人生・家庭

考えと気持ちが矛盾して気持ち悪いと思う時に出来る事【人間は矛盾した生き物と思っています】

2021年9月8日

考えと気持ちが矛盾して気持ち悪いと思う時に出来る事【人間は矛盾した生き物と思っています】

人間は陰と陽どちらもバランス良く持ってないとダメだと思います。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

生活している中で、自分の考えと気持ちが矛盾していて、一体自分は何なの?とか、そう思う人もいると思います。
結論を言ってしまうと、感受性が高いとか、共感能力などが高い人は、さまざまな思想を理解する事が出来るので、このような事になる事もあると思います。
それに、私自身割と矛盾した生き物ですし、時と場合によっては全く別の意見になる事もあるからです。

私たちは、自分で思っているよりも多くの情報を使って選択をして生きていると思うので、矛盾も生まれて来る時もあると思います。
それに、難しく考えすぎて答えが出ないとか、どっちのデメリットも目だって結局選ぶ事が出来ないという人もいると思います。
しかし、最後は自分で選ぶしかないのでその間に憂鬱になってしまったりします。

本記事では、考えと気持ちが矛盾して気持ち悪いと思う時に出来る事について持論を書いていきます。

スポンサーリンク

考えと気持ちが矛盾して気持ち悪いと思う時に出来る事【人間は矛盾した生き物と思っています】

考えと気持ちが矛盾して気持ち悪いと思う時に出来る事【人間は矛盾した生き物と思っています】

考えと気持ちが矛盾して気持ち悪いと思う時に出来る事は以下の通りです。

ポイント

  • 人間って矛盾している生き物
  • 自分の中に矛盾が生まれたら、感情的に動きたいか、論理的に動きたか考える
  • 自分の人生なので、自分で選ぶ事が大事

以上になります。
それでは、解説していきます。

人間って矛盾している生き物

私は人間って矛盾している生き物だと思っています。
極論になってしまいますが、地球の環境の事を考えたら恐らく人類は自然にとって邪魔であると思いますが、それをしようと思いません。

悪い事をしてはいけないと言われながらも、犯罪をしてしまったり。
寝る前に食べたら太ると知っていても、自分の欲望に負けて食べてしまったり。
それをやると良くないよ!と知っていても欲望に負けてしまう事もありますし。
自由に生きるのが良いよ!と言う人も、犯罪はしてはいけないと思ったりしますよね。

何でも限度はありますし、自分が今生きている中で感情と論理のバランスをよく取って生活する事によって生活しやすくなると思います

なので、大体の矛盾というのは、自分の感情的な所と、論理的な事がぶつかり合う事なのではないか?と思ったりしています。
都合の良い様に使いすぎてしまうと、他人からしたら良くない矛盾が生まれてしまうと思いますし、適度に切り替える事は皆んなしている事なので、ある程度一貫性を持って生きる事が良いいと思います。
しかし、矛盾が自分の中にいて、それも自分である事に違いないので、否定する必要はありません。

今はどうするべきなのか?
自分はどうやって生きたいのか?
何が大事なのか?

そういった、形の無い思いを考えてみると、少し見えてくるのではないでしょうか?

ココがポイント

自分の中に矛盾した物があるのは、当たり前だと思うので産まれて来ても否定しないのが良いと思う。

自分の中に矛盾が生まれたら、感情的に動きたいか、論理的に動きたか考える

私がよく考えるのは、感情的に生きたいのは?論理的に生きたいのか?と言う事ですね
例えば、色々考えるのが面倒な人は仕事は論理的に、私生活は感情的にとか分けてみるのもいいかもしれません。

どちらも産まれて来ても、決めておく事で悩む事は無くなりますし、矛盾しにくくなります。
しかし、本来は物事に対して、今は感情的な方、今は論理的な方と使い分けるのが良いと思いますし、人間関係に置いても人によって切り替える事が出来るのが最適だと思います。
とは言いますが、自然に出来ない人は難しいと思うので、少しずつステップアップしていくのが良いと思います。

感情気に生きすぎてしまうと、他人に大きな迷惑をかけてしまったり、犯罪をしてしまったり、仕事が適当になってしまう事もありますし。
論理過ぎても、正論で誰かを傷つけてしまう事もありますし、感情を押し殺しすぎると自分が何が楽しいのか分からなくなってしまったりします。

個人的には、基本的には感情的に動き、仕事などでは論理的にしかし、コミュニケーションが必要な時はバランスを取るみたいか感覚です。
それぞれ感覚も違うと思うので、自分の中でどのバランスが丁度良いのか?考えてみるのが良いと思います。

ココがポイント

自分がどうやって生きたいのか?考える事は必要だと思います。

自分の人生なので、自分で選ぶ事が大事

最終的には、矛盾思考をしていても自分の人生なので自分で選ぶ事が必要になってきます

ただ、10年前に決めた事が今と変わっている事は当たり前なので、そう言う事を矛盾と考えない方がいいです。
例えば、結婚でも永遠の愛を誓ったにも関わらず、何十年経って離婚する人も多いですよね。
そこで、前は『ずっと一緒って言ったじゃん!』みたいな喧嘩があるとすれば、それはお互いの月日の中で変わった物だと思います。

その時に『確かに言った事は事実だな』『でも今の彼氏・彼女は自分は好意を感じない』そんな事を思う時もあるでしょう。
しかし、それは時間が経ち、世の中の価値観だったり、お互いの思いやりも錆びてしまったのかもしれないし、もっと良いなと思う人と出会ってしまったかもしれません。
こればっかりは、未来の事なので絶対で決める事は不可能です。

なので、これは矛盾というか、仕方のない事と思うのも必要ですし。
自分の人生なので、自分がどうして生きたいのか?というのを自分で決めて生きていく事が大事になります。
その中で、矛盾思考と葛藤する事もあると思いますが、その葛藤が自分の成長につながると私は思っています。

ココがポイント

最終的には自分で決める事ができれば、途中である程度矛盾してても良い

スポンサーリンク

考えと気持ちが矛盾して気持ち悪いと思う時に出来る事【まとめ】

考えと気持ちが矛盾して気持ち悪いと思う時に出来る事【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
考えと気持ちが矛盾してしまう事は誰にでもあります。

自分が今しなければいけない事と、したい事が違う事もあります。
それは、皆んな抱えている事だと思うので、自分がダメとか思う必要は全くありません。

少しずつでいいので、自分のペースで改善していきましょう。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | 悩み相談

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
目標:10,000円のお寿司を食べたい

-人生・家庭
-, , , ,