趣味・VOD

ハンドメイドでイベント出店する方法【何が必要?どうしたら出店できるのか?】

投稿日:2019年2月23日 更新日:

ハンドメイドでイベント出店する方法【何が必要?どうしたら出店できるのか】

こんにちは、ダイスケです(@desing_d
ハンドメイドって暖かみがある感じで好きな方が多いですよね。
素材や作り方にこだわった作品やオーダーメイドの世界にひとつだけの作品や、作り手、作家さんの世界感....色々素敵な所がありますね。

週末や大型連休などにハンドメイドのイベントなどよく行われています。
趣味や習い事などで作った作品を誰かに見てもらいたい、手にとってもらいたい!イベントに出店してみたい!
でも、どうしたらいいかわからない....。
なんて、方も多いはず、私もハンドメイドでイベントに出店していますが始めたばかりはわからないことだらけでした。
なので、これから始めてみようかな?ちょっと興味あるけど...という方のために実体験を元に出店するにはどうしたらいいかをまとめてみました!

スポンサーリンク

ハンドメイドでイベント出店する方法

ハンドメイドでイベント出店する方法

ハンドメイドでイベント出店する方法を結論から言いますと…

  • ハンドメイド商品を作る
  • 屋号を決める(店の名前)
  • イベント用品を準備しておく
  • 出店募集のイベントを探す

この様な感じになっています。
イベント用品は、何回かやってみてから必要と感じてから増やしていく事がいいと思います。

ハンドメイド商品を作り、屋号を決め、イベントの出店募集を探して応募する事で、スムーズにイベント参加が可能になると思います。
それでは細かく、詳細をご紹介いたします。

イベント出店する為に、まずは屋号を決めましょう!

イベント出店する為に、まずは屋号を決めましょう!

イベント出店する際や委託で作品を販売してもらう際に必ず必要になります。
お店の名前は、お店の第一印象にもなりますし、イベントなどでは出店者同士、屋号で呼び合ったりするので覚えやすく、記憶に残りやすい屋号にするといいと思います。
※屋号というのは、お店の名前の事です。

作品の価格やこだわり、コンセプトなどを決めましょう!

作品の価格は私は大体、作品ジャンルの相場を見て、材料費、制作にかかった時間などを考えて決めています。
こだわりや作品に対する思い、コンセプト、など制作していくうちに出てくると思います。
それをどう伝えるか、なども考えおくといいと思います。
イベントによりますが、こだわりなど教えてください、と聞かれたり、こだわりや思い、コンセプトが出店条件になったりしますので、考えておいて損はありません。

実際、私はコンセプトなどあまり考えていなかったので出店希望を記入するときにすごく時間がかかったりしました....。
なので、考えておくと記入作業や作品作りがスムーズかもしれません。

イベント出店で用意するもの

イベント出店で用意するもの

イベント出店する際に、あると便利だった物を紹介します。

基本的なものは

タープテント

野外イベントの際に必要です。
イベントごとに企画サイズが違ったりしますが、大体2.5m×2.5mか3m×3mが多いです。

タープテントを固定するもの

これは必要です、野外だと特に!
レンガやホームセンターに売っている固定用のストーンなどがおススメです。
タープに付いている杭は場所によって入らない場合が多いのでちょっと重いですが、レンガやストーンを用意しましょう。
無いと最悪、風でタープ飛ばされます。
そんな事になったら大惨事です。
来場者さんや周りの出店者さん、主催者さんに多大なる迷惑をかける事にならないように....用意しましょう。

作品を陳列する机や棚、装飾品など

イベントによって、机や椅子を貸し出してくれる所もありますが、大体別料金なので用意しておくといいですね。
装飾、棚、机など統一するととても雰囲気がでます。
イベント用の棚、机などオーダーメイドで制作してくれる作家さんなどもいるのでお好みのものを探してみるもいいとおもいます。

あとイベント中に自分が座る椅子
無いと疲れちゃうので用意しましょう!

作品を入れる袋や、ラッピング用品など

作品を購入していただいた時にそのままお渡しする場合もありますが大きな作品などは袋に入れた方が持ち運びも便利です。
あと、たまにプレゼントにするのでラッピングできますか?と聞かれることがあるので簡単なラッピング用品、リボンやかわいい袋などはあると好感度などグッと上がるかもしれないです!

お釣りの用意、お金入れ

1万円札の対応と100円、500円玉を多めに用意するといいですね!
イベントだし1万円札なんてなかなかこないかなーと思って行くと結構な確率で1万円札きます....。
そんな時は周りの出店者さんに助けてもらったり、主催者さんの所へ駆け込みます。
結構時間がかかるので1000円札の用意は万全にしておきましょう。
お金入れは小さな金庫が売っていたり、100円ショップでいいサイズの箱とコインケースなどでも代用できます。

あとはお店のロゴを考えたり、ショップカードを作ってみたりするとブランド感が生まれていいとおもいます。

イベント中用に飲み物だったり、おやつだったりも用意するといいですね!

出店募集をしているイベントを探そう!

出店募集をしているイベントを探そう!

ある程度用意作品が出来たり、出店準備が整ったら
出店募集をしているイベントを探してみましょう!

SNSで出店募集しているイベントもありますし、出店募集を集めたサイトなど調べれば色々でてきます。
最近では、Instagramでの出店募集が多い様に感じがします。

ハンドメイドで活動しているお友達などいたら聞いてみるのもいいですね!
出店募集は半年前くらいからするものもあり締め切りなど思っていたより早い場合があったり、先着順だったりがあるので気になるイベントがあれば、こまめにチェックするのをおススメします!


mineはこちらから

ハンドメイドでイベント出店する方法【まとめ】

ハンドメイドでイベント出店する方法【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
いきなり出店!エントリーするぞ!と出店募集情報を探すのもいいですが....まずは色々なイベントに遊びに行くのがいいと思います。
例えば出店してみたい憧れのイベント、素敵だなと思うお店を見て、レイアウトや雰囲気などを見て回ったり、お話するのが好きな方などはお店のこだわりなど聞いてみるのもいいと思います。

読んでいただいてありがとうございました!

スポンサーリンク

-趣味・VOD
-

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.