人生・家庭

夢中になるには自分事として考えるのが良いと思うぜ!【夢中になりたい!】

2021年2月7日

はい!Netflixで魔法科高校の劣等生 来訪者編を夜更かししながら見るの最高に楽しいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃいいぃぃいぃぃぃ!!!!
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

最近夢中になれるものがないし、夢中になって楽しんでいる人が羨ましい、自分も夢中になれる事が欲しい!

こんな事で悩んでいないませんか?
結論を言ってしまうと、夢中になるには全ての事を自分事として受け止めると物事に集中出来る様になります!

つまらないと思ってしまう人は多くのことを他人事として飲み込んでしまっています。
会社で働くのも言われたからやっているだったり、自分でやろうと思った訳じゃないからと思いながらも続けていたりすると、夢中になれなくなります。
簡単に言うと、会社で言われたから動くという考えよりも、自分がもっと評価されたいから動くだったり、自分視点で尚且つお得だと思う事に視点を置くと言う感じですね。

自分の行動の視点や思考を少し変えるだけでも、結構集中力は変わるのでおすすめです。
本記事では、夢中になるには自分事として考えるのが良いと思う理由を解説していきます。

スポンサーリンク

夢中になるには自分事として考えるのが良いと思うぜ!【夢中になりたい!】

夢中になるには自分事として考えるのが良いと思うぜ!【夢中になりたい!】

夢中になるには自分事として考えるのが良いと思う理由は以下の通りです。

ポイント

  • 夢中になりたいなら、自分事で考えろ
  • 夢中なんて誰でも出来る事
  • 自分に嘘をつきたくないなら、嫌な事はやめろ

以上になります。
それではいってみよう!!

夢中になりたいなら、自分事で考えろ

夢中になりたい!仕事に集中したい!遊びに夢中になりたい!色々あると思うけど、夢中になるには少なくとも楽しむ事が必要となってきます。
楽しむと言う事は自分の事として受け入れる事がまず大事であり、自分事として受け入れる事によって自分で物事を考える事が出来る様になると言う事です。

仕事などを楽しめないと言う人は、圧倒的に他人事としてみている人が多いですね。
言われたからやる、言われたから自分がしたいと思っていない、と思う事は個人的には別に良いと思っているのですが、夢中になりたい、楽しみたいと思うのであればナンセンスな思考だと思います。

少なくとも、良い物を作りたい!もっと効率的に仕事が出来る様にしたいなど自分ルールを作るくらい夢中になれたら自分事として捉えられていると思います。
遊びも大人になると手を抜くというか、集中すると疲れたりするので無意識的に適当にやる事をしてしまったりするんですが、そこを意識的に疲れてもいいから全力を出してみると意外と達成感とかを感じる事が出来るかもしれません。
なんでもそうですが、簡単に手に入る物というのは感動しにくいです。若干の障害があって乗り越えた先に演出された感動があると思っているので、その辺を求めるならまずは物事を自分事として受け入れる事をおすすめします。

ココがポイント

他人事て考えると夢中になれなくなるので、自分事で考えると良いと思います。

夢中なんて誰でも出来る事

自分には無理だ!と思う人もいますが、全ての人類が夢中になる事は可能です。
と言うのも、夢中になるのは単純に楽しむと言う事なので、楽しむ事は子供の頃から無意識にやっていたと思うのです。
なので、制御されてしまった事を解き放てばみんな夢中になる事は可能なのです。

夢中と言うのは特別な事でもスキルでも何でもなくて、みんな持っている武器なのだと知ってください。
だから、外に探しにいくのではなく自分の中でその気持ちを見つける事が意外と大事だと思います。
大人になったから出来ないとか、時間がないからとか、今更とかどうでもいいです。
自分がしたい事をするべきだし、自分の目の前に起きている事は自分事で受け入れるべきだし、しょうもない事も楽しんでしまった方が多分人生楽しいと思うんです。

夢中になっている人がとても眩しく見えてしまうのはとても良く分かりますが、その輝きはあなたの中にも必ずある物なので安心してください。
誰でもできる事なので、諦めないでチャレンジしていきましょう!

ココがポイント

夢中というのは誰でもできる事であるので、諦めないで目の前の事を受け入れていきましょう。

自分に嘘をつきたくないなら、嫌な事はやめろ

中にはすごく純粋な人もいると思います。
自分に嘘をつき続ける事が嫌になってしまったり、楽しくない事に楽しいと思えない人もいると思います。
その人がダメという訳ではなく、素直にそう言う人なんだと受け入れてしまえば良いのだと思います。

なので、嫌な事は辞めてもいいと思いますし、楽しくない事に愛想笑いを続ける必要はないと思います。
それが根本的に苦痛であるなら、仕方ないと思いますし違法でなければ自分に正直に生きる事は良いと思います。

世の中出ると偽りながら生きる事も必要になっていきますが、繊細な人はそれが難しいと言う人も多いと思います。
楽しむ事よりも、なんで自分はこんな所にいるんだろ?とかネガティブな事ばかり反すうしてしまう人も多いと思います。
その様な人は、極力自分の居心地がいい空間を作ってあげると、夢中になれる事も見えてくるかもしれません。

嫌な事もしなければいけない時もありますが、嫌な事をしなければいけない訳ではありません。

ココがポイント

自分に嘘をついたり、そもそも環境云々で辛いと思ってしまう人は、まずは自分がリラックスできる空間をつくってしまいましょう。

スポンサーリンク

夢中になるには自分事として考えるのが良いと思うぜ!【まとめ】

夢中になるには自分事として考えるのが良いと思うぜ!【まとめ】

書いていて思ったのは、もっと簡単に言うと色々考え過ぎなんだよ現代人は!と思った。
この辺って多分複雑ではなくて、複雑にしているのは自分だったりする。

生まれた時に楽しむ事は無意識にやっているから、知っているはずなのに知らない様にしていると思う。
それは外に探しても分からないと思うし、自分の中で見つけるしかないのだと思う。

まずは物事を自分事として受け入れる事で、景色は大分彩るのではないかと思う。

他にも、幸福を感じない時は集中できるモノを探せという記事も書いているので気になる人は参考にしてみてください。
幸福を感じない時は集中できるモノを探せ【幸福を感じるには今を見る事】

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | 悩み相談

スポンサーリンク

-人生・家庭
-, ,

© 2021 D-desing