家庭・生活

年末年始が暇すぎる人の過ごし方【年末年始にできる事】

スポンサードリンク

今年も終わるけど、年末年始ってやる事なくて正直暇なんだよね〜と困っていませんか?

年末年始はお店もやっていなければ、友人なども地元に帰っていたりして遊ぶ人も特にいないなーなんて事もありますよね。
せっかくの年末年始で仕事が休みなのにも関わらず、暇を持て余してしまうのは非常に勿体無いです。
お店もやっていない、遊ぶ友達も周りにいなくても十分に遊べる事は沢山ありますし、自分で予定を組んでしまう事もできます。

本記事では、年末年始に暇で過ごしてしまいそうな人への、暇つぶし案をいくつか紹介していきます。
今年の年末は暇になるかなーと思う人は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

年末年始が暇すぎる人の過ごし方【年末年始にできる事】

年末年始が暇すぎる人の過ごし方【年末年始にできる事】

年末年始が暇すぎる人の過ごし方は以下のとおりです。

ポイント

  • 家の片付け
  • 映画を見る
  • 読書をする
  • ゲームで遊ぶ
  • 運動してみる
  • 勉強してみる
  • 実家に帰ってみる

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

家の片付け

なにはともあれとりあえずは、暇なら掃除をしてしまいましょう。
不要な物を捨てる、整理整頓、模様替えなんてのもいいですね。

家の掃除などはやって無駄になる事はないですし、年末にやってしまえば年始に気持ちよく生活できると思うので、暇な人に年末年始に暇な人は1日くらい片付けや掃除に時間を割いてもいいかもしれません。

映画を見る

年末年始の休みは結構あると思うので、長い時間ないとできない事に映画をみる事などがります。
YouTubeなどは動画によりますが、5分〜15分程度の動画が多いので、毎日でもみる事はできますが映画は大体2時間くらいするので纏まった時間がないとみる事ができないので、この機会に映画をみるというのも良いと思います。

最近ではレンタルなどしなくても、VODで見放題もありますのでそっちの方が外出しなくて済むのでおすすめです。
大体のサービスは1週間くらいお試し期間もあるので、休みの日だけ見て解約というのも1つの方法でもあります。

特にVODに契約していない人は下記の記事で紹介していますので、参考にしてみてください。
定額動画見放題(VOD)のおすすめは何処だ!【比較して自分にあった物を選ぼう】

読書をする

読書も習慣づいている人であれば、毎日少しずつ読むと言う事をしていると思いますが、普段していない人が読書に目覚める切っ掛けになるかもしれません。
読書は色々な知識が手に入る事だったり、小説などは想像力が膨らむので普段読まない人には尚更おすすめですね。

ただ、本を買いに行くのが面倒と言う人は、web小説などもありますし、定額読み放題サービスもありますのでそちらがコスパ的におすすめです。
電子書籍を知らない人は、こちらで紹介していますので参考にしてみてください。
電子書籍の読み放題ならおすすめはコレ【好きな本を読める時代】

ゲームで遊ぶ

Switch、PS4、ソシャゲなどゲームは色々ありますよね。
年末年始なら安売りでゲームが販売されている可能性もあります。
その辺を見越して、正月休みにゲーム一本を終わらせる!なんてしょうもない目標も悪くはないかもしれません。

結果的に自分が楽しければ大体問題ないので、もしかしたら新しいゲームを買うのに若干の出費はあるかもしれませんが、お金を出して楽しんでみるのもいいのではないでしょうか?

運動してみる

普段運動していない人は、是非とも運動を習慣に入れてみて欲しいですね。
人間は最終的に筋力がないと動けなくなっていくので、出来るだけ日常的に運動をする事をおすすめします。

運動すると、筋肉もつきますし、血行もよくなるので頭も働きますし健康にもなるので、普段全く運動しない人は年末年始の暇な時間を使ってまずは散歩程度でも良いと思うので初めてみる事をおすすめします。
いきなりジムとか、20キロ走るとかいうのは挫折する可能性も高いので無理の無い程度に運動を取り入れて行くと続けやすいと思います。

勉強してみる

年末年始の暇な時間を有効活用して、勉強して新しいスキルを身につけます。
これに限ってはなんでもOKだと思います。
自分が面白そうと思う分野にトライしてみましょう。

プログラミングでも良いですし、英語でもOKです。
動画編集でもいいですし、イラストなどでも良いでしょう。
とにかく、自分のスキルが上達する事であればなんでもOKです。

しないよりはマシと考えれば大体の事はよく感じるので問題ないです。

実家に帰ってみる

最終的に無理だーと思ったら、自分も実家に帰ってみましょう。
誰かと会話すればそれなりに楽しいですし、普段帰らない人は何か変化があるかもしれません。

私も実家に帰るのは面倒だと思う人間なので、あまり帰る事はしませんが正月に1日くらいは帰ってみようと最近は思っています。
暇というより、親孝行的な意味合いなのでやらないよりは良いかな?ぐらいのニュアンスです。
もし、実家の事が少しでも気になるようであれば、戻ってみるのもいいかもしれません。

スポンサーリンク

年末年始が暇すぎる人の過ごし方【まとめ】

年末年始が暇すぎる人の過ごし方【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
世の中にはコンテンツで溢れているので、よく考えてみると意外と暇をしません。
もちろん1人が寂しいと思う人もいるかもしれませんが、それならば実家に戻ったり友人の戻ってくる日などを先に聞いて予定を作っておきましょう。

1人であっても意外と暇つぶしは可能なので、参考にしてみてください。
それでは、読んでいただいてありがとうございました。
くそブロガーダイスケでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-家庭・生活
-, , ,

Copyright© Dデザイング , 2020 All Rights Reserved.