メンタル・仕事

言い訳ばかりしてしまう人は幸せにはなれない【言い訳では悪い方にしか変わらない】

スポンサードリンク

何かあるとすぐに言い訳を並べる人いますよね。
自分がそうかも?と思う人は早めに直すべきですし、周りにその様な人がいる場合は距離をおくか、友達などであればそれはヤバイよ!と言う事を教えてあげましょう。

結論を言ってしまうと、言い訳ばかりしてしまう人と言うのは、基本的に自分が第一でいつでも自分を守りたい!と強く思っているので裏切る事もあれば、目の前で友人などが困っていても自分が嫌な思いをするとなると逃げてしまったりします。
責任重大な仕事も『自分には向いていないから失敗しても仕方ない』など口に出して言い続けていたりしてしまいます。
この様な事を言うのも個人の自由でもありますが、職場などで毎日この様な事を言っていると正直鬱陶しいですし、職場の雰囲気も悪くなる一方です。

そもそも、言い訳をしても特に良い事は全くなく現実は変わらないですし、逆に言い訳を多様すると不幸になると私は思っています。
本記事では、言い訳ばかりしてしまう人は幸せにはなれない理由について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

言い訳ばかりしてしまう人は幸せにはなれない【言い訳では悪い方にしか変わらない】

言い訳ばかりしてしまう人は幸せにはなれない【言い訳では悪い方にしか変わらない】

言い訳ばかりしてしまう人は幸せにはなれない理由は以下の通りです。

ポイント

  • 言い訳する人は自分を守りたい
  • 言い訳では成長できない
  • 逃げ癖がつくと、人生の難易度が上がる

以上になります。
それでは、詳しく解説してきます。

言い訳する人は自分を守りたい

言い訳をする人の特徴として、自分を守りたい傾向が強いです。
これ自体は多くの人も自分の事を守ると思うのでいいのですが、過剰になると嘘が混じってしまったり、人を不幸にしてまで自分を守ろうとしてしまうので信用が減って行きます。

あとは、ネガティブワードが日常的に使う様になるので、周りにいる人も不快になる事だったり信用がなくなる事によって大きなプロジェクトを任せられないという事になったりします。
自分をまもる事に言い訳を使う事が悪い訳でもないですし、実際理不尽な事があった時などは当たり前ですが、言い訳をすると思います。

世の中には、自分が悪くないにも関わらず自分が悪者だったり、悪くなってしまう事も多々あるのでそういう時は、言い訳にしかならないかもしれませんが、きちんと真実を言っておく事も大事です。
この様に、必要だから使うのであれば良いのですが、癖の様に使ってしまう人はとても危険です。

自分を守るために、真実をねじ曲げてしまうと誰かが不幸になる事もありますし。
良く聞いていると、努力しないで良い言い訳を並べていたりする時もあるので、聞く側もいい気持ちになりません。
自分を守るという事も大事ではありますが、嘘を使って言い訳をするのだけはやめましょう。

ココがポイント

嘘の言い訳は全く価値がない

言い訳では成長できない

さて、個人的に自分が良く言い訳をしてしまうと言う人は、とりあえずやめたら良いと思います。
ギャクなどで言うのはいいですが、毎日言い訳をしてしまうと自分が成長できません。

個人的には『若いから覚えるのが早いよね』など言う人も、自分が努力しないでいい言い訳を言っている人だと思っています。
その様な事を言う人は、他人を褒めているつもりなのかもしれませんが、自分のやらない理由を並べているに過ぎません。

少なくとも、私はその様な事を真面目に言う人よりは努力をしていると思いますし、何もしていない人に言われても何も感じません。
つまり、自分で自分に言い訳をして、楽をしようとした結果40歳や50歳になっても何も持っていないという人になってしまうのです。

人間の時間は同じです。
50歳の人にも20代の時代がありましたし、40代の人にも10代の時代がありました。
その時の、テクノロジーの進歩はあるかもしれませんが、その間に自分が何をして何を考えたかで人間は変わっていくと思います。

ですので、そんな人間にならない様に無意味な言い訳は使うのをやめましょう。
自分が進めなくなるだけです。

ココがポイント

言い訳は自分がやらなくていいにはならない

逃げ癖がつくと、人生の難易度が上がる

私が良く思うのは、言い訳などで逃げる事に慣れてしまうと人生の難易度が上がると言う事ですね。
ただ、逃げるのが良くないという訳ではありません。
精神的な病気の人は無理をする必要はないと思いますし、物理的に逃げるなどの行動力ある人などはまた意味が違います。
問題なのは、行動もしないで口だけで言い訳を繰り返して逃げている人ですね。

そうなると、出来る事もなくなりますし、年齢が上がってもスキルも上がらないので給料も上がらない。
だけど、責任のある仕事が来てプレッシャーに負けてしまうなど色々あると思います。

私に言われる筋合いはない!と思う人は個人の自由ですので、そのままでも構いませんが、経験として立ち向かって克服していった方人生の満足度は上がると思います。
確かに、乗り越えるのは怖いですし、ストレスにもなりますが、それが自信だったり自分のステータスにもなるので何も無いと言う事にはなりません。
とはいう私は他人の評価をそこまで気にしないので、拘っていませんが、言い訳ばかりする人をみると勿体無いなーなど思ってしまいます。

言い訳で逃げてしまうと癖になって人生の難易度が上がるのでできればやめた方がいいですよ。

ココがポイント

言い訳で逃げても誰も救われない

スポンサーリンク

言い訳ばかりしてしまう人は幸せにはなれない【まとめ】

言い訳ばかりしてしまう人は幸せにはなれない【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
言い訳はいっときは助かるかもしれませんが、長い目で見ると自分さえも救えない事になってしまいます。

目先の物だけに囚われないで、先にある幸せや達成感などを考えてみるといいでしょう。
勿論、無理はいけないので少しずつでOKです。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。
ブロガーダイスケでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-メンタル・仕事
-,

© 2020 D-desing