家庭・生活

30代だから生活習慣を見直そう【30代からは規則正しい生活】

30代だから生活習慣を見直そう【30代からは規則正しい生活】
スポンサードリンク

はい!どうもDAISUKEです!(@desing_d

30代になって急に体力が無くなった気がするし、肌のハリも悪くなった気がするけど病気?

こんな事で悩んでいませんか?
結論を言ってしまうと、単純に衰えているだけだと思います。
私も現在30代ではありますが、急に体力の衰えを感じました。
なので、世の中の30代の方で急に体力の低下を感じたり疲れやすくなった人は原因を言うならば恐らく老化ではないでしょうか。

老化というのは、生物なら誰でも訪れる事ですし逃れる事はできないので、そういった事を否定してストレスを貯めても仕方ありません。
なので、否定するのではなく、その現状を受け入れて自分は今何をすればポテンシャルを回復出来るのか?と言う事を考えましょう。
現実逃避は楽ですが、問題解決にはならないので永遠と悩む事になります。

改善と言うと結構ハードルが高いイメージがありますが。
私が見直して良かった所はそれほど難しくありません。

  • 運動
  • 食事
  • 睡眠

よく聞くこの3つをある程度改善すると、大分生活が楽になります。
本記事では、30代だから生活習慣を見直そうと言う事と、私が行ってみて実際に良かった事を紹介していきます。

スポンサーリンク

30代だから生活習慣を見直そう【30代からは規則正しい生活】

30代だから生活習慣を見直そう【30代からは規則正しい生活】

30代だから生活習慣を見直して欲しい事は以下の通りです。

ポイント

  • 運動は習慣的に行え
  • 食事は糖質を押さえろ
  • 睡眠は最低6時間は取る事

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

運動は習慣的に行え

個人的に一番良かったのは運動です。
よく、有酸素運動が良いというのは聞きますが、散歩は常日頃していた私ですがそれだけでは不十分でした。

散歩というのは筋肉を鍛える事はないので、20代の頃と比べると圧倒的に筋力が低下していたので、少しキツめの筋トレをする事にしました。
毎日ではなく、週3回程度でも良いので行うと、体が軽く感じます。

これは、完全に体感的な事なので、科学的根拠はありません。

私は今の仕事は殆どがデスクワークで毎日座っている時間が長いです。
なので、デスクワークの人は自分の時間を割いてでも筋トレを少しでもする事をおすすめします。

逆に、日頃から動いている仕事の人、もしくは趣味でスポーツをやっている人などは運動はそれほど問題ではないのではないかなと思います。
運動というと、スポーツジムに行かなければいけないなど思う人もいますが、全然そんな事はありませんし。
無駄にお金や時間を使う方が勿体無いので、自宅でヨガマットだけ買って運動する方がいいでしょう。

私はバーピーという運動をしていますが、ヨガでもストレッチなどでも良いと思います。
YouTubeで検索すれば、自宅で出来るトレーニングだったり、音が出せない所でやるトレーニングもあるので自分にあったものを行うといいでしょう。

ココがポイント

体健康でないと全てがダメになってしまうので、運動というより筋肉をある程度つける事は結構大事な事だと感じました。逆に、全く運動していない人は軽く筋トレすると体が軽くなるのを感じる事が出来ると思います。

食事は糖質を押さえろ

これも個人差があると思いますが、決してダイエットではありません。
特に仕事中に、糖質が多いものをガンガン食べると眠たくなって仕事にならないなんて経験ないでしょうか?

そうなると、眠気でイライラもしますし、仕事も進まないので良い事がありません。
なので、基本的には糖質を抑えた食生活の方が効率的に生活できます。
もっと制限をかけれるなら、質の悪い油は取らない事もおすすめします。

食事って結構蔑ろにされがちですが、体内に入って栄養に変わるものなので本来なら一番気にしなければいけない物だと思います。

私も学生の頃は、パソコンや楽器が欲しかったので安い菓子パンなどを買って生活していましたが、30代の今やってしまうと取り返しのつかない事になります。
眠くはなりますし、デブにもなりますし、栄養素が偏っているので肌も悪くなって良い事がありません。
こういった話をすると、色々な事に気をつけなければいけなく、何食べればいいの!!とイライラしてしまうので、簡単に糖質を抑えるというルールが簡単でした。

もっと分かりやすく言うとこんな感じです。

  • コーラはダイエットコカコーラ
  • お菓子は基本食べない(食べるならダークチョコレートや果物)
  • パンを食べない
  • 夜は気にしなくていい但し完食はNG

こんな感じですね。
個々で自分にあった感じで変えるのが良いと思います。
日中は仕事などもあるので、基本的には少なめに食べます。
食べないと頭働かない人は食べてください、あくまで眠たく人向けです。

日中を少なくして、夜は奥さんやお母さんが作ってくれたご飯があると思うので、それを美味しくいただきます。
よく、糖質制限などを行うと家族と違う食事というパターンがありますが、個人的にそれは好きではありませんし、作る側も大変ですよね。
なので、夜は気にしないで食べるこれが一番問題が出ないで楽でした。

一応ダイエットが目的ではないので、ダイエットや減量が目的の人はもっと色々気にする必要があると思います。

ココがポイント

糖質を控えると、必然的に野菜や果物、水などを摂取する様になるので健康的な食事をする事ができます。お金は多少掛かる事になりますが、それでもあと何十年も生きると考えるとやはり大事な事だと思います。

睡眠は最低6時間は取る事

これも、個人差があるとおもいますが、私は最低6時間の睡眠は必要と思っています。
中にはショートスリーパーと言われて4時間とかでも十分な人もいますし。
9時間は寝なきゃ嫌だ!という人もいるでしょう。

睡眠は、体や精神を回復させる手段なので最低限をしてって置かなねれば常にポテンシャルを持つ事はできません。
30代になると、夜更かしもキツくなりますし、睡眠時間などがずれると自律神経にも影響が出てくる人もいます。

勿論、久しぶりに友人と遊ぶから夜更かししてしまったなど、たまの出来事なら許容範囲だと思いますが、毎日朝までネトゲなどしていると気がついたら体も脳もボロボロなんて事があるかもしれません。
あと、睡眠不足だとイライラしやすくなるので、ストレスもたまりやすくなりますし、思考も回らなくなるので馬鹿になります。

若い頃はいけたかもしれませんが、30代になったらやはり最低限の睡眠は確保して、それなりに規則正しい生活をするのが一番いいです。
何より、ある程度規則正しい生活を行っていないと、体調が悪くなった時に何が原因か判断しにくくなるので、不規則な生活や悪習慣は改善するべきです。

参考までに、私は23時には布団に入り、朝7時に起きます。

ココがポイント

睡眠は精神面の影響がつよいですが、精神面も安定していないとストレスを感じやすくなったりしてそれが結果疲れとなって出てくる事があるので、睡眠もとても大事な事であります。

スポンサーリンク

30代だから生活習慣を見直そう【まとめ】

30代だから生活習慣を見直そう【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
30代とか今更ではなく、30代だからこそ見直してみませんか?

もしかしたら、20代の時よりポテンシャルを高い所に持っていく事が出来ると思います。
こういった事を言うと、意識高い系とか言われたりしますが、そもそも底辺なので意識くらい高くしていないと何処もいけないと思うのです。

なので、あまり人目などを気にしないでしたい事をするべきだと思います。
それでは、読んでいただいてありがとうございました。
DAISUKEでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-家庭・生活
-, ,

© 2020 D-desing