育児

子供が失敗を恐れる様になったらする事【失敗よりもずっと怖い事】

投稿日:

子供が失敗を恐れる様になったらする事【失敗よりも怖い事】
スポンサードリンク

こんにちは、ダイスケです(@desing_d
子供が失敗を恐れる様になって、少し将来が不安になっていませんか?

昔は、なんでも自分でやりたがったり、失敗しても楽しんでいた子供が気がつくと『ママやって!』『出来ない』などやる前から失敗するかもしれないと言う事を恐る様になってきたりします。

中には、ママやパパに甘えたいだけという場合もありますので、一存で全ての子供が失敗を恐れれている言動ではないと思いますが、失敗を恐れる余り挑戦心がなくなってしまうのも嫌ですよね。

それに、子供が失敗を恐れる様になったら、失敗よりも怖い事がありますので、解決策も含めて解説していこうと思います。

本記事では、子供が失敗を恐れる様になったらする解決方法の解説をしています。

スポンサーリンク

子供が失敗を恐れる様になったらする事【失敗よりも怖い事】

子供が失敗を恐れる様になったらする事【失敗よりも怖い事】

子供が失敗をする様になったらする事は以下の通りです。

子供が失敗をする様になったらする事

  • 失敗を恐れる様になったのは成長の証と褒める
  • 子供が失敗する事で怒らない
  • 失敗は成功の元を親も行う

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

失敗を恐れる様になったのは成長の証と褒める

失敗を恐れる様になったのは成長の証です。
ですから、成長したと褒めてあげましょう。

大人も失敗するのを恐れるので理解できると思います。
失敗は恥ずかしい事、怒られる事。
そんな風に日本の現代社会も、常識となってしまっている為その様な傾向が出てくると思います。

特に、小学生の場合は『テスト』という点数付けがあります。
子供はできれば自分が1番になりたい!と思う子もいるでしょうし、点数が取れないと『バカ』などと言った言葉で周りから言われてしまったり、自分が出来ない人間と思ってしまうのでよくないです。

しかし、その現実を嫌った所で余り意味がないので、まずは子供が失敗を恐れる様になった事が成長した事と思って褒めてあげましょう。
それは、みんな感じていて、成長するのに必要な事をして褒めてあげる事が大事です。

子供が失敗する事で怒らない

子供が失敗する度にイライラしてしまって、怒ってしまう時もありますよね。
私も、子供が計算が出来なくて教えている時に、疲れていると怒ってしまった時があり後悔しています。

子供は、失敗する=怒られる。
と言う様な、反射的に思ってしまうと、無意識的に失敗する事が悪い事と学習してしまいます。
ですので、子供が何かをして失敗してしまったら、怒る事はおすすめしません。

怒らないと調子にのると言う人もいると思いますし、その気持ちもわかりますが、失敗をしない=挑戦しなくなるので、将来的にも余りいい影響はありません。
教育として、間違った事をしている時は叱る必要はありますが、子供が意欲的に挑戦して失敗してしまった事に関しては怒るのをやめましょう。

挑戦を無くしてしまうと、成功もありえません。

失敗は成功の元を親も行う

大人は子供の前で完璧である必要はありません。
失敗したー!!ミスしたー!!と親であるあなたも、子供の前で言ってしまいましょう。

そうすると、大人でも失敗するんだ!と言う事がわかります。
私が子供の頃は、大人ってなんでも出来てすごい!と思っていましたが、自分が大人になると出来ない事の方が多いと言う事がわかりました。

身近な大人が挑戦して、失敗していると子供も大人のマネをします。
一緒に出来る様な事でしたら、一緒に挑戦してみるのも楽しいと思います。

子供だから仕方ない。子供だから出来ない。という事はあると思います。
それでも、やってみなければ分からない、挑戦してみなければ失敗するかも分からない。
ですので、私は子供にやりたい!と思った事は挑戦させてあげています。

子供が挑戦する体験談【おまけ】

私の娘は現在、小学1年生で運動音痴です。その事も娘に言っていますが『他の子より苦手なだけで出来ない訳ではない、出来ない事をできる様にする事も凄い事だし、自分が得意な事をもっと出来る様にするのも凄い事だから、好きな事をやりなさい
と言って、選んだのは水泳でした。

運動は苦手だけど、水泳なら少しは出来るかも!と思った結果ぽいですが、こういった行動が私はとても好きで応援したくなります。(口では言いませんけどね(笑))

失敗するより怖い事

失敗するより怖い事

失敗を恐れる事が悪いのではありません。
失敗を恐れて、なにも出来なくなる事がよくないのです。

大人でも失敗が怖いから、そのままで良いという人がいますよね。
しかし、現代はそのままでは居られないのです。
時代の流れがとても早いので、そのまま何も新しい事に挑戦しないままでいると恐らく取り残されます。
そして、世の中の一部のお金持ちが得をするといった世界になっています。

日本人はお金の事を汚いと考えがちですが、お金がないと生きられないので、私は子供が将来お金に困らない、生活に困らない知識や生きる力を教えてあげようと常々考えています。

そして、一番大事なのは、失敗を恐れない事。挑戦する事です。

その2つがないと、少なくとも手に入る物は限られますし、経験値も圧倒的に少なくなるからです。
勉強も遊びもそうです。
そうならない様に、失敗は悪い事じゃない素晴らしい事!と言う事を子供にしっかり教えていきましょう。

子供が失敗を恐れる様になったらする事【まとめ】

子供が失敗を恐れる様になったらする事【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
復習でもう一度おさらいしましょう。

子供が失敗をする様になったらする事

  • 失敗を恐れる様になったのは成長の証と褒める
  • 子供が失敗する事で怒らない
  • 失敗は成功の元を親も行う

勉強は意外と二の次でいいのでは?と思うのが持論であります。
頭が良いに越した事はありませんが、遊びの延長線上で勉強していけば良いと思って居ます。

その遊びが全て挑戦であって、失敗もあるかもしれないのでそういった環境作りが大切です。
失敗の前に、自信がないという子供もいると思います。
その様な場合は遊びながら勉強するようなツールを使うと、達成感を感じて自信に繋がるのでおすすめです。

ベネッセのこどもちゃれんじ、進研ゼミはそういった意味では、遊びからの学びが得られるので、おすすめな学習ツールと思います。
ベネッセは有名なので、信頼性も高いので詐欺を心配する必要もありません。

0〜6歳向け、こどもちゃれんじのお申し込みはこちらから

»こどもチャレンジ

小学生〜の進研ゼミのお申し込みはこちらから

»進研ゼミ

子供の環境を作るのは親の責任と思っています。
何事にも挑戦させてあげて、沢山失敗して、沢山学習していきましょう!
そうすれば、もっと人生が豊かになっていくと思います。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク

-育児
-

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.