人生・家庭

家族と生活が合わないと思う人が出来る事【無理に合わせる必要はないと思う】

2021年10月23日

実家にいた頃は基本的に、自室に引きこもっていましたが家族とは仲は悪くないです。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

はてな

どうにも家族と生活スタイルが合わない。
家族との価値観が合わなくて生活がしにくい。

このような事を悩んでいませか?
結論を言いますと、別に家族だから生活を無理に合わせる必要は全く有りません。

私自身、子供の頃は父親がうつ病になり、その後からは家では自室に籠るようになりました。
それは世間からみたらもしかしたら、良くない事だったのかもしれませんが、当時の自分を守る手段でもあったのです。
今となっては普通に会話も出来ますし、私も実家から出ているのでそれぞれの生活をしています。

家族といっても一番近い他人なので、価値観や生活スタイルが違うのは当然です。
なので、無理に合わせる必要もないと思いますし、自由で良いと思います。
喧嘩するくらいなら、好きに行動して楽しめる時は一緒に楽しむ程度で構わないと思います。

本記事では、家族と生活が合わないと思う人が出来る事について書いています。

スポンサーリンク

家族と生活が合わないと思う人が出来る事【無理に合わせる必要はないと思う】

家族と生活が合わないと思う人が出来る事【無理に合わせる必要はないと思う】

家族と生活が合わないと思う人が出来る事は以下の通りです。

ポイント

  • 家族でも生活が合わないなら無理しない
  • 成人している場合は、好きに生きたらいい
  • 未成年の場合は無理に付き合わなくてもいい

以上になります。
それでは、説明していきますね。

家族でも生活が合わないなら無理しない

個人的な意見としては、家族であっても無理に合わせる必要はないと思っています。
むしろ、常に接する一番近い他人だからこそ、自分のスタイルで生活して調和する事が大事だと思います。

ただ、この問題の面倒なのは、自分は抑制も何もしないのに、家族がうるさいというパターンもありますよね。
この場合は話し合って理解を得るか、強行するかどちらかしかないと思います。
家や家族というのは本来、自分がリラックス出来たり、他人の目を気にしないで自由になれる所でもあります。
その環境が自分を抑制される為に歪められていると人生が楽しくないですし、自分の人生を生きれていません。

勿論、助言として色々言ってくださる方もいると思いますが、それも受け入れながら思考する必要があります。

参考として、私も小学生の頃くらいから父親がうつ病になってしまい、色々家庭内が荒れた時期がありました。
当時の自分は無力であり、自分の心を守る事しかできないので、基本的には自室で生活をしていました。
しかし、十年以上が経った今は普通に会話も出来ますし、父親も好きです。
簡単に言ってしまえば、時として人は自分を守る為や、自分の道を探す為に変化が必要であり、それが他人と異なる事があるという事です。
家族でも例外ではありません。

なので、変に無理して付き合うと自分が疲れてしまうので、必要以上に無理する必要はないともいますよ。

ココがポイント

自分が自分である為に自己防衛する事もあります。そんな時は自分に素直に生きてみるとその場を進んでいく事も出来ると思います。

成人している場合は、好きに生きたらいい

家族との生活が合わない時に取れる選択肢が変わるのが、成人しているかどうかだと思います。
成人している人は、既に一人の大人となっているのと、保護者がいなくても何でも出来るので自由です

なので、本当に我慢できないくらい家族と生活が合わないと悩むのであれば、出ていく事がベストかもしれません。
個人的には、人生で一度くらいは家から出たほうが経験になるとも思えるので、思い切って出ていくと身軽になれるかもしれません。
文句を言いながら、実家にしがみついている人も目にした事がありますが、それは言い訳をしているだけです。
厳しい言い方になりますが、二十歳を越えたら基本的には自己責任にもなるので、その場にい続ける事も自己責任です。

私も実家が農家であり、人手が足りない手伝って欲しいなども言われますし、親は継いで欲しいと思っているかもしれません。
しかし、現実的に収入が多くないですし、農業自体は好きですが、今はそこまで興味はありません。
なので、近い場所に妻と生活をして、田植えや稲刈りシーズンで人が欲しい時だけ手伝うなどしています。
そうする事で、相手の要望も無下にしないし、自分の今やりたい事も見捨てない事が出来ます。

勿論、自分は絶対にそんな事をしない!と言い切る事も大事かもしれません。
それも含めて自由です。
自分の生活スタイルは自分で決めていいので、もし家族と生活が合わないと嘆くのであれば、嘆くのではなくて行動するほうが楽になれると思います。

ココがポイント

文句を言う前に進んでしまったほうが早いです。

未成年の場合は無理に付き合わなくてもいい

一番難しいのは、未成年の場合ですね。
自分で動こうにも、保護者が必要な事も出てきますし、何よりお金もありません。

私の親は幸いな事に、好きに行動していなくても犯罪をしなければ良いという感じでしたので、比較的楽な方でした。
それでも、自分の意見を言う事は出来ると思いますし、自室があるのであれば籠る事も問題ないと思います。
年齢にもよりますが、高校生くらいであればある程度夜まで遊んでいる事も良くあると思いますし、友達の家に遊びにいく事もいいかもしれません。

親が子供を支配したい人もいるかと思いますが、実害がなければ無視するのもその時に対処としては必要かもしれません。
特に、人生に悩んでいる時や、嫌な事が合った時、憂鬱な時などは、追加で不快な事が起こると心が耐えられない事があります。
壊れてしまうと治るのに時間がかかるので、何処かで自己防衛をする必要があります。

親だから意見を聞く事は間違ってないと思いますが、親の言う通りにしなければならないなんて事はありません。
小学生であっても、中学生であっても、自分の意見があるはずなので意見を言う権利はあります。
言っても分からない場合は、強行するしかないですし、若い時には理解できない事も世の中にはありますし、歳を取ると見えなくなる事もあります

ご家庭の環境にもよるので、一概に言えませんが、自分を守る事は大事です。
しかし、犯罪に走るのは良くないのでやめましょう。

出来る事が必ずあるはずです。
自分が今、自分に対して何をするべきなのか?考える瞬間なのかもしれません。

ココがポイント

未成年の場合は少し難しいですが、自分の意見を言う事は大事だと思います。

スポンサーリンク

家族と生活が合わないと思う人が出来る事【まとめ】

家族と生活が合わないと思う人が出来る事【まとめ】

何度もいいますが、家族であっても一番近い他人です。
冷たい言い方に聞こえますが、家族だからという変な固定概念があるから、自分の言う通りになると勘違いしているのです。

家族であっても他人なので、自分とは違う感じ方や価値観がある事を認めるだけでもフラットになります。
何も言わないのに、相手が理解してくれる事も少ないですし。
自分の気持ちは自分で伝える必要もあります。

世の中には言わないと伝わらない事のほうが多いです。
そう言う事も含めて自分で考えて歩いていきましょう。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
思考のバランスを発信しているラジオです
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE Voice Blog

■notoで日記も書いています
>>noto:DAISUKE@思考のバランス

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
目標:10,000円のお寿司を食べたい

-人生・家庭
-, , , ,