人生・家庭

続けることの大切さは、続けないと見えない物があるから【結果だけに囚われるな】

2021年8月19日

物事には得意不得意があり、続けるにもその辺を気にした方がいいと思ったりします。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

続ける事は大事というのはわかっている人が多いと思います。
では、なぜ続ける事が大事なのか?と聞かれると分からない人がいたりします。

続けても無駄になってしまう事も世の中には多いですし、続ける事が必ずしもいいとも言えない事も確かです。
しかし続けなければ得られない事は必ずしもあると思いますし、見えない景色や体感できる経験値もあると思っています。
そういった、唯一無二の経験というものが欲しい人にとっては、物事を継続して続ける事というのは大事になってきます。

私が言いたいのは、続けた事で成功出来るとか、そういう簡単な話ではなくて、続ける事は自分の世界を広げるためには時として必要であるという事です。
本記事では、続けることの大切さは、続けないと見えない物があるからという事を書いていこうと思います。

スポンサーリンク

続けることの大切さは、続けないと見えない物があるから【結果だけに囚われるな】

続けることの大切さは、続けないと見えない物があるから【結果だけに囚われるな】

続けることの大切さは、続けないと見えない物があるという理由は以下の通りです。

ポイント

  • プロセスも自分の中には蓄積されている。
  • 失敗も成功も含めて続ける事で得られる事は増えていく
  • 勿論、ただ続けるだけには旨味は薄まっていく

以上になります。
それでは、解説していきます。

プロセスも自分の中には蓄積されている。

続けていく事で不安に思う事は、失敗したらどうしよう?とか時間の無駄になったら嫌だなと思う事もあると思います
私もブログを三年以上続けていますが、正直アクセス数で言えば言うほど多くはありません。
しかし、何故続けているのか?となると、習慣になっていて名残惜しい所もありますが、吐き出す事で自分を整えるという意味もあります。

それに、自分自身は小さな人間ではありますし、誰も私に興味はないかもしれません。
それでも、私の記事を読んで誰か一人でも気が楽になったり、助かる事が出来たらいいと思っています。
簡単に言って仕舞えば、自分のエゴでもあります。

数字が増えなかった事に関しては、正直凹む所もありますが、それでも得られたものはゼロではなくその過程で考えた事や、今まで吐き出した物というものは自分の中に糧として存在していると思っています。
ゴールに辿り着かなければ意味がないというのは、仕事の中ではあると思いますが、自分が好きにやっている事であれば、そのプロセスの中だけでも価値は十分にあると思っています。
むしろ、自分の事を考えるのであれば、プロセスの方が大事であり、月日が立ってから振り返るとためになるのは、過程だったりするのです。

なので、プロセスも自分の中には蓄積されているので、継続して続ける事をする事で得られる物もあると知ってください。

ココがポイント

結果が大きくでなくても、プロセス自分の中で価値になっているはず。

失敗も成功も含めて続ける事で得られる事は増えていく

何をもって失敗とするか?何をもって成功とするのか?で答えは変わってくると思いますが。
続ける中で経験できるものがあると思いますし、解像度などもある程度の場所まで行かないと分からないことも世の中には多く存在します

例えば、結婚をしないと、結婚した人の気持ちはわからないし、ギターを弾いたことないと、ギターを弾くことは理解できないという感じです。
それが、失敗にしろ、成功にしろ、続けなければ手に入らない技術や立ち位置というものは一定数存在し、その価値というのは尊いものだと思っています。

1日だけ運動を続けた人と、1年続けた人では、体を作る情報量も違うと思いますし、自分という人間に向き合う思考時間も違うと思います。
なので、簡単に言って仕舞えば何でもやってみた人の方が持っているものは多くなり、続ければ続ける程知識や経験が増えて世界の見え方が変わっていくのではないか?と思っています。
個人的に、成功を求めてしまう気持ちはわかりますが、それに囚われてしまうと、本来得られる物が得られないで過ぎ去ってしまう事もあるので、あまり結果だけに囚われない方良いのではないかと思っています。

ココがポイント

世の中には続けないと見えない世界があり、それを知るには継続することは大事なのだと思います。

勿論、ただ続けるだけには旨味は薄まっていく

問題は、量なのか?質なのか?問題があると思います。
この辺は、自分の負担にならないレベルで考えるべきだと思いますが、勿論質だけでも良くないし、量だけでも意味もないと思っています。
私の場合は、一つの事に継続的に向き合う事が苦手で、記事なども2日にかけて作る事が出来ません。
なので、基本的には自分が思っている事を吐き出しているだけですし、1日で書き上げてしまいます。

もしかしたら、2日に分けて書く事によって質は変わるかもしれませんが、その分自分の気持ちがバラバラになって継続できない事もあるかもしれません。
自分の性格や、環境に合ったやりかたを探してチャレンジすることが大事であって、一概に只続ければいいという事ではないと思っています。

難しい問題であり、しっかり煮詰めても成功するとは限らないという事もありますし。
他社に受け入れられるとも限りません。
間違いないのは、続けるという匙加減は人によって異なるので、それを自分だけの価値観で判断して続ける事で自分の理想に辿り着けるとは限らないという事です。
その辺は、色々自分の中で試行錯誤しながら、負担のないレベルで変化させていく事が大事なのではないかと思っています。

ココがポイント

質だけでもダメで、量だけでも良くない。自分の少し頑張るレベルで続ける事を考えてみたらいいと思います。

スポンサーリンク

続けることの大切さは、続けないと見えない物があるから【まとめ】

続けることの大切さは、続けないと見えない物があるから【まとめ】

続ける事でしか見えない景色があるのは、事実だと思います。
環境やいる場所でも異なると思います。

ただ、そういったかけがえのない景色を知る事によって、世の中の彩度は彩られ、鮮やかなものになっていくと思います。
時として死にたくなるくらいの苦労もあると思いますが、それも経験として後々人間味に出てきます。

なので、諦めないで私と一緒に何か続けていきましょう。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | 悩み相談

スポンサーリンク

-人生・家庭
-, ,

© 2021 D-desing