人生・家庭

勇気が欲しい時に考えている事【勇気は最初の一歩から始まる】

2020年12月17日

はい!昔は美少女がその辺に落ちていないかな?と探していました。
DAISUKEです!(@desing_d

勇気があれば今の現状が変える事が出来るのに。
あの場所で勇気があればあの子に告白出来たのに。

この様な事って人生で1度は誰でもありますよね。
特に優しい人などは気が弱い方だったり、繊細な人が多いので自分の意見を言う事が怖いと思ってしまったり、恥ずかしいなどで一歩が踏み出せない事があります。
私もこんなブログを続けていますが、何気に勇気がない側に人間だと思うので、実は勇気を出してやりたい事があるけど、なかなか出来ないし、もう時間もないからどうしよう!!
とテンパっている人などの助けになればいいかな?と思って私が、勇気が欲しいなと思った時に考える事について紹介していこうと思います。

本記事では、勇気が欲しい時に考えている事について解説していきます。

勇気が欲しい時に考えている事【勇気は最初の一歩から始まる】

勇気が欲しい時に考えている事【勇気は最初の一歩から始まる】

勇気が欲しい時に考えている事は以下の通りです。

ポイント

  • 勇気は最初の一歩が肝心とまず自覚する事
  • 勇気って慣れる物である
  • 考えるな感じろが真実

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

勇気は最初の一歩が肝心とまず自覚する事

勇気は最初の一歩と言うのは、自転車と同じで走り出してしまえばあとは進むだけなのです。
なので、恐怖を感じて立ち止まっている時が一番の恐怖であり、進んでしまえば景色は良くも悪くも変化していくのです。

そして、この緊張やプレッシャーというのはあなただけではなく、だれでも緊張しているんだと思っています。
とある、場数を踏んだプロのアナウンサーの方に緊張しないんですか?と聞いた事がありますが
『毎回緊張するよ』と当たり前の様に言っていたので、誰でも緊張するのが当たり前なんだと言う事がその時わかったのです。

つまり、緊張しない様になる事は殆どの人は無理だと思うので、それが自分と受け入れて否定しない。
そして、誰でも緊張するから自分が惨めなんかじゃないと思う事。
あとは、自分が動くか動かないかだけなので、一歩出てしまえばあとは行くだけと言う感じですね。

この時、自分を卑下しすぎて自分なんかとか思う事はしてはいけませんし、そんな事なくてみんな同じ事を思っています。
誰でも、チャンスを見逃した事もあるし、失敗した経験があるからこそ、自信などに変化していくと思います。
もし、今チャンスを逃してしまったとしても、それは大切な経験であり無駄ではないと言う事を理解してください

ココがポイント

最初の一歩が一番大事です。

勇気って慣れる物である

勇気が慣れるという言い方は変ですが、勇気を出した物も続けて当たり前に変わって行くと言う事です。
勇気を出してプロポーズして結婚しても、別れる人が多い現代でではその勇気と言うのは尊いハズなのに時間と共に忘れられて行ってしまう。
すごく輝かしい言葉でもありますが、多くの勇気は時間が経つと忘れたり、ぼやけてしまったりします。

しかし、これは当たり前の事であると思うので、逆に勇気に期待をしすぎていると言う事だと思います。
勇気って結局発進する第一歩なので、大事ではありますがそれ程貴重な物ではありません。
誰でも持っているし、誰でも使う事が出来て、誰でも使って来た物です。

なので、あまり勇気と言う言葉に頼る事よりも、それも含めた自分を信じてあげた方が良いと思いますし。
この勇気を振り絞った先には輝かしい未来が!と期待しすぎるのも個人的には余り良いとは思い前ん。
その後の事は、勇気ではなく自分自身で作り上げて行く事なので勇気任せにするのはどうかな?という感じです。

ココがポイント

勇気は誰にでもあって、そこまで特別なモノではない。

考えるな感じろが真実

そもそも勇気とか細かい事で考える方が面倒で、考えるな感じろが正しいと思っています。
人間は動いていない時の方が不安になりがちですし、元々ネガティブ要素が多い人は悪い方に物事を考えてしまいます。
そして、脳は体が動かないと思考をそちらのベクトルに動かす事が出来ないので、頭でっかちでは意味がないと言う事です。

なので、考えるより感じて先に動いた方がとりあえず動けるので良いと言う感じですね。
勿論、良くない時もあるのでそこは経験値で補うしかありませんが、現代人は圧倒的に考えすぎだと思います。
考えすぎた結果、ネガティブな方に目が行ってしまって動けなくなってしまう人が多いです。

何気に、思った時に動いてしまうのが良い事の方が経験上多いですね。
やめたいと思った時にタバコをやめてみるとか、会社を辞めたい!と思ったらとりあえず次の職を探してみるとか。
好きと思ったらとりあえず言ってみるとか、何気に妻とは結婚まで半年もなかったです。
考えすぎると、デメリットばかり出てくる人は特に行動が先の方がいいでしょう。

ココがポイント

もっとスマートに考えた方が人生楽しい

勇気が欲しい時に考えている事【まとめ】

勇気が欲しい時に考えている事【まとめ】

勇気と言うのはみんな持っているモノなので、あとは使うだけなのです。
ただ、それを思考というフィルターに通しすぎると制限を掛けてしまうので、勇気を使う時は出来るだけ早く行動にするのが大事だと思っています。

特に、自分がマイナス思考だ!と思う人は、それを受け入れ思考する時間を少なくする事で突破出来ると思います。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
明日天気になあれ〜
DAISUKEでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-人生・家庭
-, ,

© 2021 D-desing