人生・家庭

存在意義を考えた所で仕方ないので、楽しく生きよう【存在意義なんてどうでも良い】

2021年1月24日

生きる意味は、美味しいご飯が食べたいで十分と思っている。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

会社でも私生活でも自分を必要とされている様に感じない、私がいる意味ってなに?

こんな事考えてしまっていませんか?
結論から言ってしまうと、存在意義と言うのを考えても仕方ないので、自分が好きな事をエンジョイするのが良いと思います。
というか、その楽しんだりする過程の中で役割だったり存在と言うモノを強く認識出来る様になると思うので、誰かの為に生きるよりも自分の為に生きた方が恐らく見つけやすいモノだと思います。

大体漠然と反芻思考で考えてしまう人は、自分で見つけ出す事ではなく、他人から与えられるのを待っている状態。
もしくは天から降ってくる偶然に頼っている状態なのだと思います。
もちろん、偶然の産物はあると思いますがそれは不確かな神様の悪戯なので、万人の希望にはなりにくいと思います。

本記事では、存在意義を考えた所で仕方ないので、楽しく生きようと言う事を解説していきます。

スポンサーリンク

存在意義を考えた所で仕方ないので、楽しく生きよう【存在意義なんてどうでも良い】

存在意義を考えた所で仕方ないので、楽しく生きよう【存在意義なんてどうでも良い】

存在意義を考えた所で仕方ないので、楽しく生きようという理由は以下の通りです。

ポイント

  • 存在意義なんてなくても生きていける
  • 存在する理由・必要性は過程に生まれる
  • 何かを真剣に取り組んでいる人には意味が生まれる

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

存在意義なんてなくても生きていける

まず、大前提に私たちはもう既に望まれて産まれてきているので、今この状態でもう既に意味はあるのです。
望んでいる程の、英雄譚の様な大きな指名ではないと思うけど、何かしろ意味はあるのです。

なので、それ以上の存在意義と言うのは恐らく必要なくて、今この瞬間を楽しめばいいのではないかと思っています。
楽しむと言うのは色々な形はありますが、人間は誰かに何かを与えると幸福を感じるそうです。
他人に何かを教えたり、助けたり、与える事を増やしていくと自ずと幸せになっていくのではないかと思います。

そもそも、楽しんでいる時に『存在意義』なんて考えないから、まずは疲れを取る事をおすすめします。
大体この様な事を考えている時は疲れている時だったり、嫌な事があった時に考えてしまいがちです。

ただ、止まっていても答えはないので自暴自棄になったりして、自信がなくなってしまったりするのだと思います。
全然そんな必要はなくって、とりあえず今を楽しめる状態に自分を持っていけば良いと思います。

ココがポイント

存在意義がなくても、我々はこの世を楽しんでもいい。

存在する理由・必要性は過程に生まれる

存在する理由や必要性と言うのを考えてしまうのも理解出来ます。
ただ、それは短くて長い人生の過程でコロコロ理由や必要性は変化していくと思います。

例えば、イラストを描く仕事をしていれば絵を描く必要が出てきますが、転職してエンジニアになればプログラミングの必要性が出てきます。
私たちの必要性やそこにいる意味などは目的に過程で生まれて、進んでいくと変化していきます。
なので、絶対的に一つではないと思っていますし、複数の役目がある人もいるのだと思います。

与える事が多い人もいれば、少ない人もいると思いますがそこに強弱は恐らく余りなくって、世界的には必要な事なのだと思います。
もし、どうしても考えてしまう場合は行動していると見えてくると思いますし、その過程にだけ目を向けても動かなければ見えて来ないと思うので、注意が必要です。

ただ、別に見つけれられなくでも良いと思うし、これだ!と言えなくても全然問題ないモノだと思います。
正直、偉そうに書いている私もコロコロ変わっているのでわかりません。
その程度でいいのだと私は今を楽しんでいます。

ココがポイント

重すぎると動けなくなるし、軽すぎると深味がなくなるので、適度な質量で考えるのが大事だと思う。

何かを真剣に取り組んでいる人には意味が生まれる

あんまり難しく考えるのが苦手な私なので、単純に考えた結果は。

何かを真剣に取り組んでいれば人には勝手に意味が生まれる』と思っています。
要は、楽しい事やってれば人も集まってくるし、仕事も来たりするんじゃね?って話。

この真剣って個人で量が変わると思うけど、量もあるけど発信なども現代では必要だと思う。
理由は完全に情報の海に埋もれてしまっているからです。

絵を描いている人なら、描いた絵を世の中に出さないと評価される事はありませんし。
文章を書く人も、読んでもらえる様な環境を作らないと意味がありません。
自分1人でオフラインで頑張っている事が悪いとは言いませんが、真剣に取り組むと言うのは他人からの評価も受け入れると言う事です。
あらゆるジャンルでも頑張っている人、真剣に取り組んでいる人は世の中に自分の作品をどんどん発信しています。
それでも埋もれてしまう世界だけど、個性で彩って私はここにいるよ!と発信しています。

その過程などで、小さなコミュニティかもしれないけど人との関わりが生まれたり、見える世界も変わっていくと思うので必要性も変化していきます。
ですから、まず真剣に何も取り組めていないな。。。と思う人はその取り組む所から初めてみてはどうでしょうか。

最初はお金にならなくても、趣味などがおすすめです。
もし趣味がない人は、下記を参考にしてみてください。
趣味が無いとか人生損してる!【人生の得になるかも?おすすめの趣味リスト】

ココがポイント

なんでも良いので、真剣になっている時は生きている事に喜びを感じる事が出来るのでおすすめ!

スポンサーリンク

存在意義を考えた所で仕方ないので、楽しく生きよう【まとめ】

存在意義を考えた所で仕方ないので、楽しく生きよう【まとめ】

存在意義を考える事は悪いとは思いませんし、そう思う事は自分の人生を良くしようと努力しているからだと思います。
だた、殆どの人はそんな答えを知らないと思いますし、それが正解かどうかなんて恐らく死ぬ時までわからないんです。

死ぬ時に自分が満足出来れば正解だし、後悔したら間違いなのかもしれません。
そんな事を今考えても別に楽しくないので、今ここに生きている事だけを考えて生きてみましょう。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
思考のバランスを発信しているラジオです
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE Voice Blog

■notoで日記も書いています
>>noto:DAISUKE@思考のバランス

スポンサーリンク

-人生・家庭
-, , ,

© 2021 D-desing