メンタル・仕事

興味のない仕事は辞めるべきか、続けるべきか【あなたは何処にいますか?】

興味のない仕事は辞めるべきか、続けるべきか【あなたは何処にいますか?】
スポンサードリンク

何となく働いているけど、今の仕事に興味を持てない、こんな状態で続けていてもいいのだろうか?など悩んでいませんか?
特に、夢や希望というのがある人間であれば、そんな事を思う事は少ないですが、大人になったから働いているだけという様な人には思う時があるかもしれません。

別に夢や希望がない事が駄目な訳でもありませんし、夢や希望を持っている人全員が素晴らしい訳ではないので気にしなくていいです。
問題は、『今の仕事に興味が持てない』という事ですよね。
この問題は、その人の年齢や自分のあり方などで変わってくると思うので、難しい問題でもあると思っています。
『好きな事を仕事にしよう!』などという言葉も出回っていますが、世の中には好きな事というのが特別ない人もいる訳ですし、同じ好きな事で自分以上の知識や面白さがある人は沢山いるので弱気になってしまう人もいますよね。

そういった事も含めて、興味がないから仕事を辞めるというのは簡単には言えないので個人でしっかり考える必要があります。
本記事では、興味のない仕事は辞めるべきか、続けるべきかについて詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

興味のない仕事は辞めるべきか、続けるべきか【あなたは何処にいますか?】

興味のない仕事は辞めるべきか、続けるべきか【あなたは何処にいますか?】

興味のない仕事は辞めるべきか、続けるべきか考えるべき事は以下の通りです。

ポイント

  • 興味がないだけで、業務は出来るなら現状維持でも悪くはない
  • 中には興味が沸かないと実力が出ない変態もいる
  • この際だから、自分がどう生きて行きたいのか考えてみよう

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

興味がないだけで、業務は出来るなら現状維持でも悪くはない

仕事で大事な事は、そもそも業務をこなす事が出来ているのか?と言う事です。
興味がないというだけで、業務自体は問題なくこなす事が出来ているのであれば、現状維持も悪くないと思っています。
特に年齢の行っている方などは、特別高いスキルを持っていない限り再就職で体力を使うのでお金をもらえているのであれば、そこまで気にする必要もないでしょう。

私の知り合いには、楽しくない場で考える事として、どうしたら自分がこの場で楽しむ事ができるのか?と考える人がいます。
私は、楽しくないなら楽しくない!と思うので、勉強中でもありますがこの思考はとても強みになると思います。
大人になり、社会で生きると子供のままではいられません。
そして、会社で働くのは嫌だ!と思う人も多いでしょうが、お金を一定ペースで稼ぐには会社というのはとても楽なところでもあります。

個人でやっている人は、自分で営業もしなければいけませんし、自分が完全に動かなければ稼ぐ事は出来ません。
能力の高い人は、個人で稼いだ方が恐らくお得ではありますが、全員がその適性があるとは私は思っていません。
仕事を仕事として割り切れるのであれば、興味がなくても業務がこなせるだけ十分と思うところもあります。

無理に生きがいなど感じる必要はなく、個々で色々思えば良いとは思うので生きがいがないから辞めるというのは少し違う様な気がします。

ココがポイント

興味がなくてもお金は稼ぐ事はできるのならそれも良いと思います。

中には興味が沸かないと実力が出ない変態もいる

一定数の割合で、興味がないと全く仕事が出来ないという人もいます。
私もその部類に入りますが、興味のない事は頭に入ってこないので進む事が困難になります。

私は変態レベルではありませんが、中にはその分野は大好きだから何でも知っているけど、他の事は全く出来ないという人もいます。
その様な人は、恐らく仕事を変えた方が結果的に良い方向に繋がると思います。

ただ、人並み以上の技術や知識、もしくは経験がないと何処に行っても似た様な扱いを受ける可能性もあるので注意も必要でしょう。
井の中の蛙という言葉がある様に、世界は広いので自分より高い技術や知識を持った人は沢山います。
比べろという訳ではないですが、自分が出来ると思っていたら全然だったなどならない様に常に勉強出来る内容であれば職場を変える事を考えるべきでしょう。

いくら頑張っても給料が上がらない会社というのも、勿論あります。
なので、興味のない事でないと生きている気がしないレベルであれば、進んでみましょう。

ココがポイント

興味がないと物事が進まない人は恐らく、興味のある仕事を変えた方がいいでしょう。

この際だから、自分がどう生きて行きたいのか考えてみよう

この際ですので、自分がどう生きていきたいのか?と言う事を考えてはいかがでしょうか?
別にこれは、生きている過程で変わっても良いと思うので、目安という感じで良いと思います。

例えば、凄いグラフィクデザイナーになりたいのであれば、レベルの高い会社に行った方が自分のレベルも上がるでしょう。
しかし、家族を養えればそれで良いと思うのであれば、定時に上がれてそれなりの給料がもらえればいいでしょう。
やりがいなんて何でもいいから、給料が兎に角高ければ文句はない!という人は、大手企業にいくのがいいでしょう。

この様に、幸せの価値観は人それぞれです。
自分がどうしたいか、というのは実は結構大事で働く事というよりも、お金を稼ぐ理由という感じですね。
お金はいらないから、楽しい事したい!という人もいます。
周りがそうしているからではなく、何となく流れで就職したではなく、自分の仕事のあり方を考えて見ると意外と自分の身の振り方というのはすんなり出てきたりします。

急いで決める必要はないですし、なければ死ぬ事もないので無理にとは言いませんが。
折角なので、考えてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

興味のない仕事は辞めるべきか、続けるべきか【まとめ】

興味のない仕事は辞めるべきか、続けるべきか【あなたは何処にいますか?】

いかがでしたでしょうか?
興味のない仕事でも辞める事はありませんし、仕事はお金をもらう為の業務なのでそれで良ければそれで良いと思います。

この様な問題に正しい答えは存在しないですし、時代や環境によっても全然変わってくるでしょう。
まず大事なのは、自分がどう在りたいかと言う事ですね。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。
ブロガーダイスケでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-メンタル・仕事
-,

© 2020 D-desing