趣味

YouTube依存症への対処方法は割と簡単【YouTubeは娯楽です。】

2021年1月29日

YouTube依存症への対処方法は割と簡単【YouTubeは娯楽です。】

YouTubeに飽きて、最近はアニメとゲームにハマっている。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

気がついたらYouTubeばっかり見ていて、1日が終わっていたり、YouTubeの見すぎて生活サイクルがおかしくなってしまっている。

この様な事で悩んでいませんか?
結論から言ってしまうと、YouTube依存への対処方は簡単です。
まず大前提としてYouTubeは娯楽である事を自覚する事と、YouTube以外でも楽しめる趣味を複数持っておく事、後は瞬発的に忙しくする事をおすすめします。
単純に、自粛だったり在宅ワークなどで暇が増えるからついつい見てしまって、他の事が疎かになったりするのです。
もっと言うと、目的を持って見ていないのでダラダラ見続けてしまう事もあるでしょう。

テレビとは違って自分が見たい物を永遠に見る事ができるのでその分、自分で自己管理をする必要が出てきます。
何となく見続けていると休日もすぐ終わってしまいますし、自分にとっての目的を持って生活するともっと豊かになるでしょう。
本気記事では、YouTube依存症への対処方法は割と簡単という事を解説していきます。

スポンサーリンク

YouTube依存症への対処方法は割と簡単【YouTubeは娯楽です。】

YouTube依存症への対処方法は割と簡単【YouTubeは娯楽です。】

YouTube依存症への対処方法は以下の通りです。

ポイント

  • YouTubeを辞めるではなく、共存していく事が大事。
  • YouTube以外に好きな事を作ろう
  • 私生活を基本的に忙しくしよう

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

YouTubeを辞めるではなく、共存していく事が大事。

大前提として、YouTubeは娯楽ではあると思いますが、タバコと違って良い所もあります。
なので、この良い所を使わないで完全に遮断してしまうのは勿体ない様な気がしています。

それに、依存症的な物は辞めよう!と考えれば考える程、その物事に対して考えてしまったりするので逆にストレスを感じたりします。
例えば、嫌いな人の事を考えてしまうと、忘れよう!と思ってもずっと頭にこびり付いていた時ないですかね?それと同じで、考えたくない事を考えてしまうとずっと影の様に引っ付いてくるので無理に意思を持っていこうとすると挫折します。
なので、自然的に見る時間を制御したり、距離を置ける様に工夫するのが良いと思いますね。
一番簡単なのは、時間制限だったり、この時間からこの時間でしか見てはいけないというルールを作ったりですかね。
私たちは多くの事が自由で出来る反面、自分で考えて時間を有効活用する必要があります。

その度に思考や自制心を使うと疲れてしまうので、ある程度ルール化すると楽になると思います。
もし、そういったルールがない場合は一度作って見る事をおすすめです。

ココがポイント

YouTubeは上手に使えば良い情報ツールになるので、完全に辞めるのは最後の手段にしておいていいでしょう。

YouTube以外に好きな事を作ろう

個人的には他に楽しい事を沢山作っておく事も良い事だと思います。
趣味はいくつあっても困りません、飽きたら他の事をやってみる事を繰り返せばいいのです。
私も結構飽き性なので、コロコロやりたい事は変わります。
昨日なんて、衝動的にお寿司を握ってみたいと思ったお寿司を握りましたが面白かったです。

他にも、世の中には多くのエンタメが存在するので一つと絞る必要はなく、さまざま趣味を持っていれば良いと思います。
趣味なんかないよ!と言う人は下記で紹介しているので、参考にしてみてください。
趣味が無いとか人生損してる!【人生の得になるかも?おすすめの趣味リスト】

単純に趣味は人生を豊かにしてくれますし、自分の成長にもつながるので沢山あった方が良いと思います。
実用的でもいいし、実用的でなくても構わないと思っています。
要は、他にも夢中になれるものがあれば、時間を分散することになるので、YouTubeだけにはならないはずです。

ココがポイント

YouTube以外にも夢中になれる物を作れば、勝手に依存しなくなる

私生活を基本的に忙しくしよう

後は、仕事などを忙しくする事で依存物から距離をおく事も方法かと思います。
余分な事を考える時間があるから誘惑されるので、2、3日の間死ぬほど忙しくしてみると意外となくても生きていけると実感できるので忘れる事が出来ます。
私はタバコ依存から卒業した身ですが、タバコも同じで暇になると吸いたくなるので忙しくしたり、他の事で気を逸らして上げれば結構簡単に思考のベクトルは他の方に向いてくれます。

なので、仕事に夢中になっても良いし他の家の事などで忙しくしても構いませんし、先ほどの趣味などで忙しくする方法もありますよね。
最近はキャンプや釣りなどのアウトドアも流行っているのでそう言った事をしているとスマホを見る事も少なくなると思いますので良いかもしれません。

あれこれ書きましたが、難しく考えないで自分の好きな事を色々やっていれば一個に依存する事はないと思います。

ココがポイント

自分の生活でやりたい事をやりまくっていれば意外と他の事で時間を使っている物ですので、そういったシンプルに考えるのもいいのではないかと思います。

スポンサーリンク

YouTube依存症への対処方法は割と簡単【まとめ】

YouTube依存症への対処方法は割と簡単【まとめ】

YouTubeは楽しいですし、自分に都合のいい情報ばかりピックアップできるので依存してしまうのもわかります。
しかし、その時間に意味があればいいのですが、依存的に浪費した物は後々虚しくなるものです。

そうならない様に適度に活用して楽しむのが良いと思います。
YouTubeは娯楽です。生活に必ずしも必要な物ではありません。

少しずつ、自分の時間を取り戻していきましょう。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-趣味
-, , , ,

© 2021 D-desing