メンタル・仕事

音に敏感でイライラしてしまう人って意外と多い【視覚と同じくらい音は大事】

2021年2月2日

基本的に1人の空間が一番集中出来ます。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

動きよりも周りの音だったり、人の動く物音なんかでも気になってしまってイライラする。これって自分がおかしいのかな?

この様な事で悩んでいませんか?
結論を言ってしまうと、恐らく聴覚過敏という症状だと思いますが、その辺は病院で検査をしてもらってください。
あとは、必要以上に敏感な人は、物音にも敏感になりますし、私は無機質な音(車の音だったり工事の音)は不快に思いませんが、会話などは結構気になりますね。

会話というのは、無意識的にも頭の中で聞き取ってしまう事がありますし、その場合他の事で集中していると、マルチタスク的な脳内になって疲労します。
最悪、考えている事をすっぽり忘れる事もあるので、注意が必要ですよね。
この辺は個人によって違いますし、会話をしている本人達は悪気が全くないので結構困る場合も考えられます。

本記事では、音に敏感でイライラしてしまう人って意外と多い事について解説していきます。

スポンサーリンク

音に敏感でイライラしてしまう人って意外と多い【視覚と同じくらい音は大事】

音に敏感でイライラしてしまう人って意外と多い【視覚と同じくらい音は大事】

音に敏感でイライラしてしまう人って意外と多い理由は以下の通りです。

ポイント

  • 音って些細だけど結構ダメージが大きい
  • 話し声って意外と邪魔
  • 音を遮断するのに、AirPodsProはおすすめ

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

音って些細だけど結構ダメージが大きい

当たり前ですが、音って意外と形のない狂気だと思っています。
そんな事ないよ?と思う人は、怒鳴っている人が大きな声を出して威圧してくる事に嫌悪感を抱いた事はないでしょうか?
大きな音と言うのは、それだけで怯えさせる事だったり、不快に思う理由になるのです。

なので、会社などで仕事をする場所で、尚且つ他に集中して仕事をしている人がいるにも関わらず大きな声で話したり、大きな物音を立てたりしている人は最悪で罪だと私は思っています。
無自覚なのが余計に厄介ですね。

そして、普通の人より敏感にその事に対して反応してしまう敏感な人もいるので、そういった人がいる所ではもっと気をつける方が良いと思います。
恐らくその様な人は、視覚情報だけではなく、音にも敏感で気が散ってしまって頭の中がぐちゃぐちゃになってしまうので、できるだけ避けてあげる事をしないと、無意識な内に人にストレスを与えている可能性があります。
まぁ、個人的にはこの辺に気を使わないで、自分たちの快楽の為の無意味な会話をしている人とは一緒に仕事をしたいとは思いません。環境を変える事をおすすめします。

なかなか環境を変える事が出来ない人は、我慢するしかないと思いますが、自分はそういった事に敏感なんだと意識するだけでも十分に変わってくると思います。

ココがポイント

音って快楽の凶器になるので結構厄介。

話し声って意外と邪魔

音の中でも会話って結構邪魔です。
会話って勝手に耳に入って来て、脳内を駆け巡って邪魔をしてきます。
考えている事をまっさらにする事もありますし、気が散る要素の一つです。

特にクリエイターの人なら理解できると思いますが、時には静寂が欲しい時があります。
(私は基本静寂が良い)
うるさいと雑念が多いのと、無駄な事に気が散ってしまうので気持ち良くないのです。

仕事の話であれば仕方ないと思いますが、そうでない会話が一定時間続く様な環境は地獄としか思えません。
たかが会話でありますが、されど会話とも思います。

もし、自分が仕事をしていてこの様な思いやる事が出来ない職場であれば、変える事がいいですし。
最近思うのは、そういった場所にい続けてはいけないのだと思っています。
何より自分の心が壊れてしまうので、ゴミはゴミで置いておきましょう。

ココがポイント

会話は時と場合でしなければ、ただの害悪でしかない。

音を遮断するのに、AirPodsProはおすすめ

こんな記事を書いている私なのでそんな環境下にいるのですが、おすすめはAirPodsProで音を遮断する事をおすすめします。

理由はノイズキャンセリング機能がそれなりに便利でもありますし、静寂を作り出してくれるからですね。
完全にゼロとは言えませんが、多少なりとも人の会話を消してくれるので静かに仕事が出来ます。
若干高いですが、個人的にはおすすめです。

下記で紹介しているので、気になる方は参考にしてみてください。
Macを使っているならAirPods Proを買え

全然Macを使っていない人でもおすすめですね。
他にもSONYのノイズキャンセリング機能が着いたイヤホンも人気なので、いいかもしれませんが私は使ってないので何とも言えません。

耳栓だと若干弱いので、AirPodsProで音楽を少し大きめに流せばそれでOKな事が多いのでおすすめします。
仕事中にイヤホンNGという所もあると思いますが、その会話がうるさいのでと言えばOKだと思います。
会社は仕事をする場所なので、仕事効率を下げる物を遠ざける為にする行為なので、NOという事は仕事をしなくて良いと言う事になるので、そんな会社は本当にクソなので気をつけましょう。

ココがポイント

若干高いけど、AirPodsなどは結構おすすめです。

スポンサーリンク

音に敏感でイライラしてしまう人って意外と多い【まとめ】

音に敏感でイライラしてしまう人って意外と多い【まとめ】

音って思っているより人に被害を与えるので、考えて欲しい所ですね。
自分が良いではなく、周りの環境を考えて欲しい所です。

私が感じていると言う事は、他にも似た様な職場は存在するのだと思います。
早々に離れられる様に頑張っていきましょう。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
思考のバランスを発信しているラジオです
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE Voice Blog

■notoで日記も書いています
>>noto:DAISUKE@思考のバランス

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
目標:10,000円のお寿司を食べたい

-メンタル・仕事
-,