人生・家庭

食べ物を粗末にしたく無いと思う理由【命を食らって僕らは生きている】

2021年8月28日

食べ物を粗末にしたく無いと思う理由【命を食らって僕らは生きている】

仕事中だとお腹が空かないのに、休日はめっちゃお腹すきます。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

食べ物を粗末にするなとか言われるとウザイと思う人もいると思いますし、お金を出したのは自分なんだから別にいいじゃん!という気持ちもわかります。
買った物をどうするかは確かに自由ではあると思いますが、個人的には命を喰らっていきているので、その命を出来るだけ無駄にしない方がいいよねという希望です。

法で定められている訳でもありませんし、罰せられることもありません。
ただ、必要以上に食べることは健康面でも良く無いと思いますし、食べる為に殺した生き物を何もしないで捨てるなんていうのは持った無いと思ったりします。
この食べ物をお金のない人たちに渡せばとか壮大なことは考えたことはありませんが、単純に命が勿体無いという感じですね。

では生き物を殺すことはいいことなのか?と聞かれると、その辺も仕方がないということもあると思います。
そのバランスを保って必要以上に食べないことだったり、食べれる分だけ食べようという感じですかね。

本記事では、食べ物を粗末にしたく無いと思う理由について持論を書いていきます。

スポンサーリンク

食べ物を粗末にしたく無いと思う理由【命を食らって僕らは生きている】

食べ物を粗末にしたく無いと思う理由【命を食らって僕らは生きている】

食べ物を粗末にしたく無いと思う理由は以下の通りです。

ポイント

  • 命を頂いていると思うことが大事
  • 必要以上に食べることは健康を害する
  • 単純に勿体無い

以上になります。
それでは、説明していきます。

命を頂いていると思うことが大事

動物であろうと、植物であろうと、命を喰らっていると思うことが大事だと思います
食べられる側からしたら、ありがたいとか知るか!殺すな!と思うと思いますが、それだと人間が生きていけません。
肉食動物も自分が生きるために他の生き物を食べますし、草食動物も草を食らっています。植物は土の中の栄養を食らっていると思いますし、人間も同じ様に食べて行かないと生きることができません。

沢山食べたい人を悪い言いたい訳でもないですし、食べ物をネタにして動画などをアップすることも悪いことだとは思いません。
最後にしっかり食べることが出来ればそれでいいと思いますが、捨ててしまったりする事だけは出来るだけ止めた方がいいと思っています。
というのも、当たり前にあることは事実ではありますが、その豊かさは与えられている物と思わないと大事にすることが出来ないからです。

牛肉を食べる時も、どこかの誰かが牛を育てて、捌いて食べやすくしてくれていることを忘れてはいけないと思いますし。
牛一頭分の肉があるということは、牛一頭分の命を頂いていると思うこと、当たり前にある食べ物に感謝することは宗教的に思えるかもしれませんが、結構大事なことだと思います。

絶対!とは言いませんが、少しでも自分は命を喰らっていると思うと感謝も出てきますし、なんとなく他の生き物の力を取り込んでいるみたいで強くなった気にもなるのでおすすめです(笑)

ココがポイント

全てのものは生きていて、生き物の命を食べているのでその命に感謝を忘れてはいけない。

必要以上に食べることは健康を害する

必要以上に食べる事で、自分のパフォーマンスも下がりますし病気にもなりやすくなります

僕は大食いというのが苦手で余り見る事ができないのです。
沢山食べるのが好きな人が、嬉しそうに食べているだけならいいのですが、苦しそうになってまで食べ物は食べる必要はないと思っています。
自分の体を維持するには足りている栄養素と、自分のお腹は満たされているのにそれ以上食べるとなると、病気になりそうな気がします。

水や酸素もそれだけとり続けると毒にもなりますし、食べ物も同じで必要以上に食べ過ぎたらそれは毒になるのではないかと思っていたりします。
自分はスポーツマンではないから関係ないとかいう人もいますが、サラリーマンであってもその仕事のプロであれば、ある程度は自分のポテンシャルの管理は必要だと思いますし。
病気になってしまったら、楽しむ事もできません。

なので、食べすぎる事は正直、食べ物を粗末にしている行為に近い所があると思うので、ゲボ吐くくらいまでは食べなくていいと思いますし、食べれない人が無理に大食いにチャレンジする必要は全くないと思いますし、僕は好きではないので食べれない人の大食い企画とは見ません。あと激辛ペヤングも食べ物ではないので食べません。

ココがポイント

人間多くの食べ物がなくてもその日を過ごす事はできます。

単純に勿体無い

あとは、単純に食べ物を粗末に扱うのは勿体無いということですね。
命という概念でなくても、お金も勿体無いと思ったりします。

食べきれなかった分をゴミにしてしまうという事は、自分のお金を捨てている様な物です。
自分で稼いだ物だから好きにしていいのはあるかもしれませんが、自分で稼いだお金をゴミとして捨てているというのは滑稽ではありませんか。
それであれば、他のことにお金を使う方が利口だと思いますし、今は無理に使わないで貯金しておくということは誰でもできます。

食べ物という考えをすると軽い気持ちになるのに、ゴミ箱に1,000捨ててるのと同じですよ?と言うと、捨てられない人が多いと思います。
なので、宗教臭くて命が云々は気持ち悪いと思う人は、単純に自分のお金が勿体無いと思う様にしてみてください。
食べ物を粗末に扱ってしまうのは、自分のお金の無駄です。
そしてそのお金は自分の時間(命)を売って得たお金です。

その自分の命を粗末にしている様な物なので、食べ物を粗末に扱う様なことはやめましょう。

ココがポイント

自分の時間、お金が勿体無いのでやめましょう。


スポンサーリンク

食べ物を粗末にしたく無いと思う理由【まとめ】

食べ物を粗末にしたく無いと思う理由【まとめ】

基本的に食べ物で遊ぶことは好きではないですが、時として必要な時もあるかもしれません。
動画のネタとして必要な時もあると思いますし、最終的に食べ切ることが出来たらそれは無駄にはしてないのでいいかもしれません。

ただ、当たり前の様に食べている物も、何かしろの命と自覚して食べることが必要であり。
必要以上に食べすぎると自分に返ってくるとも考えておいた方がいいと思います。

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | 悩み相談

スポンサーリンク

-人生・家庭
-, ,

© 2021 D-desing