人生・家庭

休日にスマホをみない理由【休日は休みましょう】

スポンサードリンク

はい!どうも、DAISUKEです!(@desing_d

休日って気がついたらずっとSNSを見て時間が終わってしまって後々後悔してしまう。

この様な事を悩んでいませんか?

結論を言ってしまうと、もしスマホが仕事に通じたり、Instagramに写真を投稿するのが趣味などの場合でない限りは、休日にスマホを見続けているのは時間の無駄だと思います。
というのは、目的や理由があってスマートフォンを使うのであれば問題ないのですが、多くの人は習慣的になんとなくスマホを起動してアプリを立ち上げてしまいます。

  • なんとなくYouTubeをみる
  • なんとなくTwitterをみる
  • なんとなくInstagramをみる

この様な事をしているかもしれない!!と今思ってしまう人は、改善した方が自分の時間を作り出す事が出来るのでおすすめです。
何度もいいますが、目的があって趣味だからやっている人はそのまま続けてください、本記事で伝えたいのは無意味にSNSなどで時間を浪費してしまう人達です。

本記事では、休日にスマホをみない理由について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

休日にスマホをみない理由【休日は休みましょう】

休日にスマホをみない理由【休日は休みましょう】

休日にスマホをみない理由は以下の通りです。

ポイント

  • 休日にスマホって余り必要がない
  • 休日は自分の時間を生きましょう
  • スマホは所詮道具である

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

休日にスマホってあまり必要がない

休日にスマホって実はあまり使わないと思いませんか?

使わないと言うのは、目的があって使う事が少ないという事ですね。
自分が1日スマホをどれだけ使っているか知りたい人はiPhoneであればスクリーンタイムを確認してみてください。

アプリ事に使った時間を知る事が出来るので、無駄にした時間がわかります。
見方が分からない人は、下記の記事で参考にしてみてください。
iPhoneの使用時間の確認方法【使いすぎと思ったら制限も可能】

要はここで、スマホを使っている時間が長く尚且つ、目的などがない場合は無駄な時間を過ごしていると言う事です。
酷い人だとYouTubeなどで数時間取ってしまっている人もいるのではないでしょうか?
勿論、私はYouTubeで勉強してたんだ!と思える人は意味があるので構わないと思います。

大事なのは、使った後に自分のスキルアップの様な結果が返ってきているかと言う事です。
YouTubeが趣味だからと言う事で1時間程度を費やす事に異論はありません。

しかし、見るだけと言うのは消費者になり続けてしまい、数年後その時間に作り出す事にトライしている人たちは何か利益を出しているかもしれません。
楽しむな!とは言いません。

なので、楽しみながら自分の為になる為になる趣味の様な物を探した方が良いのではないかと思います。

ココがポイント

休日に友人が腐る程いない限りはそこまで継続的に使う事はないと思います。私は友人が少ないので究極休日にはスマホを殆ど見る事はありません。

休日は自分の時間を生きましょう

そうなると休日って何やるのがいいの?と疑問に思いますよね。

休日は自分の時間を生きてください。

他人の誹謗中傷だとか、意味の分からないエンタメなどに命を浪費しないでください。
そこに価値はありません。

例えば、家族と楽しい時間を過ごしたり、友人とあったり。
終わらせたいゲームをクリアしたり、読書したり、運動したり。

大事なのは、自分がしたいと思ってする事と誰、かを幸せにする行為と言う事です。
必ず自分で選んで行う事にしてください。
特に新しい事のチャレンジは進んで行う事をおすすめします。

出来なかった事が増えるだけでも人生は楽しくなりますし、私たちはそれだけで自信につながります。

私はパンって普段から食べていましたが、作り方や作った事はありませんでした。
なので、最近パンを休日に作ってみました。

これで、私はパンを作った事ない人間から、パンはレシピをみながらなら作れる人間にレベルアップしました。
正直、価値はないかもしれません。
しかし、私が作ったパンを娘は美味しい!また作って欲しいと言ってくれた事は嬉しい事でした。

スマホをみ続けても、子供や家族、周りの人を幸せに出来る事はありませんし、手も動かさないので頭でっかちになって行動出来ない人になってしまいます。
こんな世の中だからこそ、スマホという便利な道具をつかって、家族や自分をや周りの人を幸せにする事を探していった方が結果的に楽しい環境を作れるのではないか?と思っています。

休日はなんとなく過ごすのではなく、自分のしたい事を見つけて過ごしてみてください。
多分なんとなく生きている人は、これだけで変わってくる物があると思います。

ココがポイント

休日は楽しみではありますが、堕落しがちです。時にはそれでも良いかもしれませんが、それだと成長出来ないので今のままです。もし、頭の中にモヤが存在するのであれば、自分だけの休日を作り上げましょう。

スマホは所詮道具である

こういった事を言っていると、『お前だってスマホを使っているじゃないか!』と言ってくる人がいます。
スマホは便利なので使いますし、スマホ自体はただのデバイスで道具なので罪はありません。

人を殺すのが包丁と言われても、多くの人は包丁を使わないなんて事もありませんよね。
要は、使う人間の問題と言う事と、使い方が問題と言う事です。

スマホを持っていれば大体の事を調べる事が出来ますし、辞書も必要ありません。
ただ、多くの人がやりがちな行為としては、結局受動的なコンテンツが楽なのでそこに囚われてしまう事だと思います。

テレビは無駄と私は言いますが、スマホでYouTubeの人気ランキングをみ続けている人も結果的には同じです。
自分で調べたい事、知りたい事を決めれないから何となく人気な物をみてしまう

時にはそういった情報からも、自分が知らない事を知る事が出来るので大事ではありますが、それが100%を占めてしまうと永遠と口をあけた雛鳥になり続けてしまいます。
スマホを持ってインターネットに繋がっている時点で、多くの人と情報を取得する手段は同じになったと思います。

ですが、多くの知識の差が出てくるのは何故?と思って調べるという行動が出来るかどうかだと思います。
これが出来ない場合は、おそらくテレビもYouTubeもVODも変わらないでしょう。
スマホは所詮道具なので、使う事がNGだとは思いません。
問題なのは、スマホに依存してしまって結果的に脳死プレイで生きていないか?と言う事です。

休日は休む時間でもありますが、自分がしたい事をして楽しむ時間でもあります。
ただ、その受動的な事というのは本当に楽しい事ですか?楽だから楽しいのではありませんか?

この辺を自分に一度問いかけてみてください。

ココがポイント

スマホは所詮道具であるので、使う人によって効果が全然違います。

スポンサーリンク

休日にスマホをみない理由【まとめ】

休日にスマホをみない理由【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
私が休日にスマホを見ない理由は、単純にスマホよりも面白い物がいくらでもあるからです。

YouTubeは基本的に情報収集で、耳で聞き取れる情報ばかり聞いています。なので見ていません。
家の掃除をしながら、洗濯物を干しながら畳みながら、食器を洗いながら、ゲームをしながら聞いています。

SNSは余分な情報も多いですし、誹謗中傷も芸能人のゴシップも興味がないので、基本的には平日でも数回しか開きません。
Instagramに関しては投稿する写真を取らないので1日開かない事も多いです。
あとは、他人の写真にそこまで興味もありません。

その分、好きな本を読む事が出来ますし、ゲームも進める事ができます。
この様なブログを書く時間もあれば、家族と買い物に行ったり料理をしたり出来ます。

結論はスマホを見続けなくても人生楽しい物はいくらでもありますよと言う事です。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。
DAISUKEでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-人生・家庭
-, , ,

© 2020 D-desing