人生・家庭

無い物ねだりをやめたい時は今を見ればいい【欲しい物への道筋を考える】

PS5の様に、手に入らないと思えば思うほど欲しくなる気持ちは理解出来ます。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

生きていると、他人を見たりなどして羨ましいと思ったり、買えない物が欲しいなど思ってしまう事もありますよね。
自分の給料では全然手が届かない、そんな生活に憧れる。
思う事は悪い事ではありませんし、それを糧に成長する人もいます。

ただ、思っているだけで愚痴りながら生活しているスタイルはカッコ悪いと思います。
だから、無い物ねだりをやめたいと思う人もいるかもしれません。
結論を言ってしまうと、無い物ねだりを止めるというよりも、それを手に入れる為には今なにをすべきか?と考える事が大事だと思います。

今、手に入らない訳ではなくて、未来を変えて手に入れる事は出来るかもしれません。
本記事では、無い物ねだりをやめたい時は今を見ればいいという事を書いています。

無い物ねだりをやめたい時は今を見ればいい【欲しい物への道筋を考える】

無い物ねだりをやめたい時は今を見ればいいというのは以下の通りです。

ポイント

  • 無い物ねだり自体は悪い事ではないと思う
  • 今は手に入らない事を理解して、行動する事が必要
  • 悪口・妬み・僻みでは恐らく手に入らない

以上になります。
それでは、解説していきます。

無い物ねだり自体は悪い事ではないと思う

無い物ねだりは良くないと聞くと思いますが、欲しい物を欲しいと思う事自体は悪い事ではないと思っています。
将来何かになりたい!と思う事も似た様な物だと思いますし、地位や名誉が欲しいと思う人も似た様な物だと思っています。

何かを欲しい事と言うのは、時に原動力になったりするので生きる事のパワーになる時もあります。
ただ、ダメな事は無い物ねだりを言っているだけで、実際には何も行動しないとか、口だけなどですね。
あとは、他人任せにしてしまっている人などは、良くないと思ったりします。

最初にわかって欲しいのは、無い物ねだりをする人がダメなのではなくて、無い物ねだりをし続けて何も行動をしない人だと思っています。
持ってない物を欲しがるのは、誰でも1つや2つはあるものだと思います。
目の前の事で満たされる事も大事だと思いますし、必要以上に欲しがらない方が幸せな時と言うのもあると思います。

ただ、自分が色々欲しがってしまう人間であれば、それ自体は悪い事ではなく、そこで口だけ開けて突っ立っている状態は良く無いよという感じですね。

ココがポイント

誰でも欲しい物はあって、憧れや夢もあるとは思うので、それ自体は悪く無い

今は手に入らない事を理解して、行動する事が必要

無い物ねだりで進んでいく過程で大事なのは、今は手に入らないという事実は受け入れる事です。
思う事は悪い事ではありません。

私の友人で、家を建てる事が夢だったという人がいて、彼は結婚して仕事を頑張って立派な家を建てました。
その間もコツコツ自分の自由に使えるお金などもシビアに計算してお金を貯めていきました。
今の仕事では給料が低いと考え、転職をたりもしていましたね。

要は、今の現状をしっかり把握して、自分がそれを手に入れるには何が必要で、何が足りていないのか?と考える事が大事であり、そのためには等身大の自分をしっかり理解する事が大事だと思います。

そして、理解したら行動に少しずつでも移していく事、小さな事でもいいので目の前の問題にしっかり向き合う事。
無い物ねだりの悪いところは未来ばかりを見すぎてしまい、目の前の問題を疎かにしてしまう事だと思います。
なので、面倒とか、嫌な事もあると思いますが目の前の事に向き合う事が絶対的に必要です。

ココがポイント

なぜ手に入らないのか?どうしたら手に入るのか?考えてみましょう。楽に手に入るものは少ないです。

悪口・妬み・僻みでは恐らく手に入らない

芸能人や、有名人などを見て『なんであんな奴が稼いでいるんだ?』とか『自分の方が絶対に面白いのに』と心の中で思う事は勝手ですが、口には出さない方がいいと思いますし、実際に評価されている人たちであり実績にある人達なので、妬み、僻みを言っても仕方ありません。

もしくは、自分より成功している人達を蹴落とそうとするのも良くないと言うか、そんな事よりも自分を見ようと思ってしまいます。
他人を悪く言っても、自分自身が良い方へ変わっていくわけではないので、意味はないと思います
そして、そうした思想や言葉というのはそのまま自分の行動に変わってくるので、使う言葉などは、大事だったりします。

もっと簡単に言ってしまえば、その他人の事を悪い視点で見ている時間がもったいないので、自分の時間を生きた方が良いよと言う事ですね。
誰かの悪口を言ったり、自分の事を棚に上げて他人を評価したりする事というのは、大体自己満足で無駄だったりします。
その間にも、自分自信と見つめ合って自分がこれからどうするべきなのか?などを考えた方がいいと思います。

そういったネガティブでは生まれる物は少ないと思います。

ココがポイント

他人どうこう言っている時点で、周りに置いて行かれていると思ってもいいと思います。

無い物ねだりをやめたい時は今を見ればいい【まとめ】

無い物ねだりをやめたい時は今を見ればいい【まとめ】

無い物ねだり自体は、そんなに悪い事だとは思いません。
無い物ねだりが悪いと思われるのは、今の自分を理解していなかったり、全然行動しない雛鳥になっているかなどではないでしょうか。

行動すれば、それは夢や希望に変わると思いますし、突っ立っている人生なんて面白くもないと思います。

なので、無い物ねだりをやめたい時には、行動してください。
それ以外にはありません。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | 悩み相談

スポンサーリンク

-人生・家庭
-, , , ,

© 2021 D-desing