節約

高い車を無理して買わない方が幸せを感じる事が増える3つの理由

投稿日:2018年8月27日 更新日:

高い車を無理して買わない方が幸せを感じる事が増える理由
スポンサードリンク

こんにちは、ダイスケです。
私が住んでいる所は、地下鉄も走っていませんし、バス停もないことは無いですが多くはなく車がないど交通便がとても悪いです。
なので、大人になると必然と車が必需品になってはくるのですが、車はどうしても高いですよね。
無くていいのなら、無い生活を望むのですがなかなかそういう訳にも行きません。
そんな中、収入が特別多くもないのに、高い外車だったり、子供がいるからという理由で大型車を買ったりする人多いですよね。
でも、それって本当に必要ですか?
周りがそうしているから、そうしている所ないですか?
私自身車は移動手段というだけで、そこまで身の丈以上の品は要らないと思っております。
その理由をご説明します。

スポンサーリンク

高い車を無理して買わない方が幸せを感じる事が増える3つの理由

高い車を無理して買わない方が幸せを感じる事が増える3つの理由は以下の通りです。

ポイント

  • 車は乗り物である
  • 車ではごはんは食べられない
  • 車のせいで我慢している事はないですか?

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

車は乗り物である

車は乗り物である

まず、初めに当たり前ですが、車は乗り物で道具なんです。
私からすると、安く手に入って、燃費(維持費)が安くすみ、乗れる事が出来れば軽トラでもいいのです。

車好きからしたら、文句が出そうですがそれが車の本質だと思っています。
お金のある人は、車検に通らないくらい改造したり、飾っておくだけというのも趣味としては有りだと思います。
しかし、お金がない人がした所でなんの意味はがあるのでしょうか?
車はお金があれば誰でも買えます。
お金がなくても、残価設定などでとりあえず手に入れる事はできます。
それは車であって、自分自身なにも得ていないのはわかっているでしょうか?

車に乗っている時間が生活の半分以上占める人なら、拘る理由はわかりますが
基本的に、トラックの運転手くらいでしょう。
それならば、高い車を買わずに残ったお金で、エコなエアコンや、冷蔵庫、ルンバみたいな勝手に掃除をしてくれる道具とかもいいですね。
買う事で、時間が空いたり節約できるもの、節約できたら無駄な時間働かなくても良くなるかもしれませんよね?

そう考えると、車という道具に何百万もの無駄なお金を掛けてていいのだろうか?と私は考えます。

車ではご飯は食べられない

車で飯は食えない

もちろんのこと、車は食べることはできません。
何百万もの車をローンで買って、そのローンと何年か払い続けなければならない。

ローンが短かったり、一括で買える様な金額でしたらその後の生活に影響は出ませんが
ローンが長かったり、残価設定などで高い車を購入してしまうと、永遠とお金を払わされる感覚に陥り
生活費や、他にお金を使えない、使いづらいことになってしまいます。

私は、快適な車生活より、快適な家の生活の方が重視したいので、車にお金をかけたく有りません。
車にお金をかけた所で、自分の時間は生まれませんし、お金も入ってくる訳ではないのです。

車のせいで、我慢しているものはないですか?

車のせいで我慢していることはないか

先ほど述べた様に、ローンの様な形で尾が引いている出費があると、何か我慢している物があったりします。
車さえあれば生きていける!という様な、車が生きがいの人はそれでいいと思います。
しかし、あれもやりたい、これも欲しい、車は買ったら満足してしまった様な
車に愛があるというよりも、車を買う事が楽しい人は他に欲しいものは無いか一度真剣に考えてみてください。

私は車より、仕事でなくてはならないパソコンの方が大事なので、いい車を買うくらいなら、いいパソコンが欲しいと常に思っています。
そんな性格なので、世間の車の話には共感できませんし、付いて行く事が出来ないのですが
それが自分なので、あまり気にはしていません。

大事なのは、周りが持っているから欲しいのではなく、自分にとって今何が必要かという所を考えることです。

スポンサーリンク

高い車を無理して買わない方が幸せを感じる事が増える3つの理由【まとめ】

高い車は買う意味がない

車が好きな人は大変多いです。特に男性で年配の方は、そこにしかステータスがない様な話をする人が多くてうんざりしています。
車は、お金を払えばだれでも買えるのであって、その人は車の部品の説明や、整備、などといった深い話までできないので本当に飾りだなぁ・・・と感じて聞いています。

私が生きてきて感じているのは、良いものを買うのが凄いのではなく、凄い人が買っているからいいものと感じることです。
なので、なにもしてない人がお金を貯めて買うだけのことは、やろうと思えば誰でもできますし、凄いことでもなんでもないのです。
意味もなく、高い車を買おうと悩んでいる人は、一度自分に必要な物を考えてみましょう。
そこに、車がどうしてもあるのであれば、買うのがいいのでしょう。

スポンサーリンク

-節約
-, ,

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.