仕事・考え方

働きたくないから、買わない生活を楽しむのも手段【無駄遣いするとその分働く必要がある】

2022年10月20日

働きたくないから、買わない生活を楽しむのも手段【無駄遣いするとその分働く必要がある】

働きたいくないと思ったらまずは無駄遣いを減らすのが簡単ですよね。
どうも、"だいすけ"です!(@desing_d

はてな

  • 出来るだけ働きたくないんだけどどうしたらいい?
  • 働かずに何とか生きる方法はないだろうか?

このような事を考えていませんか?
結論を言いますと、健康であれば基本的に働かないと稼ぐ事は難しいですし、自動で稼ぐ仕組みを作るのも簡単ではないと思います。
なので、出来るだけ働く時間を少なくして生活するには、何よりも無駄遣いを減らして生活するしかないと私は思っています。
無駄遣いが多いと、その分働かないと生活ができませんし、所謂生活水準が低ければその分無駄に働く必要はありません。

変に頑張って働こうと思う事よりも、無駄遣いを減らす方が簡単だと思いますし誰でも出来ると思うのでそちらの方から取り掛かった方が楽ですし。
それで出来るだけ楽しい生活が出来る工夫を見つけ出す事ができればずっと使えるのでお得です

本記事では、働きたくないから、買わない生活を楽しむのも手段という事について持論を書いています。

スポンサーリンク

働きたくないから、買わない生活を楽しむのも手段【無駄遣いするとその分働く必要がある】

働きたくないから、買わない生活を楽しむのも手段という理由は以下の通りです。

ポイント

  • お金を使うから無駄に働く必要がある。
  • 無駄遣いをやめて必要な物だけ買おう。
  • 人生に必要な物はそこまで多くはないと思う。

以上になります。
それでは、説明していきますね。

お金を使うから無駄に働く必要がある。

お金を使うから無駄に働く必要がある。

お金をストレス発散に使う気持ちは分かります。
しかし、働いてストレスが溜まったから、お金で解消するのはタバコと同じループにハマってしまいます。
そうなってしまうと、無駄遣いが増えてしまったりそのゴミになった物を処理するのにも時間や労力やお金なども使う事になってしまいます。
なので、お金を無駄遣いしなければ必要以上に働く必要がない思う部分もあると思います。
お金を無駄に使い過ぎるから、副業をしたり、残業をしたりして自分の命の時間を削って生活する事になってしまいます

勿論、家庭を持っている方であれば必要な金額は上がると思いますが、独り身の場合は基本的に下げるのは自分の意志だけの問題なので意外と下げるのは難しくありません。
なので、節約などをいまだにした事がないという人は、節約をしていく事によって無駄に働かなくてもよくなる事が出てくると思いますし。
給料がそこまで必要ないとわかったら転職してもう少し楽な仕事などにつく事も選択できます。

上を目指すのは大変ですが、下に慣れるのはそれ程難しくないと思っています。
稼ぐのは頭を使いますが、使わないのはそれ程頭を使わないので誰でも出来ると思うからですね。
なので、お金を無駄に使い過ぎてしまっている人は、まずは無駄を減らす事から始めてみましょう。

ココがポイント

お金がないから働くのもあると思いますが、お金を使い過ぎているからもっと働かなければいけないという事もあると思うので考えてみましょう。

無駄遣いをやめて必要な物だけ買おう。

無駄遣いをやめて必要な物だけ買おう。

無駄遣いを止めると考えると、ミニマリストになれ!という事ではありません。
好きな娯楽は楽しんだらいいと思いますし、息抜きも人生の楽しみの一つだと思っています。
このバランスは個人の収入や必要な金額によって様々なので具体的な金額を上げる事はできませんが、言える事は無駄な物を買わないという事ですね。
例えば、ストレス発散で買い物をしてしまうと、買った物で便利になったり快適になったりする事なく、ゴミになってしまう時もありますよね。
それはまさに無駄遣いであり、勿体無いの一言です。

自分の人生が便利になったり、楽しくなったりするような事は決して無駄ではありません。
ただ、使い過ぎてしまう人は自分の身の丈にあった量や金額でピックアップする事が大事です。
個人的に無駄な物というのは、誰も喜ばないし、むしろゴミになって捨てるのが面倒と思ってしまったり、買った翌日に後悔するような物であればやめた方がいいと思っています。
買って数年後に後悔する事はあると思いますが、翌日に後悔するのであればそれは調査不足だと思います。
今はインターネットがあるので、色々調べるのも節約の手段だと私は思います。

そうった小さな事ではありますが、本当に無駄な物を自分の身の回りから捨てていくと家とか車とか大金で買う物出ない限り、多くなくても生活は出来ると私は思います。

ココがポイント

世間の無駄と自分の中での無駄は違うので、誰かが無駄と言ったで考えないでください。自分の人生は自分にしか決められません。

人生に必要な物はそこまで多くはないと思う。

人生に必要な物はそこまで多くはないと思う。

人にもよると思いますが、人生に必ず必要な物って意外と少ないと思っています。
家や車の絶対に必要な訳ではありませんし、食事や衣類なども今では安く買う事ができたりします。
食べ物に関しては栄養面だったり、安全面を考えると多少高くなってはいくとおもいますが、それでも飢え死にする事はないと思っています

なので、贅沢をし過ぎないで必要なレベルで必要な物を買っていけばいいのだと私は思います。
贅沢も自分の匙加減で楽しんでいったらいいと思いますし、無理のないレベルで調整すれば必要以上に働いてお金を稼ぐ必要はなくなるかもしれません。
勿論、人生には絶対的な物はないと思っていますので、100%ではありませんし時として稼がなければいけない事もあるかもしれません。
それでも、自分がそうやって生活していきたい!と思うのであればそれを目指せるのは自分しかいないので、働きたくないと思うのであればできる事から少しずつ挑戦していくのがいいと私は思います。

ココがポイント

本当に必要な物って時として変わるけど、それ程多くはないと思います。

スポンサーリンク

働きたくないから、買わない生活を楽しむのも手段【まとめ】

働きたくないのであれば、無駄にお金を使わないで楽しむ事を考えた方がいいです。
今では、無料で楽しめるコンテンツも多くありますし、散歩なども結構楽しいもんです。

使うから働くのではなくて、働きたくないから無駄に使わないという方へ行動してみましょう。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
だいすけでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので
興味がある方は是非とも聞いてみてください。

思考のバランスを発信しているラジオです
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE Voice Blog

スポンサーリンク

最近のマイブーム

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
ブログ:約1400記事以上、ラジオ500本以上更新中

-仕事・考え方
-, ,