仕事・考え方

自分を律する方法など【自分の衝動や欲望を抑えるバカでもある程度できた事】

2022年5月20日

自分を律する方法など【自分の衝動や欲望を抑えるバカでもある程度できた事】

多くのことは自分の敵は自分だったりします。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

はてな

  • 自分を律するってどう言うこと?
  • いつも自分に甘くなってしまう。

このようなことで悩んでいませんか?
結論から言いますと、自分を律するのは結構難しいと思います。

そもそも、自分を律すると言うことはどう言うことなのか?と思う人もいるでしょう。
簡単にいえば、自分の衝動や欲求などを制御する事ですね

例えば、ダイエットの時に途中でお菓子などを食べたくなってしまい、自分の欲求に負けて食べてしまうそんな感じですね。
自分を律する事ができれば、そこで我慢して余分なカロリーを摂取する事がなくなります。

本記事では、自分を律する方法などについて自分で経験した事を書いていこうと思います。

スポンサーリンク

自分を律する方法など【自分の衝動や欲望を抑えるバカでもある程度できた事】

自分を律する方法は以下の通りです。

ポイント

  • 人間は弱い生き物で自分を律するのは大変と知る
  • 自分を律するという考えより、目的から逃げる行動を行動で上書きする
  • 100%律するのは難しいので、程々に。

以上になります。
それでは、説明していきます。

人間は弱い生き物で自分を律するのは大変と知る

人間は弱い生き物で自分を律するのは大変と知る

人間は弱い生き物であって、現代では多くの欲望などを駆り立てられるコンテンツや広告で溢れています。
自分で自分を抑制するのは結構大変です。

理由は簡単で、自分が許せばOKなので自分に甘えてしまうからです。
勿論、目的などない人であれば気にする必要はないですが、基本的に律する必要がある場合は目的や目標というものがあると思います

先ほどのダイエットもそうですし、例えば学校や会社をサボってしまう人もですね。
朝起きて行きたくないと思ったら仮病を使って休んでしまう。
個人的にはたまにならいいんじゃない?と思いますが、癖がつくと月に何回もやってしまったりします。

この時、『行くのがめんどくさい』『今日くらい休んでも給料も減らないし』など考えてしまい、自分に甘えた結果、もう一回、もう一回と繰り返されていき、信頼や信用を失っていたりします。
このように、自分が許してしまう事によって何度も繰り返されてしまい目標から遠ざかったりしてしまう事が殆どです。
堕落する事は楽しいですし、美味しい食べ物は体に悪い事も多いです。

なので、個人的にはまず大前提として人間の意思力なんて脆弱と思って行動した方がいいと思っています。

ココがポイント

自分は出来る!と言う考えで慢心するよりも、自分の意志は弱いと認めて行動した方が対処が出来ると思っています。

自分を律するという考えより、目的から逃げる行動を行動で上書きする

自分を律するという考えより、目的から逃げる行動を行動で上書きする

自分を律するという書き方をしましたが、個人的には律するという言葉を余り使いません。
それは、自分を律するなんて大層な事はできないからです。

では、欲望に負けそうな時にどうするか?
それは意外と簡単で、目的から逃げる行動を、目的の行動で上書きするだけです
これは、頭で考えてはいけません、考えないで行動するくらい頭をバカにする方が正解だと思っています。

例えば、ダイエット中で甘いものが食べたいとしましょう。
甘いものが食べたいと思った瞬間に散歩に行ってください。
ご飯を食べていれば糖質などもある程度足りていると思いますので、食べなくても体に支障はでないと思います。
なので、甘いものを食べるという行動を散歩で上書きするだけです。

先ほどの、仕事や学校に行きたくないと思う事についても、行きたくないな〜と考えた瞬間に服を着替えて家から出ます。
実は私は、働きたくない人間なのでいつもコレと戦っています。
なので、起きてから家を出る時間は短いです。
理由は家でくつろげばくつろぐほど、会社にいくのが面倒と感じてしまうからですね。

私はバカなので、律するという事をするのが正直苦手です。
なので、抑制する、制御するのではなくて、無かった事にして上書きするという手段をします
その分考える必要もなくなるので、疲れにくいと思っています。

ココがポイント

行動を行動で上書きするので、考えるのは出来るだけ無くした方がいいと思っています。

100%律するのは難しいので、程々に。

100%律するのは難しいので、程々に。

100%律する事というのは完璧人間になるので難しいと思います
勿論、中には出来る人もいるでしょうけども、私は難しいなと思っています。

というのも、人間自体が欲望や願望の塊であってそれがなくなったら人間でないとおもっているからです。
ただ、目先の誘惑に負けてしまいそうな時もあると思いますし、その人間の欲求を利用しているのが広告などだと思っています。
なので、目的があり自分を律して生きたいと思うのであれば、弱い自分を認めてそういった広告や誘惑から出来るだけ遠ざかる生活をするのも手段だと思います。

それに、現代には娯楽も沢山あり、その娯楽を楽しめるのも人間ならではだと思うので、楽しまなきゃ損と思う部分もあります。
なので、適度に欲望に負けて、適度に自分を律するのがいいのではないかと矛盾ではありますが思っています。
完璧になろうと思うとストレスを感じますが、60点70点くらいを考えて生きていれば少しばかし自分を律する事ができなくても、問題ないと思っています。

勿論、最短距離で駆け抜けたい人は100%に近くする必要がありますが、自分に負けてしまって50点も取れなかったら話になりません。
人生はマラソンだと思っているので、負けても歩き続ける事が出来たらゴールには行けるかもしれません
なので、程々にしていくのが個人的なコツなのではないかと思っています。

ココがポイント

無理をし過ぎると、我慢しているというストレスも掛かるので、我慢しないでフラットで律する事を覚えていく必要があると思います。

スポンサーリンク

自分を律する方法など【まとめ】

自分を律するのはとても大変で難しいです。
個人的な考えとしては、考え過ぎないで他の事で上書きがベストかなと思います。

仕事がクソ忙しい時って、色々どうでも良くなる事ありませんか?
とにかく『寝たい』しか考えれない時などですね(笑)
そういった時には、自分の他の欲望などは忘れているので、上書きが出来ると言うことです。
勿論、思い出しもしますが、他の事に集中している時というのは他の欲求を忘れるものです。

私はバカなので、そういった単純な考えで乗り越えています。

参考になるか分かりませんが、試してみてください!

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
思考のバランスを発信しているラジオです
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE Voice Blog

スポンサーリンク

最近のマイブーム

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
ブログ:約1300記事以上、ラジオ400本以上更新中

-仕事・考え方
-, , ,