとか、安いから買い漁る人とかも似た様な感じですよね。

セールと聞いてお得感がありますが、本当に必要な物であればいいですが、なんとなく欲しい程度の物を結局お金を出して買っている時点で決してお得ではありません。
大事なのは、高い安いもありますが、その前に本当に自分が欲しい物なのか?と言うことをしっかり考える事が大事だと思います。

大人だから大丈夫ではなく、大人だからこそもっと自分について洗練していく方がカッコいい人間になれると思います。
もし、これから買い物をする時は、自分が本当に気に入っている物なのか、長く使える物なのか?無駄ではないか?など考えてみると良いと思います。

ココがポイント

考えて買う事で、自分に本当に必要な物だけを選べる様になります。

スポンサーリンク

安い物より気に入った物を買うのが良い理由【まとめ】

安い物より気に入った物を買うのが良い理由【まとめ】

安い物よりと書きましたが、安いを理由に最初に持ってきて欲しくないと言う事ですね。
自分が気に入った物を先に持ってきて、それが安いか高いかで判断する方が個人的には良いと思っています。

自分が気に入っている物で作られてた空間は気持ちがいいですし、不要な物がない分自分を感じる事が出来ると思います。
世界は広いので、探せば何かしろ見つかると思うので、この記事を読んだと言う事も何かの縁だと思うので、是非とも考えてみてください。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

■noto
https://note.com/k_daisuke

■Twitter
https://twitter.com/home?lang=ja

■Instagram
https://www.instagram.com/daisuke_d_desing/?hl=ja

■Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.d.desing

■SUZURI
https://suzuri.jp/D-desing

■質問箱
https://peing.net/ja/desing_d

スポンサーリンク

-節約
-, , ,

© 2020 D-desing