家庭・生活

アンテナを張るってどう言う意味?【情報の幅を広げる】

スポンサードリンク

はい!どうも、DAISUKEです!(@desing_d

よく、もっとアンテナを張った方がいいよとか言われるけどアンテナってあのテレビ見る時のアンテナ?

とか思っていませんか?
結論を言ってしまうと、アンテナを張るというのは、所謂情報の幅を広げるという感じの意味合いだと思います。
人間と言うのは、そもそも知っている事や興味のある事しか情報を得ようとしませんし、情報をキャッチできません。
なので、もっと気にした方がいいと思うし、もっと自分が持っていない知識以上の情報を得る事をした方がいいよ!という感じです。

もし誰かに言われたのであれば、知識不足だったりもっと最近の情報にアップデートした方がいいという事かもしれませんし。
テレビやYouTubeなどで出てくる場合は、こうなりたいならもっと情報をキャッチしなければならないという感じだと思います。

本記事では、アンテナを張るってどう言う意味?と言う事と対処方法についても紹介していきます。

スポンサーリンク

アンテナを張るってどう言う意味?【情報の幅を広げる】

アンテナを張るってどう言う意味?【情報の幅を広げる】

アンテナを張るってどう言う意味か?と言う事と 、アンテナを広げる方法は以下の通りです。

ポイント

  • アンテナを張るという意味
  • アンテナを張るには違う事をしよう
  • アンテナを張ると視野が広がる

以上になります。
それでは詳しく解説していきます。

アンテナを張るという意味

アンテナを張ると言うのは、情報を沢山とる為に気にするみたいな感じです。
例えば、毎日乗っている電車で広告を見ている人は最近はこう言った物が流行っているだとか情報として気にする事がありますが、気にしない人は何が張ってあったか覚えていないなどあります。

確かに知らなくても良い事も沢山あるので良いのですが、予備知識として知っておくと役に立つ時も世の中には多くあり、沢山の事は実は関係ない事との掛け合わせで発想など生まれる事もありますし。
やった事ないけど知識として知っている事が多いと、仕事もスムーズな時もありますし多くの事で応用が聞きます。

私は情報収集が趣味というのもあるので、広く浅く色々な事を知っているつもりですが、頭が良いとは思っていません。
実際にテストで100点取った覚えもないですし、どちらかといえば勉強は嫌いなので馬鹿でもある程度は知識は得る事が出来ます。
全ての事だけでなくても例えば、デザインであれば紙媒体だけではなくホームページのデザインやロゴデザインなど色々な知識を持っていた方が応用が効くと思います。

少なくとも同じ情報の繰り返しでは横幅は広がらないので、他の事をして新しい知識を蓄えていく事を意識するのが大事です。
情報を電波と捉えて、アンテナでキャッチしろという意味で考えてもらえれば良いと思います。

ココがポイント

アンテナを張ると言うのは、情報と言う電波を沢山キャッチすると言う事です。

アンテナを張るには違う事をしよう

アンテナを張るにはどうしたら良いかと言いますと、とりあえず同じ事はやめましょう。
例えば、同じニュースを見ていても解説している人は同じなので似た様な価値観が多いので情報としては似たり寄ったりになりますし。
本なども似た様なジャンルの本ではなく、普段読まない本など読んでみる。
もしくは、普段行かない所に行ったり、やった事無い物にチャレンジしてみるなどです。

個人的な感覚ですが、予備知識が増えてくるといつも見過ごしていた情報も上手にキャッチ出来る様になったりするので予備知識は結構大事だと思っています。
毎日少しずつ違う情報を取得していけば、年間で考えれば結構変わると思います。

個人的におすすめなのはYouTubeで自分が普段見ないコンテンツを1日30分くらいみると大分違うと思います。
エンタメ系ばかりの人は、ビジネス系を見てみるとか。
芸能人の番組ばかりなら、YouTuberの番組を見てみるとかなんでもいいです。

私は、エンタメ、ビジネス、趣味、音楽、勉強この辺で気に入った物をチャンネル登録してなるべく毎日みる様にしています。
色々なジャンルの動画をみるだけでも十分情報収集できると思いますし、食器を洗いなら聞くだけのも多くあります。

ココがポイント

アンテナを張るのは日頃の習慣で少しずつ増やしていくのがおすすめです。

アンテナを張ると視野が広がる

アンテナを張ると良い事は、視野が広がると言う事と話の理解なども早くなります。
後はそれが技術的な事であれば、新しく作り出せる物が増えるかもしれないので、行動の選択肢が増えます。

そして、私は基本的にはインターネットを活用して情報収集をしています。
つまり、スマホ一台あれば情報収集は可能であとはアンテナの張り具合をどうするかは自分次第なのです。

ぶっちゃけた所、殆どの大人は勉強しないので毎日少しずつ情報を耳から取り入れるだけでも十分に違います。
そうすると見える世界も価値観も少しずつ変わっていくので、進歩に繋がると思います。
もし、自分に自信がない人はこういった事から初めてみると見える世界や価値観も変化していくのでいいかもしれません。

勿論、聞いただけでは出来る様になった訳ではないので勘違いは禁物ではありますが、知らないよりは知っていた方がいいと個人的には思います。
もし、視野を広げたいと思っている人も、アンテナをもう少し広げる事をした方がいいかもしれません。

ココがポイント

アンテナを張ると視野が広がるのでおすすめです。

スポンサーリンク

アンテナを張るってどう言う意味?【まとめ】

アンテナを張るってどう言う意味?【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
アンテナを張ると言うのは、もっと情報をキャッチ出来る様に意識したりする事です。

最近では情報過多と言われる事もありますが、圧倒的に情報が少なすぎる人もいます。
悪くはないですが、もしアンテナをもっと張った方が良いなど言われた方は単純に知識不足と言う事です。

もし、もっと情報が欲しいと思う人は試してみてください。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。
DAISUKEでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-家庭・生活
-,

© 2020 D-desing