パソコン

パソコンを24時間稼働するのは良い事?【パソコンは運ゲーです】

パソコンを24時間稼働するのは良い事?【パソコンは運ゲーです】
スポンサードリンク

パソコンを起動するのが面倒だから、24時間動かしておく人もいますよね。
私も20代などはずっと24時間稼働し続けていた時もありました。

結論を言ってしまうと、パソコンの24時間稼働に関しては壊れやすくもあり、壊れにくくもあるので自己責任かな?と思う感じですね。
そもそも、パソコンは家電製品なので使っていれば壊れていきますし、使わないで置いても時代が過ぎていけなスペックが低いなどから使えなくなってしまったりもします。

そうでなくても、買った時からハズレ商品も一部あるので数年で壊れてしまうパソコンもあるのも事実です。
よく有る事ですが、パソコンは複数の機械を組み合わせてパソコンとなっています。
大雑把にいうと、マザーボード、ハードディスク(SSD)、ドライブ、電源ユニット、CPU、メモリ、この様な複数のものを組み合わせて動くのが、みなさんがよく使っているパソコンであり、この一部が壊れてしまったりしてもパソコンは映らなくなってしまいます。

私も、10年以上自作パソコンなどをしていたり、24時間稼働しておくスタイルの経験もあるので、良い所と悪い所なども含めて紹介していきます。

スポンサーリンク

パソコンを24時間稼働するのは良い事?【パソコンは運ゲーです】

パソコンを24時間稼働するのは良い事?【パソコンは運ゲーです】

パソコンを24時間稼働するのは良い事?パソコンは運ゲーの理由は以下の通りです。

ポイント

  • パソコンを24時間稼働すると確かに壊れやすくなる
  • 24時間稼働で気にするのはどちらかといえば電気代
  • パソコンは同じものでも当たりハズレがあります

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

パソコンを24時間稼働すると確かに壊れやすくなる

パソコンを24時間稼働するというのは、確かに壊れやすくなりますがOSのアップデートなどが出たら定期的に再起動してあげるのが良いと思います。
壊れる場所はまちまちですが、個人的な経験として一番壊れやすかったのは電源ユニットでした。
自作などで自分で選べる場合は基本的に電源は良いものを書います。

ですが、デスクトップパソコンなどで家電量販店に売っているパソコンは日本製などパソコン自体はメーカーの名前が書かれていますが、中を開けて電源をみると中国の安い製品だったりすると急に付かなくなったなんて事も多々あります。
ただ、中国製品が悪いという訳ではなく、中国でも質の良い商品であれば問題ないと思います。

格安で売っているパソコンにはそれなりに理由があるんだなぁと昔感じた事を思い出しました。
メーカー品などであれば大体保証などがあると思うので、可笑しい思ったら使ってしまった方がいいかもしれません。
24時間稼働すると使用するので壊れやすくはなりますが、何かを覚えたいなど思う人は24時間付けっぱなしの方がやりたいと思った時にパソコンを触れるのでおすすめです。

マイニング〜などでなければ、スリープなどにしておくというのがいいかもしれません。
あとは、長期家を空ける時はシャットダウンなど、色々試してみると良いと思います。

ココがポイント

使えば壊れて行くのは普通、でも使わなくても壊れていくのでそこまで気にしないのが私

24時間稼働で気にするのはどちらかといえば電気代

実家ぐらしの時に、パソコンをずっとつけっぱなしで電気代が結構上がり怒られた事があります。
そこから、電気代は自分で出す様になったので言われる事はなくなりましたが、パソコンをずっと起動していると壊れるよりランニングコストが高くつくのが難点です。

特に、大きなパソコンだとそれだけ電力と使いますし、モニターも大きい方が電力を使います。
ノートパソコンであれば比較的電気代の面でいえば問題なさそうですが、ノートパソコンをずっと24時間稼働するのはかなりリスキーだと思います。

電気代を気にされない人であれば、いいのですがランニングコストが高くなるのが嫌な人は定期的に電源を落とした方が良いと思います。
勿論、寝る時以外はパソコンの前という人は、付いていないとやる事が出来ない状態なので気にする必要はないと思います。
若干でも抑えたいのであれば、モニターの画面を暗くするだったりくらいしか簡単に出来る方法はありません。

個人的には、24時間稼働で気にするのは電気代の方という事です。

ココがポイント

電気代は長い目でみて馬鹿にならない

パソコンは同じものでも当たりハズレがあります

別にパソコンに限らずですが、買った時から当たりハズレが多少なりともあります。
一応、出荷時にはメーカーの合格ラインを超えて出荷されてはいると思うのですが、その中でも良い商品、普通の商品、悪い商品、というのが存在していると思います。
一部が壊れたら動かなくなるものもあれば、エラーになってしまうものなど様々ですが、家電製品というのは結構この様な運ゲーというのはあると思います。

それが、買ってすぐなら保証になりますが、1年、2年くらい使うと同じものでも誤差が出てきたりします。
所謂、電源が壊れるだったり、画面が消えるなどの現象ですね。
まぁ、2年持てば良いかな?というのはこういう現象が見え始めるのがその辺りからだからですね。

ココがポイント

物には当たりハズレが必ずあると思う事

スポンサーリンク

パソコンを24時間稼働するのは良い事?【まとめ】

パソコンを24時間稼働するのは良い事?【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
パソコンを24時間稼働するのは、完全に個人で判断してもらうのが良いともいます。

勿論使えば壊れやすくなりますが、使わなくても機械は壊れる時は壊れます。
結論は、電気代だけ気にして使えば良いよ!ですね ( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧

それでは、読んでいただいてありがとうございました。
ブロガーダイスケでした。(@desing_d

 

スポンサーリンク

-パソコン
-,

© 2020 D-desing