メンタル・仕事

基本的に電話は不要。ビジネスはメールで対処出来る様に行動すべき

投稿日:2019年8月27日 更新日:

基本的に電話は不要。ビジネスはメールで対処出来る様に行動すべき
スポンサードリンク

仕事中に他の案件の電話が掛かって来て、仕事が捗らないと思っていませんか?

そもそもですが、大体の仕事は電話ではなく、メールで解決する事が出来ると思っています。
正直『メールおくりますので、ご確認ください。』とか事前メールとかも本当に不要ですね。その電話を出ている時間が超絶無駄です。
電話の方が楽じゃんなど言いますが、割と電話で掛けてくる人は要件が纏まっていなかったり、とりあえず掛けとけみたいな感じで小出しに聞いて来たりします。
確かに緊急の内容であれば、電話が一番早いですが聞かれた方も急に言われてもって内容はあると思います。
正直、良く会社で、メールして電話してあげると丁寧かな〜とか言っちゃう人いますが、正直丁寧ではなく迷惑だと思っています。

どうしてもレスポンスが直ぐに欲しい時、もしくはなかなか返事が来ない時は仕方ないかもしれませんが、出来るだけメールで済ませた方が相手にとってもいい事なので、ご紹介します。
本記事では、基本的に電話は不要。ビジネスはメールで対処出来る様に行動すべき理由を詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

基本的に電話は不要。ビジネスはメールで対処出来る様に行動すべき

基本的に電話は不要。ビジネスはメールで対処出来る様に行動すべき

ポイント

  • 電話は相手の仕事の邪魔になる。
  • 電話だと後に残らない。
  • メールの方がお互い自分の時間でやりとりが出来る

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

電話は相手の仕事の邪魔になる。

電話は仕事の邪魔になります。
大体相手は、自分の都合で早く知りたいから電話をしてくるのでしょうけれど、それは相手の事を全く考えていません。
特に忙しい人というのは、一個の仕事だけを受け持っている訳ではないので、今やっている事に違う案件が入ってくると、頭がパニックになったり、考えていた事を忘れてしまったり、単純に複雑になりすぎてイライラしてストレスになってしまったりします。

大体、闇雲に電話してくるのは年配の方が多いです。
40〜上の人でしょうか。
余分な話が多い事も特徴ですね。

正直丁寧に付き合ってあげる程暇でもありませんし、私自身電話が苦手なので電話するだけでストレスです。
電話した事で、仕事をやった気でいる人もいますが、それもナンセンスですね。
電話しても、仕事は終わっていません( *'ω'* )

相手の職種によるものもあるかもしれません。
例えば私は最近はコーダーとして、ホームページをカリカリ書いていますが、1つのサイトだけではなく複数のサイトを並列的に作業しています。
なので、他のサイトの内容が入ってくると意味不明になって、イライラするので基本的に電話は出ない様にしています。

メールならば、朝と帰りに一回ずつ見る程度でなんとかなりますし、頻繁に確認しないので自分の時間を取られる事はありません。

電話だと後に残らない。

結構電話で厄介なのは、やったやってないという犯人探しの様な事ですね。
電話でのやりとりは痕跡が残らないので、忘れてしまうとそれまでになってしまうので、基本的にメールやデータを証拠として残しておいた方がいいです。

電話は、気軽に言えるのですが口約束になってしまうので、どうにも信憑性が足りません。
前と言ってる事違いますけど?というのは、誰もが体験した事ないでしょうか?そしてそういう人は大体電話で要件をガンガン投げてくる人ではないでしょうか?

このタイプの人は、思い立ったら直ぐ行動タイプで優秀なのですが、気分でいう事が変わる上に、言った事を忘れている事もある為注意が必要です。
特に、取引先の場合は出来るだけ、メールで送ってもらう様にしましょう。
私は、他の業務がある為電話に出られない事が多く、二度手間になってしまうのが申し訳ないので、基本はメールの方が助かります。など、多少嘘が混じってもいいので、言ってしまうとわりとメールでくれる様になります。

後に残るデータとして、メールを使いましょう。

メールの方がお互い自分の時間でやりとりが出来る

電話が嫌いな場合は、相手は今大丈夫かな?など考えてしまう人もいます。
ですが、メールならそんな事も考える必要もなく、気分も楽に仕事が出来ます。

やたらと電話をかけまくる人は、そもそも時間や作業の流れが遅いのか、その案件の期限がタイトすぎるのかどちらかですね。
最近私の仕事は、タイトです。
短い時間で制作して、コンテンツも埋まってない状態でアップし、運営しながら更新していくスタイルです。
単純に、納期が短すぎる仕事が回ってくるのですね。

不明な点は、一気に箇条書きにして投げてしまい。自己解決出来るところは勝手に修正してごまかすという事ばかりしています。
正直、一個一個聞いていると、時間がいくらあっても足りませんし、電話も面倒ですし、時間の無駄です。
何より、他の事をやっている時に電話がなると集中が途切れるので嫌です。

こえれは、誰もが感じた事ある事だとおもうので、自分が嫌なら相手にやらない方がスムーズに仕事がいくと思いませんか?
ですので、私は基本的に電話を使った仕事はしない様にしています。

スポンサーリンク

基本的に電話は不要。ビジネスはメールで対処出来る様に行動すべき【まとめ】

基本的に電話は不要。ビジネスはメールで対処出来る様に行動すべき【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
もう一度簡単に復習しておきましょう。

ポイント

  • 電話は相手の仕事の邪魔になる。
  • 電話だと後に残らない。
  • メールの方がお互い自分の時間でやりとりが出来る

お互い電話の方がいいよ!というクライアントであれば、電話でもいいと思います。
しかし、私の様に電話でされると困ってしまうという人も職種によってはあると思います。

ですので、出来るだけメールで済ませた方が平和ではないかなと思います。
なぜか日本人は直ぐにメールがくる物と勘違いしていますが、1、2日返信がないのは普通だと思っています。

なので、出来るだけ早めにメールして読みやすい様に要件だけまとめた物がいいでしょう。
最初は難しいかと思いますが、慣れると生活がぐっと楽になります。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。
くそブロガーダイスケでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-メンタル・仕事
-

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.