趣味・VOD

YouTubeのジャンルって何があるのか?個人的にまとめてみた

スポンサードリンク

自粛前から実はYouTubeはやった方がいいのではないだろうか?など思っていたりする。
しかし、YouTubeと一言でいっても多くのジャンルが存在しどこから進んでいくのかという事も大事になってくると思っている。

もちろん、やってもないのでわからない事の方が多いですし、本当にYouTubeをするかどうかもわかりはしないが、根拠もなしにやってみた方がいい気がするので何かしろアクションは起こそうとは思っている。
とそんな事を考えていた昨日に、そもそもYouTubeのジャンルって何があるのだ?と思った訳ですよ。

気になって色々調べていたら寝不足マンですが、この記事を書いている今日は日曜日なので洗濯物を回しますよ!
そんな感じなので、他にも色々な人がYouTubeのジャンルについてまとめていると思いますが、細かすぎても音楽みたいに理解できなくなるので、個人的におもったまとめ方をメモ代わりにまとめておこうと思います。

スポンサーリンク

YouTubeのジャンルって何があるのか?個人的にまとめてみた

 YouTubeのジャンルって何があるのか?個人的にまとめてみた

そもそも、ジャンルってなんぞや?と思うが、結局YouTubeのほとんどはエンタメであるという事は間違いないと思う。
言い方は悪いが、なくても生きるのに困る事はないという感じ。
だけど、人生に楽しさを与えてくれる物でもあるし、中には知識や情報などを与えてくれる物もある。

確かになくても全然困らないと私も思っているが、それでも多くの人が利用するという事にはそれなりの魅力があり、影響力があるのだと思っている。

今の時代に生きているので、再生数云々ではなくとりあえずやってみてた方が現代を生きている価値があるのかな?なんて少し思ったのでYouTubeについて考えてみた次第であります。

とりあえず、どんなジャンルがあるのか個人的にまとめてみました。

バラエティ(お金)

バラエティというのは、個人的な意見だと特に意味はないけど普通の人がやらない事をチャレンジする様な感じですね。
大金を使って色々な事に挑戦するのも、僕の中ではここのジャンルに入ります。

有名なはじめしゃちょーさんやHIKAKINさんなどはここのジャンルなどに入っています。
ただ、このジャンルは最近沢山の芸能人がYouTubeに入ってきたので、ポジション取りはかなり難しいのでは?と思います。
逆にテーマに縛られない分、引き出しを作るのは簡単かもしれませんが、大きく広くになるのでターゲットを絞るのが難しそう。

ゲーム実況

ゲーム実況でも、ホラーだったり、アクションだったり、スマホのゲームだったり色々ありますよね。
個人的に一番良さそうなのはホラーゲームでしょうか。
私もよくみます。

ゲーム実況はゲームしながら実況した方がリアリティが出るのでいいのですが、自分がやると集中してしまって黙ってしまう事の方が多いので自分がやるには現実的ではないのかな?など考えてしまいます。

レビュー系

商品レビューなどですね。案件ものでなければ、自分が商品を買う必要が出てくるので初期費用が掛かる事と、買い続けていたら家の中がゴミ屋敷なんて事にもなりかねませんね。

あとは、個人的な意見ですが良いと思わない物を進める事が苦手というか、嫌いなので辛口でいいなら良さそうな気がしますね。

音楽

最近はミュージシャンが発進していたり、PVなども上がっていますよね。
歌ってみた系もよさそうですが、中途半端な歌唱力なのでやめておきましょう。

ビジネス

ノウハウやハウツーなどいうかもしれませんが、お金の稼ぎ方などですかね。
これは、最近専門職の人が語っている事が多いので、外部から素人が口を出せるものではないのかな?と思います。

ニュース

これは、適当に24時間放送しているチャンネルがあるのでOK

教育

英会話などの教育チャンネルが増えている様な気がします。
確かに、動画で勉強を教えてくれるというのはとても便利な気がします。

若干ビジネスとも繋がる部分があるようが気がしています。
これも、専門職の人がやっているので自分には向かないポジションだと思います。

ファッション(メイク)

全くみた事ありませんが、女性にあこういったYouTuberが人気みたいですね。
ファッションのファの字すら検索した事がなかったので盲点ではありました。

でも、全く興味もないので恐らく私には無理でしょう。

健康

健康も管理栄養士の人などが体に良い食べものだったり、医者の人がメンタルの保ち方など紹介していますよね。
こう考えると、最早当たり前の事はこういった動画で全て解決してしまうのではないか?と思います。

この辺も専門性が高いので自分には向かないポジションですね。

筋トレ

ボディービルダーの人が、食から筋トレまで紹介していたりします。
筋トレまではしませんが、タンパク質が多い食生活というのは見本になります。
運動と食事はセットという感じで料理チャンネルでもありますが、こういった複合系が増えてくるのではないかな?と思います。

料理

料理チャンネルは自分が料理しなくても、みてしまうのは不思議ですよね。
簡単そうにやっているのでやってみますが、実際やってみると結構難しいという事も多いです。

素人が料理をつくってみた系であればできそうですが、需要あるんですかね?ない気がします。

大食い

大食いは個人的にはあまり好きじゃないので見ないですし、やりたいと思いません。
やはり食べ物で遊ぶべきではないと個人的には思います。

ペット

犬猫の動画だけで再生されるので良さそうですよね。
ただ、今の家にいるペットが爬虫類だけでしかも特に芸がないんですよ。

とはいっても特にデメリットもないので、これはやってみましょうかね。
詰まらなかったらその時です。

アウトドア

ゆるきゃん辺りから人気が出てきている様な気がします。
確かにアウトドアは素敵ですが、私はインターネットがないと死んでしまうので恐らく無理でしょう。

あと、1人は寂しいでござる。
だれかとコンビでできたらやってもいいのかな?と思います。

ギャンブル

ギャンブルは基本的にやりませんし、今後そこまで需要がなくなるのではないか?と思います。

パチンコが日本から消えない限り日本の経済はまともに進まないと思っています。
お金のない人がギャンブルをするというのは個人的にはナンセンスで、寧ろダメ人間を量産しているとしか思えないので個人的には興味がないジャンルですね。

VTuber

これってまだ流行っているのですか?という感じです。
あまり興味がありません。

スポンサーリンク

YouTubeのジャンルって何があるのか?個人的にまとめてみた【まとめ】

YouTubeのジャンルって何があるのか?個人的にまとめてみた【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
というか、完全に個人的に自分がやったらで考えているので、参考もクソもないですねすいません。

個人的にわかったのは、自分は特に才能もないので、ゲーム実況やペット動画辺りから攻めてみるか、相方を作って頭の作業だけ自分がやるという感じでもいいのかもしれません。
ただ、友達少ないのでその辺が現実的ではない!

とまぁ、こんな感じになりましたが、みんなもYouTube初めてみましょう。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。
ブロガーDAISUKEでした。(@desing_d

 

スポンサーリンク

-趣味・VOD
-, ,

© 2020 Dデザイング