人生・家庭

ネット依存にならない様に出来る事【ネットサーフィンも程々にするのが良い】

ネット依存にならない様に出来る事【ネットサーフィンも程々にするのが良い】

インターネットが無くなったら多分死ぬとおもっている。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

今では手放せないインターネット、気がついたら1日中つかって暇つぶしも出来るので、私はインターネットが大好きです。
しかし、ネット依存という事が問題にもなっている事もあり、ある程度は抑制をしたり、少しなくても大丈夫という状態を作っておく事は大事かと思います。

例えば、勉強や仕事中についついソシャゲをしてしまったり、YouTubeを見てしまってマルチタスクになって効率が低下してしまう人もいます。
勿論、問題ないという人もいると思いますが、そういう人は自分で必要な時には自制が出来る人間だと思います。
私たち人間は、楽な方に気がつくと行ってしまうので、ついつい楽な方楽な方へ行きがちです。
必ずしも大変な事が正しいとは思いませんが、やるべき事をしないで、ネットで遊びすぎてしまうのは本末転倒だと思います。

本記事では、ネット依存にならない様に出来る事について持論を書いていきます。

スポンサーリンク

ネット依存にならない様に出来る事【ネットサーフィンも程々にするのが良い】

ネット依存にならない様に出来る事【ネットサーフィンも程々にするのが良い】

ネット依存にならない様に出来る事は以下の通りです。

ポイント

  • ネット依存にならない様に、出来るだけ『ながら作業』をしない
  • 意味もなくネットサーフィンは止めよう
  • 週末は出来るだけネット遮断日を作ってみる

以上になります。
それでは、解説していきます。

ネット依存にならない様に、出来るだけ『ながら作業』をしない

インターネットって便利なので、聞くだけとか、すぐにコンテンツにアクセスも出来るので、暇だと見てしまいがちです
私もついつい、ラジオを聴きながら、YouTubeを見ながら作業をしてしまう時があります。
マルチタスクを続けてしまうと、集中力が途切れる事が繰り返されるので疲れてしまい、疲労を感じてしまう時があります。
疲れてしまうと、本来やるべき事に脳のリソースを割く事が出来なくなるので、基本的には止めた方が良いと思います。

あとは、無いと逆に気になってしまい、作業ができなくなったり、ソワソワする事もあります。
この、無いと落ち着かない状態というのは、既にネット依存になっていると思うので、少し距離をおく事が必要です。

なので、ネット依存にならない為と、マルチタスクを控える為に出来るだけ、ながら作業でネットを使わない方が良いと思います。
勿論、調べ物など目的がある場合は別です。

ココがポイント

ネット依存にならない様に、ながら作業は出来るだけ控えましょう。

意味もなくネットサーフィンは止めよう

私もやってしまいがちですが、無駄にネットサーフィンしてしまったりしますよね。
リンクを次々飛んで、新しい情報を手に入れる事は楽しいですが、正直今やる必要は無い事だったり、時間を無駄にしてしまっている事も考えられます
勿論、好きな事をするのは自由なのですが、それって今自分に必要な事ですか?と問い掛けて、実はもっとやるべき事だったり、自分の為になる事があるのではないか?と考えてみてください。

ネットで情報を探す事は便利なので、大事な事ですが、関係無い事まで見てしまうのは時間が勿体ない時が多いです。
少しなら良いかもしれませんが、気がついたら何時間も見ていたなんて事が私は過去にありました。
その時間に、他に楽しむ事ができたと思うし、今なら、ラジオの録音だったりブログを書いたり出来るな!など思ったりするので、無駄にネットサーフィンはしない様に気をつけています。

意味もない、ネットサーフィンはどうしても時間を無駄に使いがちになってしまうので、出来ればお得だと思います。
人生は短いです、その限られた時間のなかで何をしたいのか?考えてみると、ネットサーフィンをしている場合ではないと思うかもしれません。

ココがポイント

意味もなくネットサーフィンをしてしまうのは、人生の無駄遣いと感じる時もある。

週末は出来るだけネット遮断日を作ってみる

個人的な感覚としては、週末はネットを遮断する事をおすすめします
疲れている時というのは、情報過多でも疲労を感じる時もありますし、他人の意見で自分の心を動かされる時もあります。
時として、情報は必要であるとは思いますが、必要以上に情報のみを取り続ける事は余り意味がありません。

実際は、その情報を使って行動する事が大事な事であるにも関わらず、疲れているのでただ見ているだけ、聞いているだけという状態に陥ってしまう事があります。
なので、毎日の中からそういった楽しみを無くすのも嫌だと思うので、週末くらいは出来るだけ遮断して、やりたい事など自分がアクティブに動く事に時間を使った方が人生が豊かになると思います。

どうしても、ネットを見続けていると知った気になったり、やった気になって終わってしまう事があります。
擬似体験できる事は素晴らしい事でもありますが、実際の体験とは異なる事が多いので、やった方が経験値は高いと思います。
なので、疲れていると感じている人は、1日でいいので一度ネットから距離を置いてみてください。
結構変わると思います。

ココがポイント

週末くらい、ネットに浸るのではなく自分の為に使ってみましょう。

スポンサーリンク

ネット依存にならない様に出来る事【まとめ】

ネット依存にならない様に出来る事【まとめ】

ネット依存になるのは、なりたくてなっているというよりも気がついていたら依存していた!となっているので、気がついた時には遅いパターンが多いです。
しかし、少しずつ距離を置いていき、自分の楽しい事を見つけていくとそちらに集中出来るので、無くても楽しめる環境を作る事はできます。
インターネットは便利なので、完全に遮断ではなく上手に付き合っていく事を考えてみましょう。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | 悩み相談

スポンサーリンク

-人生・家庭
-, , , ,

© 2021 D-desing