節約

買いだめをしない理由と考え方【買いだめをしないというか苦手が本音】

2022年2月18日

買いだめをしない理由と考え方【買いだめをしないというか苦手が本音】

最近は、妻がつわりなので家事全般は私の担当です!
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

はてな

  • セール時に買いだめした方がお得だけど、出来ない
  • 買いだめってした方が本当にお得なの?

このようなことを考えていませんか?
結論を言いますと、セール時などに安い食品などを買いだめ出来て、尚且つ効率よく使うことができれば節約になると思います。
ただ、私は買いだめをしません。
理由は結構ダサくて『買った物を覚えていられないので腐らせる』からですね。
それに、結構気分屋でもあるのでその日その日で食べたいと思う物も変わるので、結果的に損に繋がってしまうことが多いからです。

こまめに小分けして冷凍したり、買った食材などをメモして管理しているようなマメな人であれば、かなりお得に生活できると思います。
私はそういった細かな管理というのが苦手なので、仕事をして帰ってくると大体忘れているので食べ物をダメにしてしまうことが多く、買いだめはしないようにしています。

本記事では、買いだめをしない理由と考え方について30代おっさんの持論を書いています。

スポンサーリンク

買いだめをしない理由と考え方【買いだめをしないというか苦手が本音】

買いだめをしない理由と考え方は以下の通りです。

ポイント

  • 馬鹿なので買いだめを把握できない
  • よく使える食材を最低限決めて冷凍保存
  • 買いだめをしないで1週間分の作り置きだけする

以上になります。
それでは、説明していきます。

馬鹿なので買いだめを把握できない

馬鹿なので買いだめを把握できない

買いだめをしない理由というか、できない理由が自分が記憶できないので食材をダメにしてしまうからですね。
安いから買うというのはよくある話ではありますが、安くても使わなければ無駄遣いになります。
あと、家にあると食べ過ぎてしまったり、賞味期限に追われる生活になることもあるので疲れますよね。

出来る主婦の方々はこれらを把握したり、小分けしたりして節約に繋げていると思いますが、マメな管理と記憶力あとは料理の経験も必要かと思います。
あまり物で料理を作れる経験値は、少し料理をし始めた人間にはレベルが高いです。
それに、仕事をして帰ってくると冷蔵庫の中身のことなど疲れて忘れており、休日に蓋を開けると腐っていたなんてことも度々ありました。

個人的に、食べ物を粗末にするのが好きではないので、腐らせてしまうなら面倒だけどその都度ある程度の買い物をした方が、損失は少ないと思ったので自分の時間が多少勿体無い気がしなくもないですが、食べ物を毎回腐らせることと比べると精神的には優しいので、私は買いだめが出来ないです。

ココがポイント

カップラーメンなどの日持ちする物であれば、多少はしておくと便利かもしれませんが、足が早い物は買いだめするのは大変だと思います。

よく使える食材を最低限決めて冷凍保存

よく使える食材を最低限決めて冷凍保存

多くの種類を買うと管理も大変ですし、結局何につかうの?と言う物を買っても仕方ありません。
なので、私は最低限よく使う食材を数点お得パックみたいなので買って小分けにしてその日に冷凍してあります。
沢山の種類があると、何があったか悩みますが、数点なので困ったら使うレベルで考えています。
基本的には

  • 豚肉
  • ネギ

冷凍するのは、この二つであとは『たまご』と『納豆』この辺があれば、健康面(特に野菜面)は微妙ですが、タンパク質やおかずとしては何とかなるのと、このレベルなら覚えていられるのでしています。
野菜などは冷凍すると、水気を取ったりする作業だったりスカスカになって美味しく無くなってしまう物もあるので、考えるのが面倒になったためしなくなりました。
自分が記憶力がないことをある程度把握した上で、出来るだけ簡単に持ったなくない生活をしょうとした結果行き着いたのがこちらでした。

他に簡単に出来る良い方法がある人は教えていただけると幸いです!

ココがポイント

沢山は無理だけど、個数を決めてしまえば考えなくていいので頭への負担は減ると思っています。

買いだめをしないで1週間分の作り置きだけする

買いだめをしないで1週間分の作り置きだけする

買いだめをしてしまうと腐らせてしまう。
しかし、栄養面だったり、仕事帰りに買い物に行くのも面倒と思う人もいます。
私が子供がいるので、子供の栄養面でも考えてしまいます。

なので、買いだめが出来ないので1週間分の作り置きをしておくのが簡単で便利です。
現在、妻がつわりが酷いので動けないこともありますが、レンチンだけでOKなら究極仕事が遅くなっても自分で作ることができたりします。
野菜もお肉も使って作っているので、健康面でもある程度は安定しているのではないかと思っています。

休日にまとめて作ってしまうことによって、食材を無駄にすることもなくなりますし、考える必要もなくなります。
スーパーやコンビニで買うよりも金額も抑えることができますし、添加物も少ないので健康的だと思います。
調理もレンチンするだけなので、仕事後でも面倒と感じることは少ないです。

買いだめが出来ない分、作り置きをすることで食事に関してはなんとか出来るのではないかと思います。

ココがポイント

作り置きは週末少し忙しくなりますが、平日がすこし楽になるのでおすすめです。

スポンサーリンク

買いだめをしない理由と考え方【まとめ】

買いだめをしないというか、馬鹿なので出来ないというのが現状です。
上手に使えば節約にはつながると思いますが、結構スキルが必要なことなのではないかと思います。
あとは、カップラーメンなども沢山買いだめしておくと、ついつい食べてしまって無くなってしまう人などもやめた方がいいかもしれませんね。

お菓子もしかりです。

自分の性格や健康面も考えて、買いだめという方法と上手に付き合っていくのが良いと思います。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
思考のバランスを発信しているラジオです
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE Voice Blog

■notoで日記も書いています
>>noto:DAISUKE@思考のバランス

スポンサーリンク

最近のマイブーム

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
ブログ:約1300記事以上、ラジオ400本以上更新中

-節約
-, , , ,