メンタル・仕事

仕事がうまくいかなくてミスが多いのは経験不足【ミスが少ない人も実は失敗だらけ】

仕事がうまくいかなくてミスが多いのは経験不足【ミスが少ない人も実は失敗だらけ】
スポンサードリンク

自分なんて仕事でいつもミスをして、周りは優秀な人ばかりで劣等感を抱いてしまう。
現代では、SNSなどで他人を安易に見る事が出来るので余計に比べてしまうだろう。
仕事がうまくいかないと思っている人は、色々あると思うが注意散漫だったり、向いていない事であったり、性格だったり複雑である。
しかし、こう言った事などはある一定の期間トライしてみないと見える物も見えてこなかったりする。
なんでもそうだが、初めての事は誰でも失敗はする。

時には勘の良い人などで要領良くこなしてしまう人も稀にはいるが、そういう人も恐らく何処かで色々経験しているからこそ予測が立てれたり、仕事などをこなす事が出来るのだと思う。
結論を言ってしまうと、仕事がうまくいかないと悩んでいる人は、そもそも経験が足りないという点が大きいと思う。
この経験というのは、毎日同じルーティンではなく所謂ストレスやプレッシャーが掛かってくる様な事である。

この様な事は、精神的には良くないとは思うが確かに人を強くする要素だと思う。
逃げる事は悪い事ではないし、本当に自分に合っていない事を頑なに続けるのは愚かであるかもしれない。
この見極めというのは大変難しい問題なので、個人や環境などを含めてそれぞれ考えて見て欲しい。

本記事では、まず自分が経験値が足りた上でもミスしてしまうのか?という事について考えて欲しい記事になります。

スポンサーリンク

仕事がうまくいかなくてミスが多いのは経験不足【ミスが少ない人も実は失敗だらけ】

仕事がうまくいかなくてミスが多いのは経験不足【ミスが少ない人も実は失敗だらけ】

仕事がうまくいかなくてミスが多いのは経験不足という理由は以下の通りです。

ポイント

  • 仕事がうまくいかないと思った時にまずは自分を見直す
  • 仕事でミスがない人でも最初は失敗ばかり
  • その仕事でレベルアップしたいのならあらゆる事を経験しろ!

以上になります。
それでは詳しく解説していきます。

仕事がうまくいかないと思った時にまずは自分を見直す

新入社員だったり、部署が変わったりなどで新しい事をしなければいけなくなった人で、2、3ヶ月程度で自分なんかダメ人間だー!!と自暴自棄になっている人はまだ早いですね。
その仕事がうまくいくという定義も人それぞれだと思いますが、私が思うのは取り返しのつかないミスをする事です。
何気に、コンビニで10年バイトをして、今の会社では6年くらいになりますが、どちらの仕事でも常にミスは起こります。
人と人が関わっているので、変化があり何かしろは必ずあります。

多くのミスは怒られる程度で終わります。
私自身確かに怒られる事は嫌ですが最悪ではありません、なんとかなるのであればOKです。
失敗をしたと受け入れて、次にトライしていけば良いのです。
そういった事をちみちみ細かくいう肝っ玉が小さい上司がいる場合は、やめた方が良い会社かもしれません。

それに、入って間もない場合は自分に合っているかどうかもわからないですし、そもそも経験がないので予定も憶測でしか立てる事ができません。
やった事ない事に、どれだけ時間が掛かるかなんでわかる訳がないですし。
出来るかどうか?というのも経験がないと判断つきませんよね。

なので、そもそも経験値が少ないから不安になって、俯いている可能性があるので自分を責める前にまず自分自身の状態と向き合ってください。

ココがポイント

自分を責める前にそもそも仕事が出来る程経験したか?を考えてみよう

仕事でミスがない人でも最初は失敗ばかり

あの人仕事が出来てすごい!という人は会社に数人はいますよね。
かっこいいですし、憧れたりもするかもしれません。

しかし、仕事でミスがないと言われている人でも、最初は失敗ばかりだったかもしくは私生活などで色々挑戦してきたかなどあります。
個人的には、私生活なども含めて色々な事をやっている人というのはフットワークも軽いですし、なんでも出来ます。
しかし、そういった人でも失敗はあるとしても目立たないのは何故かというと、失敗をしたらすぐにフォローに回るという事ですね。

先ほど、最悪の失敗でなければ良いというのは、立て直しやフォローが出来るので気がつければなんとか誤魔化せるという事ですね。
特にイベントの運営などは、沢山の人が関わるのでアクシデントが多いので、その場の急速な対応が求められます。
マニュアルにはない、けどなんとかしなければいけないなど新人が直面すると戸惑う事もあると思います。

そんな予想外の時に、とりあえずこの人に聞けば解決出来る。もしくは、自分が動いて対応出来るという自ら進んで解決につなげていくという行動が取れると周りからは評価される様になります。
大体失敗をしたらそのままなので、怒られる人がいますが気がついて直せばそれで良いのです。

失敗の内容にもよりますが、そんな事で怒る会社は変えてしまってもいいのかもしれません。
個人的な意見ですが、故意的な失敗でなければ成長する為に必要な要素だと思うからです。

ココがポイント

誰でも失敗はする、大事なのはミスをしない事ではなくフォローする事

その仕事でレベルアップしたいのならあらゆる事を経験しろ!

どうしたら自分は成長できるのだろ?と悩んでいるキミ!方法は一つだけ!
あらゆる事を経験していこう!に限ります。

それでは〜と終わってもいいくらいなのですが、何を経験したらいいの?と思う人もいるでしょう。

答えはなんでもいいです。
なんでも良いですが、あらゆる事というか色々な事を経験してみましょう。
それって役に立つの?という事でも構いません。

何故なら、世の中の物って特に役に立たない事の方が圧倒的に多いですが、それが時に必要になる時があるからです。
役に立つ事が良い!という人は、パソコン関係まだ需要があるのでおすすめしますね。

あとは、運動なども良いと思います。
言ってしまえば、沢山遊べ!とも言えますし、趣味に没頭しろ!とも言えます。
そして、沢山の人と楽しんで経験を培えという事でございます。

ココがポイント

経験って勉強よりも大事かもしれない

スポンサーリンク

仕事がうまくいかなくてミスが多いのは経験不足【まとめ】

仕事がうまくいかなくてミスが多いのは経験不足【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
仕事がうなくいかなくてミスが多いと思っている人は勘違いかもしれません。

時間が足りないだけだったり、経験量が少なすぎるという事もありえます。
色々な人を教えてきましたが、個人差は完全にありますが全くのダメ人間なんて存在しません。

向いていないからこっちの仕事の方が良さそうだね!
など見てくれる上司がいたら神なので、お慕い申すのがいいでしょう!

それでは読んでいただいてありがとうございました!
ブロガーダイスケでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-メンタル・仕事
-,

© 2020 D-desing