アフィリエイト

初心者がブログを書き続けるコツ【習慣化して挫折からの回避する方法】

投稿日:

初心者がブログを書き続けるコツ【習慣化して挫折からの回避する方法】

こんにちは、ダイスケです(@desing_d
ブログを始めたけど1ヶ月も続く自身がない、毎日更新するのなんて無理だ!など思って挫折しそうになっていませんか?
私自身も現在9ヶ月ですが、当時は似た様な事を思っていました。

しかし、現在はアクセスはそこまでなく1万5000PVくらいですが、300記事くらい量産しております。
実質は毎日更新しなくても、ブログで収益などを上げれるという人はいますので、必ずしも必要と言う訳でもないと思います。

この記事では、ブログを初めて間もない人に向けての記事になりますので、ある程度記事を量産出来て、アクセスがある人には余り意味のない記事かもしれません。
本記事では、ブログをはじめたばかりの初心者さんが、習慣化して挫折しない様に記事を書き続けるコツを紹介します。

スポンサードリンク

初心者がブログを書き続けるコツ【習慣化して挫折からの回避する方法】

初心者がブログを書き続けるコツ【習慣化して挫折からの回避する方法】

それでは、早速初心者さんがブログを書き続けるコツを紹介します。
今回は、毎日更新しなければいけないの?
良質な記事とは?という内容ではないのでご了承ください。
あくまで、ブログを書き続けるコツですので、コンテンツ内容は本記事では詳しくは書きません。

ブログを書き続けるコツは下記の通りです。

  • ブログのキーワードを気にしない
  • 文字数をそこまで気にしない
  • 知っている事をアウトプットする

以上になります。
もっと多くの事をブログでアクセス数や収益を出すには必要なのですが、書き続けるとなると一気にまとめて構成しようとしても、難しいと思う人も多いと思います。
実際私もライティング能力に関してはまだまだど素人ですし、勉強中です。
しかし、毎日更新する事や、物事を習慣化する事はそれなりにしっているので、お役に立てればと思います。

そして、ある程度習慣化してきて慣れてきたら、次の目標を決めてステップアップすればいいと思うので、まずはやってみましょう。

ブログのキーワードを気にしない

ブログのキーワードを気にしないと言うと、そんなんでいいの?と思うと思います。
全く気にしない訳ではないですが、そもそも論全くネット検索の感覚を知らない人だと、意味が分からないと思うのです。

特に、キーワードの選定の意味がわかった所で、それで記事を書くというのは日頃書き物をしていない人には結構辛い、といいますか敷居が高いと思います。
ですから、まずやる事は2つです。

  • 書きたいと思った内容からブログキーワード選定する
  • とりあえず書き方はアクセスある人の書き方を真似する

上記の2つを気にして書き出しましょう。

書きたいと思った内容からブログキーワードを選定する

ブログの初め方などで、検索して調べると『キーワードが大事!』と書かれています。
私も確かにキーワードも大事だと思いますし、ユーザーを絞り込む事も大事だと思います。

しかし、それはそもそも記事を書けたらの話なのですよ。
その場合だと、今自分が書ける内容と当てはまらない場合があるので、逆にします。

例えば今『ブログで初心者の記事を書き続ける方法』なら書ける!と私は思いました。
なので、キーワードは『ブログ 初心者 書き続けるコツ』を逆に絞ったのです。

これなら、自分で今書ける内容をブログで書き出す事が出来るので、内容につまづく事が減って来ます。
もしくは、関連キーワードツールでのサジェストを上から書いても良いと思いますが、そちらの方がキーワード選定は出来ますが、内容を考えるのが大変です。

とりあえず書き方は、アクセスのある人の書き方を真似する

いざブログを書こうと思うと、書き方これでいいのかな?とか思いますよね。

困った時は、アクセス数が上位の人の文章を真似してみましょう。
なんでも一緒です。とりあえず、自分より上手な人のを真似ると、わかる事が増えてきます。

そして、ある程度出来る様になると、細かい事を気にし出すのでそこからオリジナリティ出していけば良いと思います。
そもそも、真似した所で最初はプロには敵いませんし、同じにはならないので大丈夫です。

文字数をそこまで気にしない

ブログでは最低2000文字や、3000文字など言われています。
最低ですよ?すごい文字数と思いますよね。

しかし、最初は継続する事が大事なので1000文字でも500文字でも良いと思うのです。
まずは、毎日続ける事が大事です。

私は、仕事をしながらですので、そこまでライティングに時間を掛けれないのと、書かなや良いかどうかも分からないという結論に至ったので最初は1000文字最低で初めました。
ある程度記事が増えて慣れてくると、勝手に1000文字を超えて2000文字は当たり前の様に現在は書ける様になっています。
※参考程度にこの記事が3000文字くらいです。

ただ、ブログの難しいのは文章が長ったらしいと確かに、SEOとしては良いのですが、読む側が読まなくなってしまうパターンも大変多いので、その記事内容のさじ加減はやりながら感覚で掴むしかないと思います。
まずは、そこまで小難しい事を考えなくていいので、自分が少し頑張れば出来そうな文字数を決めてそこを目指して、キーワードを入れた文章を毎日書いて習慣化させる事が大事です。

知っている事をアウトプットする

専業ブロガーになってしまったら、時間を多く使えるのできちんとリサーチするべきです。
しかし、仕事をしながらですと、残業などでリサーチしていると記事を書く時間がないという場合もあると思います。

ですから、私は比較的自分の知識にある事しか書いておりません。
多少はリサーチはしますが、現在は本業の方でも勉強しないと追いつかない為、基本的に自分の知っている事、聞かれた事、などをそのままアウトプットしています。

そうすると、資料などを見て書き出す時間が不要な為、比較的早く記事を書き出す事が出来る様になります。
キチンと選定して、リサーチもしたら一番いいと思うのですが、時間が余りないのでこういった形で記事を作り上げています。

それでも、1年近く掛かってしまっていますが、1万5000PVは達成しており、毎月少しずつアクセス数は増えていますので、間違いとは思っていません。

ブログを習慣化する理由

ブログを習慣化する理由

習慣化すると言う事は、当たり前になるのでストレスを感じなくなります。
つまり、毎日簡単に書き出す事が出来る様になるのです。

私は、楽しくない事をやりたくないという考えがり、それは遊びでもなんでも同じです。
なんので、まずはブログという事を生活の一部のサイクルに入れてしまう事で、歯磨きやお風呂の様に当たり前にパソコンに向かって打ち出す習慣が身につくのです。

歯磨きを毎日してストレスを感じる人は少ないと思います。
現在の感覚はそれと一緒なんですよね。

ブログ=お金の為というのは嘘ではありませんが、段々と趣味になっています。
最近は下記の記事の様に思う様になりました、参考にどうぞ。
ブログを趣味にしてハマる理由【お金がなくても楽しめてお金も稼げる】

なので、習慣化して当たり前にしてしまえば、楽しめてしまうのでお得と言う事です。

スポンサーリンク

まとめ

初心者がブログを書き続けるコツ【習慣化して挫折からの回避する方法】

いかがでしたでしょうか?
これはブログ初心者だけではなく、新しく物事を始める時のは使える考え方だと思うので、参考になればと思います。

  • 目標は超えられそうな物を作る
  • 一気に2つを追わない
  • 細分化して解決していく

困った時は、これらの事を考えてみてください。
意外と簡単に解決する時もあります。

ブログで収益は確かに夢はありますが、簡単ではないと感じます。
自分は特別ではないとキチンと理解し、マラソンの様に毎日コツコツやると言う事しか解決されないでしょう。

読んでいただいてありがとうございました。
それではノシ

スポンサーリンク

-アフィリエイト
-

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.