家庭・生活

人生で意味がないと思う事【本当にコレは意味がない】

人生には多くの意味のない事というのが存在し、その一見意味のない事も後々意味のある物へ変化していくなんて事もありますので一律に無駄とも言えません。
とは言う物の、個人的には人生で本当にコレって無駄だな!と思う事もあり、私はそれが嫌いです。

嫌いな理由は、自分の時間をそこに使うのも勿体無いですし、頭がよくないのでそこに容量を使うのが勿体無いと感じてしまうのです。
先に例を上げてしまうと『芸能人などの不倫ニュース』多くの著名人も、無駄と言っていますが私も同じく無駄というか、興味が全く在りません。
特にそれに対して批判などもするのは自由だと思いますが、正直な所家庭の問題であって赤の他人がアレコレ言う必要もないですし、家庭の環境なども知らないので言えないのですね。
言っても意味がないですし、批判するだけして解決にも至らない、自分に何かプラスがあるわけでもない、意味のない事だと思います。

私が芸能人に興味がないと言う事もあるかもしれませんが、その情報を手に入れても何の価値にもなりません。
使えるとしたら、そういう話が好きな主婦の人と会話する時くらいですかね、でもそれも自分がわざわざ知っている必要もないのでやはり意味がありません。

本記事では、人生で意味がないと思う事について詳しく解説していきます。

人生で意味がないと思う事【本当にコレは意味がない】

人生で意味がないと思う事【本当にコレは意味がない】

人生で意味がないと思う事は以下の通りです。

ポイント

  • 芸能人関係のニュース
  • 他人の悪口
  • 過去の武勇伝

以上になります。
それでは詳しく解説していきます。

芸能人関係のニュースは意味がない

芸能人のニュースってみんな好きですよね。
○○と○○が付き合っているとか、誰かが不倫したとか。
しかし、他人の恋愛を気にしても自分には何の得もありませんよね。
私の世代だと『あいのり』という番組があったのですが。
この様な番組で、誰かの恋愛をエンターテイメントとして楽しむのは理解できますが、リアルの恋愛や家庭にアレコレ言うのも変な話ですし。

芸能人は影響力があるから、そういった事を注意する義務がある!とは言いますが、所詮人間ですので過ちもすれば、気の迷いだってあるでしょう。
そんな家庭の環境だったり、それぞれの人間性も知らないにも関わらず、赤の他人が何を考えても意味がないのです。

逆にこの様なニュースが好きという人は、あまりいい性格をしていないのではないかな?と思います。
噂話だったり、陰口だったり、批判などを匿名で行い、自分は隠れて憂さ晴らしをしている様な感じがします。
私はそういったコメントや文字を読むのも嫌なので基本的に芸能系のニュースは見ません!!

自分も深いな気持ちになりますし、当人たちも基本的にはそっとしておいて欲しいと思うのでわざわざ火を付ける必要もありません。
忘れてはいけないのが、有名人であっても所詮人間と言う事です。
そう思っていれば、変に反応しないで済むので価値のないニュースは見ない様にしましょう。

ココがポイント

芸能人の恋愛は知っていても意味がない

他人の悪口は意味がない

他人の悪口は言う側も、聞く側もストレスを感じますよね。
少なくとも楽しい気持ちにはなりません。
中には、仲間を作る為に誰かを批判して同族を作ろうと思う人もいますが、悪口はあまり意味がありません。
ストレス発散に、同僚と飲みの席で愚痴るのはいい事だと思うので、それとは別にネット上などで永遠と言っている人ですね。

そういった人の厄介な所は、悪化してくるとある事ない事も書き始めてしまうので、正直手に負えません。
これは他人事ではなく、自分ももしかしたらストレスがMAXになったらやってしまう行動かもしれないので、意味がないと言う事を知っておく必要があります。

誰かを楽しくするならともかく、相手を不快にさせる人というのは基本的に害悪でしかなく、その言葉を常に見るのも害悪です。
当たり前ですが、会社の同じ部屋で同僚が上司から馬頭されていたら言い気持ちになりませんよね。
これは、会社などだけではなく、学校での付き合いや、特定の芸能人に対してというのも同じです。

ある種、悪口はストレス発散にはなりますが、あった事もない芸能人の悪口と言うのは被害妄想でしかありません。
話した事もないのに、テレビも向こう側の人間の性格を予想して叩いているというのは本当に無駄ですね。

どうせなら、誰かを喜ばせる事をした方が、自分の得に変わるのでおすすめです。

ココがポイント

悪口では誰も笑顔にならない

過去の武勇伝は意味がない

これは私も注意している所ですが、過去の武勇伝にはなんの価値もないと言う事です。
勿論、後輩などが知りたくで聞いてきた時は別ですが、自分から『昔はこうだった!』などと、押し付ける形にするのはナンセンスです。

特に歳を取ってくると、得る物が少なくなる人の方が多いです。
若い頃は、色々な破天荒な事をしてきたが社会人になって動けなくなってしまった人たちですね。

そういった人たちは、過去の栄光に縋り今現在は何もしていない、という人たちが多いです。
何となく会社にずっといたからそれなりの給料を貰っているだったりするのではないでしょうか。
若い人というのは、馬鹿ではありません。
なので、時代が変わって行っていると言うのは実感していると思いますし、自覚もしているでしょう。

そうなると、昔からのやり方では駄目というのも理解しています。
つまり、過去の栄光には現在なんの価値もないのです。
悲しい話ですが、そういう時代もあったというだけで何のヒントにもならないのです。

それを無理に現代に押し付けてしまうと、非効率でもあり、ストレスの原因にもなりますし、創造性が減っていきます。
現代に必要なのは、昔の凝り固まった武勇伝ではなく新しいトライアンドエラーなんだと思います。
と言う事で、おじさんの武勇伝には何の価値もないので、武勇伝を語りたい人は家に帰って奥さんにでも聞いてもらいましょう!

ココがポイント

武勇伝は思い出にしておいた方が美しい

人生で意味がないと思う事【まとめ】

人生で意味がないと思う事【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
人生で意味がないと思う事はもっとあるかもしれませんが、思いついたら追記しておきますね。
とりあえず、ニュースで芸能人の事ばっかりやっているので本当に時間の無駄と思ってしまいます。
私がテレビを見なくなった理由の1つかもしれませんね。

洗脳する様に何回の同じニュースを繰り返すので、気分が悪くなります。
世の中には、無駄と思っていた事が実は無駄ではなかった!と言う事も勿論ありますが、恐らく他人の恋愛ストーリーはドラマなどでない限りは無駄ですし、リアルの他人の恋愛や家庭を見てネタにするのはあまり言い気持ちにならないので、他の事に時間と力を注いだ方が健全です。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。
ブロガーダイスケでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-家庭・生活
-, ,

© 2020 D-desing