パソコン

パソコンの寿命はいつ?【パソコンを買い替える時の目安を解説】

投稿日:2019年3月27日 更新日:

パソコンの寿命はいつ?【パソコンを買い替える時の目安を解説】
スポンサードリンク

パソコンってどのくらい寿命が持つの?と考えていませんか?
パソコンは仕事や私生活で必ずとも使う必需品となっていますよね。

私は、パソコンが無い生活なんて考えられないので、メインはMac book proを使っていますが、サブPCとしてWindows2台確保しています。
そして、よく聞かれるのが『パソコンってどのくらい寿命がもつの?』と言う事です。

結論からいいますと『買い替えたい時が買い替え時です』
どっかで聞いた事あるセリフかもしれないですが、一応3〜5年などども言われていますが、仕事で常に使うから1年〜2年で買い換えると言う人もいます。
ですので、人と環境による所もあるでしょうし、1年経っていなくても故障したら買い換えるしかないので、何とも言えません。

今回は、恐らくパソコンが不慣れな人だと思うので、パソコンの故障(寿命)の基準となどを詳しく解説していこうと思います。

スポンサーリンク

パソコンの寿命はいつ?【パソコンを買い替える時の目安を解説】

パソコンの寿命はいつ?【パソコンを買い替える時の目安を解説】

パソコンの故障(寿命)の基準は以下の通りです。

パソコンの故障(寿命)の基準

  • パソコンがよく止まる(フリーズする)
  • ブルースクリーンになる
  • パソコン内部から擬音がする
  • 突然電源が落ちる

などになります。
それでは、解説していきます。

パソコンがよく止まる(フリーズする)

パソコンがとても遅くなったり、止まったりする現象です。
原因は様々な事な事が干渉している事が多く、断定はできません。

多くの原因は、起動しているソフト・ウイルス・ハードの不具合などが上げられます。
ソフトが原因だと思う場合は、不要なソフトをアンインストールすると改善する場合があります。

ウィルスの場合は、ウィルスソフトでスキャンすればOKです。
ウィルスソフトを持っていない人はESETというウィルスソフトは軽くておすすめです。

ハードの場合は、パソコンが初心者の方には少し難しいと思うので、修理に出すか、買い換える事をおすすめします。

ブルースクリーンになる

正直、ブルースクリーンになった場合は、大体ハードが原因なので買い替えどきでしょう。
時たま、メモリの増設なども、メモリの初期不良などでエラーが出る事もありますが、少し知識がないと出来ないとおもうので、修理に出すか、買い換えを考えた方が早いと思います。

ブルースクリーンとは?

ブルースクリーンとは、簡単に言ってしまうと本来パソコン画面が映るはずが、映らないで真っ青な画面が表示される現象です。
私はこの画面を見ると恐怖を感じます。
今までに、色々な知人のパソコンで見てきましたが、大体がハード(パソコン内部)の問題なので、面倒です。

パソコン内部から擬音がする

これは、大体ハードディスクが劣化して限界という場合ですね。
最近はSSDがデフォルトになってきたので、余り聞きはしませんがパソコン内部から変な擬音が聞こえてきたら疑った方がいいかもしれません。

あと、多くの一般家庭であるのは、掃除をしていない為埃が溜まって、ファンから変な音がしている場合もありました。
出来れば定期的にエアダスターなどで、掃除してあげるとパソコンを買い替えなくてすみます。

突然電源が落ちる

グラフィックボードやメモリの増設をしてないのにも関わらず、電源が突然落ちるようになったら、電源が故障する前兆かもしれません。
買って数日で電源が故障する事はないと思いますが、パソコンの電源が勝手にシャットダウンする様になったら、買い替えを考えた方がいいです。

電源も交換すれば、付け替えも可能ですが何気に電源って結構壊れるので、2年以上使っていたら買い替えても問題ないと思います。

なるべくパソコンを買い替えない様にするには

なるべくパソコンを買い替えない様にするには

安い買い物ではないので、なるべく買い替えたくないですよね。
とは言っても、当たりハズレもあるので、何とも言えないですが日々のメンテが大事になります。
簡単にできるパソコン仕様の注意点を解説しますね。

パソコン仕様の注意点

  • 埃に注意!
  • パソコンは暑さに弱い!
  • パソコンは衝撃にも弱い!
  • 当たり前だけど、水は厳禁!

それでは、詳しく解説していきましょう。

埃に注意!

先ほども言いましたが、パソコンに埃が溜まると熱がこもりやすくなり、壊れやすくなります。
パソコンに付いているファンは、パソコン内の温度が上がらない様に外にだす事で内部を冷やす役目がありますので、できるだけ埃は取りましょう。

毎日長い事使っている人は月1回は掃除しましょう。
たまにしか使わない人は半年に1回、もしくは1年に1回は掃除しましょう。
エアダスターを買っておくと暇な時に出来るので買っておきましょう。

パソコンは暑さに弱い!

埃の話でも言いましたが、パソコンは熱に弱いです。
と言うか、暑いと処理速度が下がりますので、壊れてきたのかな?と勘違いする人もいます。
単純に掃除していくて、冷却機能がなかった場合と、真夏でクソ暑い部屋でノートPCとか使っていると大分処理速度は落ちると思います。
ですので、出来るだけ涼しい環境で使ってあげる事が大事です。

こちらで、細やかではありますが参考にしてください。
夏の暑さからPCを守るのだ!熱に対処して引きこもりたいクズの生存戦略ぅ〜!

パソコンは衝撃にも弱い!

パソコンは機械なので、衝撃に弱いです。
デスクトップなら、あまり衝撃が掛かる事はないと思いますが、ノートで多いのは落下ですね。

落として壊れてしまう事は結構あります。
外部だけならいいのですが、内部が壊れるとノートPCは結構面倒というか、知識のない人にはまず修理は無理でしょうね。
ですので、買い替えか修理と言う事になってしまいます。

出来れば、余り持ち運びせず。持ち運ぶ時は、PC用のケースかリュックなど使うといいです。

当たり前だけど、水は厳禁!

当たり前ですが、パソコンなので水は厳禁です。
すぐに壊れますので、出来るだけ水がない所でパソコンは使いましょう!

パソコンデスクで飲み物を飲む時はグラスより、マグカップなどの重いコップが倒れにくくておすすめです。
私は常にマグカップで生活しています。

パソコンを買い替える時に古いPCはどうする?

パソコンを買い替える時に古いPCはどうする?

パソコンを買い換える時に困るのが、古いPCですよね。
簡単に言ってしまうと、家電量販店などで購入する場合は、家電量販店の人に処分してくれるか確認しましょう。
ネットなどで安く買う人は、唯一国で認定されている、リネットジャパンで宅配回収してくれるので便利でおすすめです。
【国認定】不用PCの宅配便回収<リネットジャパン>

一応詳しく知りたい方はこちらで解説していますので、参考にしてください。
パソコンの処分方法と注意事項【壊れた不要なパソコンを捨てる前に確認!】

粗大ゴミよりは簡単なので、そこまで臆する事はないですので安心してください。

スポンサーリンク

パソコンの寿命はいつ?【まとめ】

パソコンの寿命はいつ?【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
もう一度復習しておきましょう。

パソコンの故障(寿命)の基準

  • パソコンがよく止まる(フリーズする)
  • ブルースクリーンになる
  • パソコン内部から擬音がする
  • 突然電源が落ちる

この様な現象が起き始めたら、パソコンの買い替えを考え始めましょう。
少しでも安く、長く使いたい人は、修理を聞いてみて値段を確認してから考えてみてもいいかもしれません。

ただ、メーカー修理の場合の多くは、修理されてから請求になるので、わからない事の方が多いかもしれません。
ですので、パソコンは家電量販店より、パソコンショップで買う事をおすすめします。
そちらの方が安くてスペックも高いのでおすすめです。

個人的なおすすめは昔からある、ドスパラですね。
【ドスパラ】公式ホームページ

クリエイティブな事がしたい人もドスパラは既にカスタマイズされたPCが揃っているので、おすすめです。
それでは、読んでいただいてありがとうございました。
ダイスケでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-パソコン
-, , ,

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.