節約

軽自動車で十分と思う生活【車に興味ないなら軽自動車でいい】

スポンサードリンク

はい!どうもDAISUKEです!(@desing_d)

軽自動車って安いけどカッコ悪いし、でも普通車って高いしどちらに乗るのがいいの?

こんな事で悩んでいませんか?
結論を言ってしまうと、この疑問を思っている時点でそもそも大型車を買う必要はないと思っています。
特にお子さんがいない人や、家庭では基本的に軽自動車で十分だと思います。

理由としては

  • 税金が安い
  • 小さいので小回りが効く
  • 基本的に安い

こんな感じですね。
勿論大型車でも、沢山乗る事が出来るとかあると思いますが、正直そこまで大きな物を運ぶ事は余りありませんし。
旅行などで使う場合はレンタカーで十分だと思っています。
むしろ、レンタカーの方が色々乗り換えれるので旅行感がでると思います。

こういった、悩みが出ない人はそもそも、大きな車が必要な生活をしていたり趣味があったりなどなので、それはそれで良いと思います。
別に大きな車がダメと言っている訳ではなく、興味がない人がなんとなく普通車買うのは勿体無いのは?と思うからです。

個人的には、沢山人が乗らなくて良いのであれば軽トラ最強だと思っています。
本記事では、軽自動車で十分と思う生活について紹介していきます。

スポンサーリンク

軽自動車で十分と思う生活【車に興味ないなら軽自動車でいい】

軽自動車で十分と思う生活【車に興味ないなら軽自動車でいい】

軽自動車で十分と思う理由は先ほど言いましたが3つあります。

ポイント

  • 税金が安い
  • 小さいので小回りが効く
  • 基本的に安い

要は無駄金問題が大きいですが、趣味であるなら気にする必要はないです。
私は、パソコンは好きですが、車に全く興味がないので基本的に軽自動車一択の生活をしています。
勿論、普通車を乗った事もありますし、運転する時もあります。
なので、普通車には普通車の良い所があるのも理解しています。

それでも、車の本質は楽に移動する事なので、そこを考えた結果軽自動車でよくね?となりました。
それでは、詳しく解説していきます。

税金が安い

一番わかりやすい理由として、自動車税が安いというのが理由ですね。
軽自動車は大体1万少しですが、普通車であれば3万近く掛かりますよね。

確かに、燃費などの出費を気にする事もわかりますが、それでも自分が沢山運転するのであれば必要ですが多くの人が出勤がメインではないでしょうか?
そうなると、大体の通勤時間は片道30分前後だと思います。
この程度であれば、極端に出費が増える訳でもないですし、最近の軽自動車でも十分に走る事が出来ると思うので、コストとして気にする必要は余りまりません。

それに、ガソリン代と言えばなんとなくエネルギーにお金を払っている感じがしますが、自動車税とか持っているだけでお金を払うと言うのはなんとなく無駄金払っている気がするので出来るだけ払いたくないのが本心です。

できれば、車のない生活が理想ではありますが、田舎だと難しい所もあります。
買い物も徒歩では時間が掛かりますし、出勤に至っては2時間以上掛かってしまいます。
全然現実的ではないので、やはり車は必要ですよね。

そうなると。車の目的が早く移動が出来るというのが目的であれば、軽自動車で十分と言う事になります。
税金は乗っても乗らなくても払う必要があるので、結構厄介ですよね。
あれば便利は確かですが、便利で使わないスペックを持っていても無駄金を使っているだけになります。

もし、お金がないと困っているのであれば、見栄を出さないで軽自動車でそれなりに生活したらいいのではないでしょうか?

ココがポイント

単純に普通車より軽自動車の方が税金や安いので節約になります。

小さいので小回りが効く

これは特に運転に自信がない人にはおすすめです。
基本的に軽自動車は小さいので、小回りが効いて細い道でも心配しないで通る事が出来ます。
私は、車の運転が得意ではないので軽自動車の方がストレスが少なく安心出来ます。

勿論、普通車の方が強度があるので、事故した時に安心というのも理解出来ますが、それ以前の問題なのでまず事故らない様に身の丈にあった車に乗るのがいいと思います。
特に、道を覚えるのが苦手な人とか、抜け道を良く利用する人にもおすすめです。

間違って入ってしまっても、寄れば通れる事が出来るかもしれませんし、抜け道などを使えば時間短縮で会社などに行ける事もあるので、毎日の時間に有意義が生まれます。

個人的には大きい方が見た目もかっこいいですし、好きですがそれは見ているのが好きであって別に乗りたいと思わないと言う事です。
もし、運転に自信がない人や、良く物損事故を起こしてしまっている人は、無理しないで軽自動車にしてみてはいかがでしょうか?

ココがポイント

ずっと軽自動車を乗っていますが、無事故です。危ない時もありましたが、車が小さいおかげで助かった事も多くありますので完全に無関係ではないと思います。

基本的に安い

新品でフルカスタムをしてしまうと結構な値段が行きますが、そこまでこだわらないのであれば普通車より安く購入できます。
中古などでも結構安く無難な物があるのでお金がない人には節約になります。

中には趣味ですごい古い車を買っている人などいますが、そういった人は車が趣味なのでいいのです。
私は車が趣味ではなく移動手段と割り切っているので、正直軽トラでも問題ありません。

現代では魅力的な物は沢山ありますが、大体がそれなりの値段がします。
そうった物を買い揃えていると気がついたらお金がない、借金はしていないけど貯金がないという人も多いはず。

貯金というのは別にしなければいけない事ではないですが、ある程度の貯蓄は安心を得る事が出来るので最低3ヶ月くらい生活できる貯金は欲しい所です。
この3ヶ月分というのは個人の生活水準で変わってくるので、出来るだけ下げる事をおすすめします。

ココがポイント

お金がないなら、お金を使わないのが一番簡単に稼ぐ方法です。

スポンサーリンク

軽自動車で十分と思う生活【まとめ】

軽自動車で十分と思う生活【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
軽自動車でも基本的には生活は出来るので困る事はそれほどないでしょう。

お子さんの関係上、沢山乗せれる必要があるというのが頻繁にある場合は大型車を迷わず買うのがいいと思います。
要は、自分の目的が一致した所にお金を払うのが妥協ラインであり、それ以上は贅沢と言う事なので削除する事が出来ると言う事です。

もし、軽自動車で悩んでいる人は参考にしてみてください。
それでは、読んでいただいてありがとうございました。
DAISUKEでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-節約
-, ,

© 2020 D-desing