メンタル・仕事

失敗はした方がいいと思う時【失敗は成功の元】

スポンサードリンク

はい!どうもDAISUKEです!(@desing_d

失敗って恥ずかしいし、怖いから出来るだけ失敗ってしたくない

こんな事で悩んでいませんか?
結論を言ってしまうと、失敗は確かにしない方がいいのですが、新しい事をチャレンジしての失敗はガンガンしていった方がいいです。
理由は単純で、新しい事はそもそも失敗するのは当たり前であって、その失敗のリスクをある程度取らないと新しい事を学ぶ事が出来ないからです。

新しい事が学ぶ事が出来ないというのは、現代においては相当リスクになります。
わかりやすい例えだと、Aiの発展により人がやらなくていい仕事が減るかもしれません。
そうした時に、出来る事が多く存在すれば新しいポジションを取る事が出来ますし、なくてもその持っている物を掛け合わせて新しい事を発見したり、発明したりする事もあるかもしれません。

必ず言える事は、変わらない状態を続けてしまうと変化がないので、成長も限界があると言う事です。
本記事では、失敗はした方がいいと思う時について紹介していきます。

スポンサーリンク

失敗はした方がいいと思う時【失敗は成功の元】

失敗はした方がいいと思う時【失敗は成功の元】

失敗はした方が良いと思う理由は以下の通りです。

ポイント

  • 失敗から吸収出来る物は圧倒的に多い
  • 失敗はしてもいい、だから挑戦しよう
  • 失敗をよしとすれば、這い上がれる

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

失敗から吸収出来る物は圧倒的に多い

失敗はわざわざする必要は全くありませんが、失敗したことによって覚える事が多いです。
むしろ、日本は成功する事が大事というのが強いので、失敗=恥ずかしい事、ダメな事と捉えがちですが。
個人的な経験からしても、失敗した時に方が考える事も多いですし、知る事が圧倒的に多いです。

なので、成功したら気持ちいいですし満足が出来ます。
失敗したら、何故失敗したのか、どうするのがいいのか?など解決策を考えたり、次の方法に思考を向ける事で新しい発見が出来て自分も成長出来るので実は良い事があるんです。

失敗は成功の元というのはこう言う事を言うのだと思います。
勿論、最初から成功できるのであればそれは、それで構わないと思いますが、失敗を遅れて何も出来ないというのは勿体無いのでやめた方がいいと思います。
怖がる事は全くありませんし、むしろ拾える物が増える可能性が高いのでおすすめです。

ココがポイント

失敗は成功の元なので、失敗した方が手に入る物が多いかもしれないと言う事を知っておきましょう。

失敗はしてもいい、だから挑戦しよう

失敗した方が覚える事が多いかもしれないというのは理解出来た思います。
失敗はする事が大事ではなく、成功もする事が大事ではなく、挑戦するのが意外と大事だと思います。

大人になると新しい事にチャレンジするのが出来なくなる人が多いです。
理由は、安定を望んだり、失敗を恐る様になったりするから挑戦が出来なくなっていきます。

私が強く思うのは、成功する、失敗すると言う前に動けていない人が圧倒的に多いです。
何か不満があっても、動けないで現状維持。
自分が動けば変わる事でも、動かないでそのまま。

未来というのは、誰でも必ずやっては来ますが自分の望んだ未来や描いた未来は自分が動かないと得られる可能性はゼロに近いと思います。
多くの人は、夢や希望だけを抱えて動かないで、口だけで動いている事が多いです。

それでは、何も生まれませんし、変化もしません。
成功にしろ、失敗にしろ、まずは挑戦する事が大事であり、スタートラインであると思います。

ココがポイント

失敗しても、いいので兎に角挑戦する事、それだけでも人生は大きく変わります。

失敗をよしとすれば、這い上がれる

失敗を良い事と受け入れる事ができれば、凡人でもある程度は這い上がる事が出来ると思っています。
私は、結構凡人だと思っていますが、失敗を重ねた事で覚えて会社ではそれなりに出来る人間になっています。

パソコンにそれなりに詳しいのも、パソコンを何台もぶっ壊して覚えたと思っていますし。
仕事のコーディングに関しても、消してはいけないデータを消してサイトをまっさらにした事などもありました。

成功例など本当に少ししかないですが、今ではそれなりの仕事を任せてもらっていますし給料も増えています。
天才にはなる事は難しいかもしれませんが、周りが挑戦しない人が多い所だと挑戦して経験やスキルを手に入れられる事ができればそれなりの場所には行けると思っています。
勿論、信頼なども得る事が出来るので、会社でも過ごしやすくなります。

失敗はしてもいいけど、したら必ず何かを持って立ち上がる事だけ考えておけばそれほど、多少の失敗であれば怖くはありません。
勿論、少しは怖いかもしれませんが、終わったらそんなもんと言う感じになります。

ココがポイント

誰でも出来る事なので、自分が無能と思わないでとりあえずやってみるのが良いと思います。

スポンサーリンク

失敗はした方がいいと思う時【まとめ】

失敗はした方がいいと思う時【失敗は成功の元】

いかがでしたでしょうか?
失敗はした方が言い訳ではないですが、失敗を遅れて何もしていのであれば失敗して沢山経験を積んだ方がお得ですよ!と言う事を伝えたかったです。

最初からそういえや!と思いますが、そうですねすいません。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。
DAISUKEでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-メンタル・仕事
-

© 2020 D-desing