My diary

誕生日に欲しい物は形のない物【一番のプレゼントは貴方が生きている事です】

2021年8月23日

誕生日何が欲しい?と聞かれても、特別欲しい物はありません。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

この記事をアップする時は、恐らく私の誕生日8月23日だと思います。
誕生日でも、誕生日でなくても私の生活はそれ程変わることはないのだけど、妻などに『欲しい物』について聞かれるのですが、毎年思うのはそれ程物欲はないということですね。

全くないと言ったら語弊がありますが、それなりの金額の物で欲しい物は自分で買ってしまっているので、誕生日だから欲しいというのは知っている限りではないという感じですね。
植物を育てる為に庭の大きな家が欲しいとか、車が壊れそうなので軽トラでもいいから車も慎重したいなどはありますが、パートの妻にねだる金額ではないのか誰もが分かる事だと思います。

自分が欲しい物に関して、時間などありましたが、時間というのも作れない訳でもないし、1日ゴロゴロしたいなどもありましたが、最終的にはみんな笑顔で居てくれる事が一番のプレゼントかな?とか思いました。

そんな気持ちを日記みたいに書いておこうと思います。

スポンサーリンク

誕生日に欲しい物は形のない物【一番のプレゼントは貴方が生きている事です】

誕生日に欲しい物は形のない物【一番のプレゼントは貴方が生きている事です】

私自身は、パソコン、スマートフォン(iPhone)、ゲーム機があれば基本的に暇をしません。
最近では、無料のサービスやソーシャルゲーム(基本無課金)でもお金を使わないでも楽しめるコンテンツがあるので、収入がそれ程多くない人間でも暇つぶしはいくらでもあると思っているし、多少のお金を払えばサブスク系のコンテンツ(NetflixやAmazonプライム)などで楽しむ事が出来るので、ある意味優しい世界になっていると持っています。

趣味は他にも、ポケモンカードや植物だったり、ガジェットなども好きですが、コレといって今欲しい物はありませんし。
ポケモンカードに至っては、市場に出回っていなくて買えない状態なので何とも言えません。

そういった物も排除すると、そこまで高価な物が欲しいとも思わないし、具体的に欲しい物もそんなにないなと思っていたりします。

自分が嬉しいと思う事

欲しい物がないのであれば、自分が嬉しいと思う事はなんだろ?と考えたりしてみました。

結論は、他人が喜んでくれる事が自分にとっても嬉しいということですね。
本来であれば、あまりよくないかもしれませんが、私自身割と他者思考なのかもしれません。
こういうブログを書いている事も、YouTubeで自分の思想を発信している事も、notoで日記的な物を書いている事も、自分の言いたい事を言いたいという部分も半分はあるけど、半分はもっと皆んなが生きやすくなってくれたらいいなとか。
自分が経験した過去の思考を誰がの役にたってくれたらいいなとか思ったりしていのだと思う。

というのも、YouTubeには関しては全くチャンネル登録者数が多い訳ではないですが、続けています。
それは、チャンネル登録者数というものが全く興味がない訳ではないですが、少しでも聞いて役にたってくれているなら、それはそれで価値があるのではないかな?と感じている自分がいるからです。

自分自身も楽しんでやれている事ですし、それで誰か1人でも明日が笑う事が出来て、一歩進めるようになるのであれば、それでいいかな?ということをやっています。
だから、私自身がお金意外で欲しい物と考えるのであれば、そういった形のない物が欲しいのだろうなと感じております。

家族に笑っていて欲しい

自分のことだけ見てしまうと、時には周りを悲しませたりしてしまいます。
しかし、そうするこ事で自分が全然嬉しくない結果になったりします。

私たちは1人で生きて1人で死んでいくとも思いますが、生活している間の節々で誰かと関わっています。
なので、その関わっている時はそれぞれが自分でもあり、他人でもあるという感じです。
職場などで、誰かが怒られているとかすると空気が重たくなったり、悲しんでいる人がいると気になってしまったりしますよね。

それも同じで、他人の為というよりもその空気に自分が耐えられないから何とかしたいとか思うのだと思います。
私も、そういう空気があまり好きではないし、ピリピリするので気になって仕方ないです。

だから一番の安息の地の家族という所では、みんなが笑っていてくれないと自分も寛ぐことが出来ません。
健康であっても欲しいし、笑っていて欲しいです。
お金の掛かることではなくて、常日頃穏やかに過ごす為にもそういう事が本質的に大事なのではないかと思ったりしています。

生きている事がプレゼント

このコロナの中で亡くなっていく人も多いとおもいます。
そんなニュースを聞くと、他人事と感じる時もあれば、自分の家族がそうなったら嫌だなと思う時もあります。
そう思えば、生きている事自体がそもそもプレゼントであり、それでいいのだと思ったりしました。
相手が何かを渡したいと思う事があるかもしれませんが、それは冗談であれば、適当でいいけどシンプルに考えたらあまり必要ない物のような気がしてきました。

思いやりや気持ちというのは、とても大きなプレゼントであり恐らくブランド物のカバンなどより価値はあると私は思っています。
勿論、そういう物が好きだとか、お金が大事というのは否定もしませんし、私も時として思う事もあります。
お金がないと家族も幸せに出来ませんし、自分に余裕がないと誰かを助ける事も出来ません。

ただ、別に自分が欲しい物というのは物質的な物の中では感じなくて、そういう精神的な物なんだろうなと思った感じです。

スポンサーリンク

いつもありがとう

いつもありがとう

誕生日は祝ってもらう物というのも、嫌いではないですが。
何となく、自分がありがとうをいう時なのかも?と思ったりもした。

気恥ずかしいので普段はそんなに、真面目にいうことでもないんだけど。
そういうことは、少し特別でもないとなかなか声にできない気がしている。

妻や子供、父や母、大切な友人なども含めて言えるなら言っておいた方が人生で後悔は減るのではないか?と思ったり。
小っ恥ずかしいので、友人まではいいかもしれないけど、家族くらいはいいんじゃないかな?とか思っています。

そんな感じで、誕生日に欲しい物はなに?と聞かれて思った話でした。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | 悩み相談

 

スポンサーリンク

-My diary
-, ,

© 2021 D-desing